「大和ハウス」賃貸併用住宅の評判と特徴~賃貸アパート比較⑧~

10.092017

この記事は6分で読めます

 

 

 

 

さてさて、賃貸併用住宅調査シリーズ、

 

今回は、「大和ハウス」さんです。

 

地震に強くて天井が高い大和ハウスの注文住宅と、

 

CM効果か最近認知度がぐんと上がっている気がする「D-room」のコラボ、

 

いったいどんな感じなのでしょうか?

 

さっそく、調べてみました!

 

 

 

「大和ハウス」賃貸併用住宅のタイプ、概要と特徴

タイプ

 

・プレハブ(鉄骨)
・重量鉄骨造

 

管理方法

 

一括借上
空室・家賃滞納時にも安定した収入が得られる一括借上スタイル。
ただしHPには年数の記載なし。
一括借上適用自体にも、一定の基準・条件があるとのこと。

 

概要

 

社名:大和ハウス工業株式会社
本社所在地:大阪市北区梅田3丁目3番5号
資本金:1,616億9,920万1,496円
設立年月日:昭和22年3月4日

 

賃貸併用住宅の特徴

index_main01

 

1~3階建ては「xevo」、3~5階建てのマンションタイプは重量鉄骨造の「skye」にて対応。

 

 

今、そして将来のライフプランを見据えて、敷地を最大限に活かすためのプランニングをご提案します。

金銭的にゆとりを持って建て替えたい、将来子世帯と暮らせるようにしたい、年金プラスαの収入源が欲しい等、ニーズは様々です。ダイワハウスの賃貸併用住宅は、そんな様々なニーズを十分に伺った上で、敷地の可能性を最大限に活かし、最適バランスをとるためのプランニングをご提案いたします。住宅性能に優れているからこそ、より満足度の高い賃貸併用住宅をお届けできるのです。

 

 

consulting_img07

 

 

賃貸併用住宅にとって最も大切なものはコンサルティングとプランニングだとし、

 

住宅メーカーとしての実績や豊富な商品力、

 

さらにはスペシャリストを擁したチーム力を有する大和ハウスだからこそ、

 

それらの提供を実現できると謳う。

 

 

管理システムの特徴

 

賃貸住宅ブランド「D-room」を展開。

 

施工後の物件管理、サポート業務はグループ会社「大和リビングカンパニーズ」の運営となる。

 

 

daps_img04

 

 

経営サポートとしては「悠々サポート・DAPS」と銘打ち建物の保証や一括借上システム等を謳うが、

 

HPには借上年数や詳しい条件等、一律の案内は無い。

 

保証に関しては、躯体部分は20年防水部分は10年の初期保証

 

その後も定期的な診断やメンテナンス(共に有料)を受けることで、

 

最長40年の保証を受けることができる。

 

 

hoshou

 

 

なお、入居者の退去時にかかる費用については、

 

毎月一定額の負担で費用総額を固定化できる「リペアパック」を用意。

 

その他、各地区に設置するオーナー向けの「お客さまセンター」は24時間対応、

 

オーナーズクラブや定期的なセミナー開催等で、

 

オーナーの賃貸経営をサポートする。

 

 

建物の特徴

 

賃貸併用商品の構造はすべて鉄骨造

 

商品ごとに装置は異なるが、どの建物においても地震対策の充実がみられる。

 

とくに、1・2階建てに対応する「xevoΣ」に採用されるエネルギー吸収型耐力壁

 

「D-NΣQST(ディーネクスト)」は特徴的で、

 

繰り返しの強い揺れにも対応する“持続型耐震”を可能とする。

 

 

index_img06

 

また、重量鉄骨造の「skye」では、

 

賃貸部分の居住性向上に効果的な「サイレントスタイル」を用意。

 

 

technology3_img18

 

 

標準で住宅業界最高クラスの遮音性能D-50を実現するほか、

 

オリジナルの界床構造「SRスラブ55」を組み合わせ、

 

より静かで快適な居住空間を提供することが出来る。

 

 

断熱気密性能

 

ダイワハウスの鉄骨造は外張り断熱を採用しています。

 

 

sotobari_mainvisual

 

 

鉄骨住宅では困難とされていた外張り断熱を実現し、同時に高い通気性をも確保した、外張り断熱通気外壁。

構造体全体を断熱材で包み込むことにより、厳しい外部環境からの影響を抑え、優れた省エネ性と高耐久性を確保しています。
さらに、天井や床に対しても断熱工法を施すことで、建物すみずみに至るまで、高い断熱性と気密性を実現しています。
(大和ハウス工業 HPより)

 

 

sotobari_img_03

外壁室内側には「アルミ蒸着防湿フィルム」を張りめぐらし、部屋の湿気が壁内に侵入するのを防止。

万一壁内に浸入した湿気は「通気層」の空気の流れで屋外に排出する。

 

 

 

商品説明

xevoΣ+R

index_img02

 

 

2階建ての一部を賃貸住宅にする場合の商品。

 

プラン例 ↓

 

index_img03

index_img04

 

 

xevo 03+R

index2_img02

 

 

都市型3階建て商品「xevo03」の一部を賃貸住宅にする場合の商品。

 

プラン例 ↓

index2_img04

index2_img05index2_img03

 

 

skye+(スカイエプラス)

index3_img02

 

 

重量鉄骨造の3~5階建て商品「skye」の一部を賃貸住宅にする場合の商品。

 

プラン例は、上層階を二世帯のオーナー住戸とした5階建ての場合。

 

 

index3_img04index3_img05index3_img03

 

 

 

口コミ

良いクチコミ
初めて訪れた渋谷展示場で、簡単な要望をお伝えしました。他社と打ち合わせ後、再度お伺いした際に提示されたスケッチが素晴らしく、わずか数時間でそのような案を出してくださる提案力に感動しました。その後の正式なプランでも、ダイワハウスの案がいちばん魅力的でしたね。

 

銀行の紹介でダイワハウスを候補の1社として検討しました。ダイワハウスの住宅展示場を見学して、その重厚感に惹かれたことをよく覚えています。賃貸併用住宅として土地を効率よく活かせる4階建てのプラン、タイル張りの高級感のある外観デザインも魅力的でしたね。返事を急かすことなくじっくり考えさせてくれた営業担当の誠実な対応、連携が素晴らしかった「Team-xevo」のスタッフなど、集合住宅・戸建住宅部門のそれぞれのプロに任せられた安心感も、依頼先の決め手の大きな理由になりました。

 

賃貸併用住宅を考え大手と言われるところはほとんど見学しました。いちばん初めに行った総合展示場では「賃貸併用住宅」と横断幕があったダイワハウスに真っ先に入ったことを覚えています。他社ともお話をしましたが、トントン拍子に話が進んだのがダイワハウス。兄弟による土地の分割手続きのアドバイス、スタッフの対応のよさ、提案力など総合力でダイワハウスに決めました。

 

悪いクチコミ

一括借上契約についてですが、当然条件があります。
そして30年契約の場合はオーナーにとってさらに条件が厳しくなります。
例えば保証家賃の金額が下がったり、月々の費用負担が高くなったりとオーナーの負担が大きくなります。
なのに実は30年契約の途中で管理会社側から解約することが可能になっていたりと抜け道もあるみたいです。

 

オーナーとしては建築の契約は大和ハウスと結びますが、引渡し後の借上契約は大和リビングと結びます。
ここで重要なのは大和リビングは大和ハウスの子会社ですが、あくまでも別の会社であるということ。
大和ハウスはオーナーに建物を建ててもらうため色々としてくれますし、美味しい話をしてくるかもしれませんが、
何十年という長期の契約を結ぶ相手は大和リビングという会社であり、大和リビング側は結構ビジネスライクです。
建物が新しいうちは問題ありませんが、老朽化に伴いお金のかかる修繕を色々と提案してくるでしょう。
それでも、借上を続けてもらう上である程度は借上会社の提案を飲まざるを得ないのです。
しかも建築当時の大和ハウスの担当は他のエリアに異動になっていて味方がいません(笑)

 

no name
所詮、大和ハウスは住宅屋さん。
自分でお客さんを連れてくることはできません。
一括借り上げしてもらわないとアパート経営できないようでしたら、他の方法をお考えになるか、勉強してスキルを磨き、ご自身でアパート経営ができるようになってから実行される事をお勧めします。
なぜなら、新築物件なんか簡単に埋めることができます。
だけど、一括借り上げの契約期間が切れる15年後、契約解除され途方にくれるのがオチです。
いいように扱われて、15年後競争力の無くなったボロ物件を返され、経営能力も無いのに、築15年のボロ物件の経営者にならなくてはならないのです。
大和ハウスで一括借り上げをする事は、15年後確実に路頭に迷うでしょう。
大和ハウスが賃貸保障して、思ったように客が入らず、途中解約して逃げていく物件もありましたよ。

 

 

 

以上、「大和ハウス」賃貸併用住宅の評判と特徴についてお届けしました!

 

今回調べていて印象に残ったのは、

 

HP内での賃貸併用住宅に関する情報の豊富さ。

 

施工事例一つ一つにも間取りがちゃんと添えられてたりして、

 

検討中の方にとってはとてもイメージを掴みやすいんじゃないかな~と感心しました。

 

ダイワハウスが候補外でも、

 

賃貸併用住宅を建てようかな~と思っている方ならば結構参考になるかも。

 

よかったらぜひ、チェックしにいってみてくださいね!

 

では、また~~♪

 

→2018 大手賃貸アパート20社を徹底比較!

 

 

無料でアパートの収益を比較するには?

土地活用の収益最大化プランを複数の会社からもらうには、こちらのサービスがございます。

掲載企業は、上記の大手建築会社を含め200社です。

 

注文住宅とは違い、収益を得ることを目的とするアパートマンション経営の場合は、収益プランの比較が重要です。スピーディーに検討したい方は、ご利用ください。

 

 

 

 

 

 

The following two tabs change content below.
mashuko

mashuko

面倒くさがり王な自覚のある主婦。しかしそのズボラさゆえに、どの分野においても出来るだけラクな、効率の良い手法を探すのは結構好き。趣味は動物愛護・美味しい店探し・睡眠。最近“犬と共に暮らしやすい家”をテーマに家を新築し、現在は犬4匹+夫と共に暮らす。
    スタンプ      
スタンプ
スタンプ
スタンプ
スタンプ

人気のハウスメーカーを徹底比較