住宅検査 カノムの特徴と評判~第三者検査機関比較⑨~

06.152019

この記事は3分で読めます

 

 

 

第三者検査機関比較第9弾はカノムです。
社名『カノム』は「家の夢」と言う意味を込めているそうです

 

出典:カノム

 

 

カノムの概要

概要

本社所在地:名古屋市守山区小幡南三丁目20-28シャトー小幡駅前303
会社名:有限会社 カノム
代表者:長井 良至
設 立:2000年
事業内容:新築検査、マンション建売完成検査、中古住宅検査、欠陥住宅・雨漏り検査
営業地域:愛知県中心ですが「交通費は別途必要ですが全国対応可」だそうです

 

カノムの特徴

カノムの特徴は代表の長井さんの経歴にそのまま表れています
長文ですがお読みください

 

大手ハウスメーカーで7年間勤めたあと、他工法の勉強のために、地元工務店へ転職するが、行くところ2社とも社長の不正や手抜きの発覚が原因で倒産。
このことがきっかけになり2000年より第三者住宅検査業務を開始。
5年目までは需要が少なく設計業務と兼業。その後、マンション偽装事件の影響や口コミ等で依頼が急増、設計業をやめ検査専業となる。
正義を貫くことが難しい業界で、業者の反発、過去にはヤクザや、悪徳業者の嫌がらせを数回受けたが、空手、剣道の有段者であり、これらを恐れることなく業務を遂行する。

 

ちょっとワクワクしますね。

現場は検査員にとってアウェーでの試合のようなもの
しっかりした意志が必要です

 

 

カノムの組織の概要

組織に関しての記入はありませんが
ブログからは一日3~4件の現場を回り
レポートを書き
時に裁判に出席したりセミナーや講演をしたり
飛び回っているようです

また、社団法人全日本インスペクターズ連合(AJIA)会副会長も務め

日経ホームビルダーから「本当は防げる欠陥住宅」という本を出版しているようです

 

 

業務の流れ

「検査依頼から検査完了までの流れ」の中で下のような記入が見られます。

検査依頼に際して、お客様が行うのは、以下の3つだけです。
1、建築会社へ第三者検査を入れる事及び検査用の図面が必要であることを伝える。
2、現場担当者の名前、連絡先と基礎着工予定を当社に連絡する。
3、検査回数を決める。
という事で検査時期の調整などはカノムにお任せで済むようです。

↑この部分青山建築コンサルタントと同じ内容ですね
青山建築コンサルタントの佐野さんはカノムの長井さんとの出会いから
第三者機関の仕事を始めたそうです。

価格

上記のような価格表があります。
一般的な40坪以下の木造在来工法の基本5回検査コースでは
基礎配筋、基礎完成、構造、断熱、完成検査の5回の検査で21.5万円です。

 

口コミ

良い口コミ

 新築住宅検査って皆さんご存知ですか?
施主にかわって、プロの目で施主の立場で検査してくれます。
そして、是正してもらえるようにハウスメーカーや工務店に働きかけてくれます。

(中略)
結構、予算かかります。でも絶対やるべきだと思います。
chu-taの選んだ検査会社はカノムさんです。
ちなみにカノムさんは、良心的な値段設定だと思います。

検査内容についてchu-taはメッチャ満足しています。
その理由としては、

①まず、契約前に
第三者住宅検査を行うとハウスメーカーや工務店に告げて対応を見ることが出来る。
それを、うちは、やらなくても大丈夫です。(やられたくない)とか、
それなら、いい検査会社紹介します。(実はつるんでいる下請け)
とか言う、メーカーは要注意です。逆にそれだけで危ない会社と判断できます。
ちなみに、サーラ住宅は検査会社を入れるといったら
第三者機関の検査会社にサーラ住宅の施工の良さを証明してもらえるのはありがたいです。
って、凄い答えが返ってきました。

②検査会社が入る事により、メーカーにプレッシャーを与えることができる。
もしかしたら、腕のいい大工さんを回してもらえるかもしれません。

③とにかく安心。
余計なトラブルに巻き込まれる心配が減る。
万が一、トラブルに遭っても相談に乗ってくれます。そして、プロのならではの解決方法をみいだしてくれます。素人相手だとよく、業者はこんなものです。
とか、よくある事です。とかいってごまかしますから‥

④写真を沢山残してくれます。
(中略)

今回は、大工さんのミスがありました。
サーラ住宅はすぐ是正してくれたそうです。
プロの目から見るとだいたい施工ミスする場所は決まっているそうです。
そういう箇所を重点的に検査するそうです。
(中略)
また、カノムさんでは、すべての検査を代表である長井さんが行います。
名ばかりの検査員やアルバイトが適当にやる会社もあるそうです。
(以下略)
出典:chu-taの建築日記プラスα 


HMとの契約後、いい加減な対応ばかりする営業、工事担当に相当な不安感を持っておりましたが、カノムさんに検査をお願いしたことで180度変わったと言っていいくらいに明らかに対応が変わりました。
こちらが主導権を持って話ができるようになりました。
第三者機関の目がある、HMも素人相手の適当なごまかしは通用しないと思ったのだと感じました。(以下略)
出典:お客様の声 

悪い口コミ

悪い口コミを探しましたが見つかりませんでした。

 

 

まとめ

カノムさんのコメントは秀光ビルドの特徴と評判~石川県の工務店比較⑧~
の口コミに引用させていただいています。
施工者を悪く言うだけではなく良い部分はきちんと評価する姿勢に
好感を持ちました。
どちらかというと地味なホームページですが
長年コツコツと積み重ねてきた情報から伝わってくるものは
お客様のため、良い家作りのためと一生懸命に活動する熱意です

The following two tabs change content below.
サクドン

サクドン

何でも知りたがりの好奇心旺盛オヤジ。 役に立たないことでも気になることは調べておきたい性格です。 東京を離れて太平洋のさわやかな空気が心地よい千葉で田舎暮らしをしています。 ナニワ生まれの相方と畑でとれた野菜とスーパーの見切り品を使った 手作り料理で心身ともに満足の日々を送っています。 私の好奇心が皆様のお役に立てたらうれしいです。一級建築士、介護福祉士
    スタンプ      
スタンプ

サイト監修者紹介

06_02

 

 

かえるけんちく相談所とは、一級建築士 船渡亮(ふなとあきら)が運営する家づくり初心者のためのコミュニティーです。

 

高校生の時に、お金が儲かって、女の子にモテて、楽しそう!って理由から、建築学科に入り、そのまま建築設計の世界に入りました。 「お金が儲かって」と「女の子にモテ」というのは微妙でしたが、家づくりの楽しさに魅了され、今まで住宅設計を続けてきました。

 

子供が生まれたことを機に、32歳に自宅を設計。 共働き夫婦向けの家事がしやすく開放的な家として、当ブログでもたびたび取り上げています。

 

2013年、 「理想の暮らしを実現するための家づくり」を、知識ゼロの初心者が達成できる環境提供のために、副業で、かえるけんちく相談所の運営を開始。

 

2014年に在籍していた工務店が倒産し無職だった時に監修を依頼された片付け本(人生が変わる片付けのルール)が、2万部のヒット。

 

くわしくは、

>>無職で監修した片付け本が2万部のヒットになった一級建築士の物語

 

で話しています。

2015年には、アキラ先生と名付けたカエルキャラクターを製作。LINEスタンプの販売も始めました。また、建築士の仕事を知ってもらうために、小学生や高校生向けにセミナーを行いました。

 

5年目に突入した無料メルマガ 「家づくり\脱/初心者講座」では、2、000人を超える読者が、家づくりを学んでいます。

 

>>家づくり\脱/初心者講座に無料で参加する

既婚で、2児の父。

 

資格:一級建築士、インテリアコーディネーター。

得意な家事:洗濯、掃除、料理。

得意な料理:炒飯、カレー、油淋鶏。

好きな音楽:PRINCE

好きな作家:村上春樹、伊坂幸太郎、塩野七海。

好きな動物:かえる

 

 

人気のハウスメーカーを徹底比較