LIXILの2016年新作エコカラットの魅力を紹介!

03.232016

この記事は2分で読めます

 

 

 

こんにちは、ゆちえるです。今回はLIXILのエコカラットの2016年の新テイスト6シリーズについて紹介させていただきます。

 

 

 

 

 

 

 

エコカラットとは

 

main

 

エコカラットは土壁をルーツに開発された多孔質セラミックスの内装機能建材です。

 

つまり、漆喰や珪藻土のように空気中の水分を調節してくれます。

また、ニオイの四大悪臭成分といわれるのが、アンモニア(トイレ臭)、トリメチルアミン(生ゴミ臭)、硫化水素(タバコ臭)、メチルメルカプタン(ペット臭)ですが、エコカラットは、それらの成分を吸着し、脱臭します。

また、家具や他の建材から揮発する、シックハウス症候群の原因ともなる有害物質(ホルムアルデヒド、トルエンなど)を吸着し空気中の濃度を低減します

LIXILでは珪藻土や漆喰よりも優れた機能性を紹介されています。

 

さらにエコカラットプラスにすると、調湿機能を持ちつつも吸水しにくいので、水や汚れを簡単に拭き取ることができます。

 

 

 

 

 

 

新テイストの魅力

2016年4月1日より全国で発売する新テイストは、さらに色が増え、可愛いハンドメイド調など、デザイン性の高い6シリーズです。

 

 

1.「エコカラット Gシリーズ」(贅沢感のある最上位シリーズ)

■「ラグジュアリーモザイク」(全4色)

アクセント色を散りばめた表情豊かなモザイクがラグジュアリーな空間を演出します。

非常に美しく贅沢な空間になる一方で、モダン、シックなテイストとは合いますが、ナチュラルなどと合わせるのは難しそうです。

nr0308_02_02

 

■「ブルックリンボーダー」(全4色)

土を手で荒らしたような意匠があり、素朴な空間におすすめです。この記事の一番上の写真の壁がこのエコカラットの壁です。

nr0308_02_04

 

■「クロニカ」(全3色)

時を経て風化したような表情はアンティーク調の家具と相性がいいです。古ぼけた感じにならないように上手に使いたいですね。

nr0308_02_06

 

2.「エコカラット Sシリーズ」シリーズ(ナチュラルなスタンダードシリーズ)

■「ファンシ-モザイク」(全5色)

 きらきらした表情と3色ミックスパターンが、明るく優しい雰囲気をつくります。女性は好きな方が多いと思います。こんな素敵な空間でメイクしてみたいものです。

 

nr0308_02_09 (1)

 

 

 

 

 

 

 

nr0308_02_08

 

 

 

 

 

 

 

■「レイヤーミックス」(全3色)

 ヴィンテージ感のあるレリーフが上質な空間を作ります。個人的には非常に好みです。玄関入ってすぐの壁とかにもいいですよね。

 

nr0308_02_11

 

 

 

nr0308_02_10

 

 

 

 

 

 

 

3.「エコカラット Fシリーズ」シリーズ(お求めやすい清掃性重視のシリーズ)

■「フェミーナ」(全6色)

 女性が選びやすいアクセントカラーがそろっています。これもとっても可愛いですね。

nr0308_02_14

 

 

 

是非ショールームに行って確認してみてくださいね。【写真はすべてLIXIL公式HPより引用】

 

 

 

The following two tabs change content below.
yutieru

yutieru

ただいま新築検討中の主婦、ゆちえるです。 主婦目線からの家を建てるのに必要な知識を皆様にお届けします。キャラクターは息子達が大好きな兎です。
    スタンプ      
スタンプ
スタンプ
スタンプ
スタンプ

人気のハウスメーカーを徹底比較