DeWils(デウィルズ)の特徴と評判 ~お勧めオーダーキッチン紹介⑤〜

03.012018

この記事は4分で読めます

 

 

 

こんにちは。

 

第5回のオーダーキッチン紹介は

 

輸入建材・輸入住宅をメインにしている

 

株式会社ハイステージが取り扱う

 

DeWils(デウィルズ)というオーダーキッチンを紹介していきますね。

 

 

 

 

輸入建材なんておしゃれそうだけど…でもお高いんでしょ??

 

ってイメージなんですが

 

意外と手頃な料金設定という話も。

 

では実際にはどうなのか、

 

さっそく調べてみました!

 

 

会社概要

 

会社名:株式会社 ハイステージ

 

本社所在地:〒206-0033 東京都多摩市落合6-10-2

 

米国法人(シアトル支社):24437 Russell Road,Suite 210 Kent,WA 98032-1787 U.S.A.

 

設立:1999年10月22日

 

 

特徴

伝統的なアメリカンスタイルのデザインが特徴です。

 

始まりは小さなカスタムメイド専門業の職人ファミリーだったデウィルズ。

 

その精神は現在も大切に引き継がれ、

 

伝統と技術を踏襲しながら機能性と優美さを追求し、

 

手作りの良さと最新の機能性を兼ね備えている事が

 

世界中で支持される理由の一つだそう。

 

 

お客様の注文に応じて、

 

部材の入手から加工・仕上げまで完全なカスタムメイド

 

技工士達の手によって作られるキャビネットは、かなり細かい要望まで対応可能。

 

国内メーカーの調理機器やレンジフードと組み合わせることもできます。

 

 

素材も良質なものにこだわり

オーク、チェリー、メープル、ヒッコリー材などの無垢材を使用しているそうです。

 

 

 

価格帯

一例ですが、価格帯も載せておきますので、参考にしてみて下さい。

 

確かにオーダーキッチンにしてはお手頃感のある価格かも?(もちろん商品によるのですが…)

 

・アメリカンクラシックキッチン 778,000円~400万円台

・アメリカンカントリーキッチン 200万円台

・モダンキッチン        984,000円~100万円台

 

 

小さ目なキッチンがご希望の方には、

日本のサイズに合った東京ショールムオリジナル商品なんてものもあるそうです。

 

・コンテンポラリー255Pモデル 643,000円

・コンテンポラリー255Iモデル 586,000円

 

※出典:システムキッチン.com

 

 

 

施工可能地域

日本各地にDeWils施工チームがあり、

 

日本全国対応

 

ができるそうです。

 

オーダーキッチンはその性質上、どうしても施工地域が限定されやすいので、これは嬉しいですね。

 

 

ショールーム情報

 

店舗名:DeWils東京ショールーム(デウィルズ東京ショールーム)

 

所在地:〒190-0022 東京都立川市錦町1-8-13 1F <Google Map>

 

連絡先:
ショールーム来場予約専用電話番号:0120-370-540
予約以外の連絡先:042-595-7953 FAX:042-595-7460

 

ショールームサイトリンク

 

東京ショールームの取扱商品

 

 

・DeWilsキッチン・サニタリー・オフィス・リビング等のキャビネットおよび各種付随機器類

 

・DELTA水栓器具、マイクロバブルシステム、ウォーターシステム、ナノシャワーシステム

 

・各種家具・電気機器・キッチン雑貨・インテリア小物・照明器具・タイル・床材等の輸入品

 

東京ショールームでは、キッチンだけでなく水栓器具やウォーターシステム・電気機器、キッチン雑貨なども

取扱いがあるようです。

 

ちなみに筆者は取扱商品の中の【DELTA水栓】は有名なので何度か耳にした事がありました!

 

ショールームで実際に商品に触れて確認ができるのは安心ですね。

 

現品限りで展示品セールなんかも行っているそうですよ!

 

評判

デウィルズの評判・クチコミを調べてみました!

 

良いクチコミ

 

【この先もずっと可愛がっていきたいキッチンになりました。】

輸入住宅は知っているけど、輸入のキッチンがあると言うことを知らない人が多いのではないでしょうか?

きっとそれは、輸入キッチンや輸入洗面台、輸入階段という選択肢があると言うことを知らない人が多いのだと思います。

こんなに自由度が高く、自分に合わせたオーダーが出来るキッチンがあると言うことを知らないというのはもったいない話です。

完成したキッチンを見て、描いていたイメージ通り、むしろイメージ以上に出来上がってとても感激しています。

 

 

【人に羨ましがられるので最高に気持ち良く料理を振る舞える。】

料理は得意でなかったが、ショールームの人に「料理が好きになるキッチン」

と言われて、ちょっと予算オーバーだったけどキッチンリフォームしたところ、

来客からすごく褒められ羨ましがられて、気持ちよく料理ができるようになった。

 

悪いクチコミ

 

ウェブ上では特に悪いクチコミは見当たりませんでした。

 

 

 

デウィルズは価格帯も幅広く、導入した方の満足度が高いのが印象的でした。

 

選択肢の一つに入れてみてはいかがでしょうか?

 

 

 

それではまた!

 

The following two tabs change content below.
フジサン

フジサン

現在マイホーム建築中の地方在住の三十代。 大雑把でズボラな性格ゆえ、いかに家事楽で綺麗な家が保てるか、日々試行錯誤中。 住宅会社から出る新商品をチェックしたり性能を調べるのが好き。興味のあるもののみ、覚えが良い。 アイコンに持たせるのをお願いするほどのチョコレート好き。
    スタンプ      
スタンプ

サイト監修者紹介

06_02

 

 

かえるけんちく相談所とは、一級建築士 船渡亮(ふなとあきら)が運営する家づくり初心者のためのコミュニティーです。

 

高校生の時に、お金が儲かって、女の子にモテて、楽しそう!って理由から、建築学科に入り、そのまま建築設計の世界に入りました。 「お金が儲かって」と「女の子にモテ」というのは微妙でしたが、家づくりの楽しさに魅了され、今まで住宅設計を続けてきました。

 

子供が生まれたことを機に、32歳に自宅を設計。 共働き夫婦向けの家事がしやすく開放的な家として、当ブログでもたびたび取り上げています。

 

2013年、 「理想の暮らしを実現するための家づくり」を、知識ゼロの初心者が達成できる環境提供のために、副業で、かえるけんちく相談所の運営を開始。

 

2014年に在籍していた工務店が倒産し無職だった時に監修を依頼された片付け本(人生が変わる片付けのルール)が、2万部のヒット。

 

くわしくは、

>>無職で監修した片付け本が2万部のヒットになった一級建築士の物語

 

で話しています。

2015年には、アキラ先生と名付けたカエルキャラクターを製作。LINEスタンプの販売も始めました。また、建築士の仕事を知ってもらうために、小学生や高校生向けにセミナーを行いました。

 

5年目に突入した無料メルマガ 「家づくり\脱/初心者講座」では、2、000人を超える読者が、家づくりを学んでいます。

 

>>家づくり\脱/初心者講座に無料で参加する

既婚で、2児の父。

 

資格:一級建築士、インテリアコーディネーター。

得意な家事:洗濯、掃除、料理。

得意な料理:炒飯、カレー、油淋鶏。

好きな音楽:PRINCE

好きな作家:村上春樹、伊坂幸太郎、塩野七海。

好きな動物:かえる

 

 

人気のハウスメーカーを徹底比較