amazon1位『家づくりの教科書』を期間限定プレゼント!

藤見工務店の特徴と評判 ~奈良県の工務店比較④~

出典:有限会社 藤見工務店 HP

 

奈良県の工務店情報をお届けしています。
今回は、創業55年の信頼と実績をもとに、自然素材と伝統工芸を主流とした木造建築をおこなう「藤見工務店」をご紹介していきます。

 

 

 

 

藤見工務店の概要と特徴

タイプ

・工法:木造軸組工法
・坪単価:47万円~(延床面積35坪以上)

 

 

概要

会社名:有限会社藤見工務店
本社所在地:奈良県北葛城郡王寺町元町1丁目1-10
設立年月日:2004年5月(創業1964年4月)
資本金:500万円
年間施工棟数:10棟(2017年度)
従業員数:16人
事業内容:注文住宅・リフォーム・店舗工事・古民家再生・建築設計
その他住まいに関する一切の工事。おうちのよろず屋さん
施工エリア:奈良全域、大阪、京都(一部地域除く・車で1時間30分が目安)
アフターメンテナンス:3ヶ月、半年、1年、2年、3年、5年、10年目に定期点検
保証:不明

 

 

代表者の言葉

有限会社藤見工務店:代表取締役 藤見 真人

 

弊社は、『住むほどに強く、味わい深くなる“古民家になる家”』をテーマに、お抱え大工一人ひとりが手作業で墨付け、手刻み、手鉋削りと、丁寧に仕上げ、梁には吉野杉、床には栗材と、適材を選び抜く昔ながらの伝統の木組工法を守っています。工法は伝統的だがスタイルはモダン。近代機器と巧みに融合し、木の温もりの中に快適な生活を実現することを目指しています。
これからもより良い住まいを提供できるよう、社員と共によく学び、邁進していきたいと考えております。今後ともより一層のご指導、御鞭撻のほどよろしく御願いいたします。

 

 

会社の特徴

日本古来の伝統工法

創業は1964年。社長も大工暦15年。
大工を育てる工務店だからそこそできる、木の長所を活かした家づくりを実践しています。日本古来より伝わる、伝統工法・木組みにこだわり、木材は藤見工務店専属の大工ひとりひとりが手作業で墨付け、手刻み、手鉋削りを伝統的な技法で作業を行っています。

 

 

厳選された素材

土台・柱・梁など、躯体にはすべて地元 吉野材。天井板には日本3大銘杉のひとつ吉野杉
1階の床材には、湿気に強く、以前は電車の枕木などに利用されていた栗材無垢を、2階には杉無垢材など、その確かな腕と目利きで木を厳選し、素材の特性を最大限に活かした用い方をしています。また、天然木漆喰珪藻土などの目に見える素材だけでなく、みつろうワックス柿渋などの見えない部分の素材にも、とことんこだわります。

 

 

ZEH(ゼロ・エネルギーハウス)への取り組み

 

ZHE住宅とは、「快適な室内環境」と、「年間で消費する住宅のエネルギー量が正味で概ねゼロ以下」を同時に実現する住宅のこと。

経済産業省では、「2020年までにハウスメーカー等の建築する注文戸建住宅の過半数でZEHを実現すること」を目標とし、普及に向けた取り組みを行っています。

藤見工務店では、既に30件以上の実績があり、2018年度ZEHビルダーとして、下記の普及目標を掲げています。

 

【ZEH普及目標と実績】

2016年度 2017年度 2018年度 2019年度 2020年度
実績(年間建築総数) ZEH普及目標
15件 16件 30% 40% 50%

 

ZEH支援事業の積極的な取り組みとして、太陽光システムが実質0円になるZEH住宅”建て得”プランの相談会を、積極的に行っています。

 

 

 

 

地域貢献活動

地元地域への貢献を目的として、お子様から大人の方まで幅広く、楽しく過ごして頂けるスペースを提供しています。

 

・木のおうち

大人向けのクッキング講座やヨガ講座などのカルチャー講座をはじめ、お子様向けのお楽しみ教室、キッズルームの解放スペースとして活用しています。

フラダンスやまつげパーマなど、子連れ可能で受けられるママ向けの講座も多く、子育て中のママにとっては息抜きができる癒しの空間ですね。

 

 

・いぶきと月


空家になっていた築300年の古民家を再生した複合施設(現在、改装中)。カフェ、音楽スタジオ、ゲストルーム、フリースペースなどがあります。

 

 

・貸し農園「たけとり農園」

 

住宅地からすぐの大きな貸し農園。
本格的に農業をすることはできないけれど、ベランダにプランターの家庭菜園では物足りない、そんなプチファーマーを目指している方への貸し農園です。

 

 

商品ラインナップ

藤見工務店は、完全注文住宅です。
純和風の日本家屋、というようなデザインの家ばかりを建てているわけではなく、ヴィンテージ風やカントリー調、シンプルモダンなどお施主様の好みに寄り添い、デザインを提案していきます。ここでは、2件の施工事例をご紹介します。

 

施工事例

シンプルモダン

・2,000万円~2,499万円

・延床面積

・奈良県 Kさんの家(夫婦+子ども3人)

 

 

リビング・ダイニング

ダイニングテーブルに座るとLDK全体が見渡せる、広くて、開放的な間取り。

あえて見せる吉野材の梁が、とてもいいアクセントになっています。

 

 

 

・水周り

洗面室・トイレ手洗い部分は造作ですが、収納部分もしっかり確保。

 

      

 

 

・こども部屋

2階の床はやわらかいヒノキ。遊び心をプラスしたロフトは、秘密基地としてこどものお気に入りのスペースになりますね。

 

 

・外観

外観はグレーの塗り壁と奈良県産の木を使ったシンプルモダンなスタイル。

 

 

 

ヴィンテージ

本体価格帯:3,500万円~3,999万円

延床面積:221.46m

奈良県 Tさんの家(夫婦+両親)

 

 

・リビング・ダイニング

古木を取り入れてヴィンテージ感を演出。

アンティークな家具が似合う家にしたい、というTさんのご希望を踏まえ、社長と棟梁とで選んだ古材を使用とのこと。

 

 

 

・水周り

キッチンはすべてオリジナルデザインでオーダーメイド。

取っ手や、金具ひとつにこだわりが感じられます。

 

 

 

2階フリースペースから、アールの入り口を抜けると、ミニキッチンスペース。

正面にステンドグラスを眺めます。

 

 

 

トイレと洗面室を兼ねたサニタリールームには、子どもが喜ぶようなキュートなタイルで可愛らしいデザインに。

 

 

 

浴室横の洗面所も、ふんだんにタイルを張り付け、収納もたっぷり。使い勝手も見た目にもこだわります。

 

 

 

■外観

ウロコ状の洋瓦はフランスから輸入したもの。

アイアンの手すりや浅いアーチ型をデザインに取り入れたフレンチスタイルの外観は周辺からの目をひきます。

 

 

 

その他

別のお宅になりますが、和室の空間や、建具、造り付け収納など、これぞ、”Made in ジャパン”と言える、職人の技が光る空間をご紹介します。

 

 

 

 

口コミ

息子夫婦のスタジオ兼自宅を建てたい、そろそろ定年退職を迎えるにあたり、自分たちの趣味を楽しむ家を建てたい…そんな希望が重なり家を建てようと決意。こだわりや希望がたくさんあり、全て叶えてくれる会社を探していたところ、一級建築士である兄が「藤見工務店がおススメだよ」とアドバイスを。そこから縁がつながり、土地の法令的な問題を解決してくれた事もあり藤見工務店に建築を依頼した。Tさんはフリーソフトを使い、設計をみずから考えるほどのこだわりよう。古材などの材料を買いに行くにも自ら出向き、社長や棟梁のアドバイスを受けながら納得して購入。特に棟梁とは建築期間が長くなったこともあり、信頼関係を築き何でも相談しながら決めていったとか。「腕がいいのは、シロウトの私たちから見ても良く分かる大工の棟梁。本当にコツコツと、難題でもこなしてくれた上に提案もたくさんしてくれました」と棟梁をベタぼめ。完成した家に後悔している点は何もないというTさん。「自分自身でたくさん勉強しました。図書館に通ったり、ネットでくまなく調べたり。その情報量に加え、希望を叶えてくれる会社に出会う事が大切ですね」と満足する家づくりのコツを教えてくれた。

出典:suumo関西版

 

子どもが3人になり、手狭になって新しい家の検討をはじめたが、もともと木の家がいい、とか自然素材で、などにはこだわっていなかったというKさんご夫婦。注文住宅にしたいというこだわりもなく、予算もあるし中古住宅を買おうかな、とも考えていたとか。しかし、夫の「帰りたくなる家や楽しい家にしたい」という一言で自分たちにあった個性的な家を建てようと決意。様々な工務店やハウスメーカーへ問い合わせたが、ある時、藤見工務店を知り、話を聞いてみると「木は生きている、など熱く語ってくれて。これまでの会社と話す内容が全然違うし、聞いているうちにワクワクしてきました」とKさん。その気持ちを大切にして藤見工務店に建築を依頼。使う木材についてはほぼ藤見工務店からの提案。当初、2階はスギの床にする予定だったが「いいヒノキがたくさんあるから」という理由で予算そのままでヒノキに変更してくれたとか。現場の大工の対応も臨機応変で、棚の高さや位置などその都度、現場で決めていったおかげでとても使い勝手のいい家に。家づくりの感想は「ホントに楽しかったです!」とKさん。

出典:suumo関西版

 

悪い口コミはありませんでした

 

 

 

 

まとめ

大工を育てる工務店だからできる、昔ながらの工法で腕がいい大工が建てる、どっしりとした「木の家」。

和室の天井や、収納家具の納まりも、既製品ではだせない、安定感があります。

自然素材にもこだわり、体に影響がないか、機能が優れているかという点をしっかり見極め、快適で家計にも地球にも優しい家づくりを適正価格で実現してくれます。

健康的で温かな住まいを求め、次世代に残すことのできる”古民家”をつくりたいと希望されるご家族には、最適な工務店です。

 

 

『全国300工務店を徹底比較!』を連載中!

2020年断熱基準をクリアした全国の優良工務店300社を、こちらの記事から検索できます。

ぜひ、読んでみてくださいね。

 

2020年省エネ・断熱基準対応!全国320工務店徹底比較!

The following two tabs change content below.
もりりん

もりりん

自然素材の自宅を計画中 のインテリアコーディネーター。 大手住宅メーカーでインテリアコーディネートを担当。 自分にそっくりな双子と悪戦苦闘しながらも、 少しでも丁寧で豊かな暮らしを送りたいと考えています