酒井建設の特徴と評判~高知県の工務店比較②~

10.292018

この記事は7分で読めます

 

 

 

出典:酒井建設 公式

 

高知県は大自然の雄大な美しさも有名ですが、美味しいものがたくさんありますね。私も一度訪れてみたい場所です。

今日は高知県の酒井建設をご紹介していきたいと思います。

 

 

酒井建設の概要と特徴

タイプ  

 ・木造軸組工法
 ・坪単価 不明

 

概要

会社名:株式会社 酒井建設

本社所在地 : 高知県高知市薊野北町1丁目8番41号

設立:昭和51年11月

資本金:4,300万円

年間施工棟数:不明

従業員数:16名

事業内容:戸建住宅設計・施工及びリフォーム・メンテナンス・ビル・店舗の設計・施工及びリフォーム・メンテナンス・不動産の売買・仲介・官公庁工事の施工 

施工エリア:高知県・愛媛県

アフターメンテナンス:1年・5年・10年にアスターメンテナンス

保証:長期保証項目のうち基本構造部分は、弊社所定の診断にもとづく有償メンテナンス工事の施工を条件に、お引渡しの日から最長60年まで保証期間を伸長可能

酒井建設安全衛生協力会 

 

代表者の言葉

 

代表取締役社長 石川健

 

当社の社員は実に真面目によく働きます。自分たちが建てた家に誇りと愛着を持っています。そこには長年培って来た私どもの確かな技術力がベースにあります。
酒井建設は昭和45年、私の兄でもある酒井公一現会長の大工の腕を持ってスタートした会社です。以来、注文木造住宅を中心に「酒井建設にしかできない家づくり」をめざしてきました。お陰様で今では地元のハウスメーカーとして、お客様に認知していただけるようになり、あらためて感謝申し上げる次第です。
その私ども酒井建設がご提案する家づくりも、時代とともにより高性能で、さらにデザイン性の高いものへと進化し続けていますが、常にそのベースにあるのは大工の技術とワンランク上の材へのこだわり。その技術で建てる「雨漏りしない頑丈な家」が、私どもが大事にしている家づくりの基本です。

こういった技術がなくなると、住宅業界は衰退してしまうのではないかと思っています。そこで酒井建設は近年、技術継承のために大工見習いを積極的に採用し、その育成に取り組んでいます。現在、当社では男女各1名の大工見習いが熱心に修業に取り組んでいるところです。
いろんな現場を知る大工さんによく、「酒井の家は1階部分を組み上げて床板を張った段階で、他社の家とは違う。すでに揺れない」と言われます。また、直接目には見えませんけれど、ベランダの雨じまいや水回りなどにも、家を長持ちさせるための「酒井建設流のおさまり」というルールがあります。やはり、家は安心で安全でなければいけません。私どもの思いは「お客様を幸せにすること」。そのためにスタッフ一同、一生懸命、お客様のご要望に心を傾け、納得のいく家づくりのお手伝いをしていきます。まず、夢や思いを私どもにたくさんお聞かせ下さい。

 

 

会社の特徴

室内間・上下階の温度差を少なくする高気密・高断熱のSW(スーパーウォール)工法

 

 

脱衣室やトイレの温度差※が少なくヒートショックにも安心

スーパーウォールの家は、冬でも脱衣室やトイレでも居室との温度差が少ないため、突然死のリスクと言えるヒートショックにも安心です。

 

・高断熱の温度差による血圧変動

温度差による血圧変動

※「読売新聞」2001年1月21日号より

 

・寒い時期に多い入浴中の死亡事故

寒い時期に多い入浴中の死亡事故

 

 

・部屋間の温度差だけでなく上下の温度差も3℃という快適性

気密・断熱性にすぐれたスーパーウォールの家は、部屋間の温度差が少ないだけでなく、部屋の上下の温度差が少ないことも実証されています。

 

※壁面温度熱画像による部屋の上下温度差の比較

※壁面温度熱画像による部屋の上下温度差の比較

 

スーパーウォールの家は、断熱性が高いため、たとえ就寝前に暖房を止めても室温が下がりにくく、翌朝も15℃程度という暖かさをキープできます。

 

・暖房停止後の温度変化

暖房停止後の温度変化

 

エアコン設定温度と体感温度の差が少なく、夏も冬も快適です。

スーパーウォールの家なら、体感温度は22.1℃とその差はわずか0.9℃。冬も夏も必要以上にエアコンの設定温度を上げ下げすることなく、心地よく過ごせます。

 

スーパーウォール工法の評判と特徴~住宅フランチャイズ比較④~

 

耐震性の高いSW(スーパーウォール)工法

 

住宅の耐震性能を高めるためには、耐力壁をバランスよく配置することが重要です。
高性能スーパーウォールパネルは、構造用合板OSBと断熱材を一体化し、建築基準法で木造最高レベルとなる「壁倍率5倍」(国土交通大臣認定を取得)を実現。壁倍率2.5倍の基本パネルと組み合わせることで、効率よく耐力壁を配置することが可能になります。

また、一般在来の家の壁(筋かいによる5倍相当仕様)と比べても壊れにくく、変形量も筋かいの半分であることが耐力試験で確認されています。

 

一般的な筋交い

一般的な筋交い

 

SW壁パネル

SW壁パネル

 
 

一般的な筋交い(5倍相当仕様)

一般的な筋交い(5倍相当仕様)

 
 

SW壁パネル(5倍)

SW壁パネル(5倍)

 

・耐震等級3相当にも対応

耐震性能の等級 

住宅の耐震性能は、国土交通省が2000年に定めた住宅性能表示制度の中で、耐震等級として示されており、建築基準法では、極めてまれに(数百年に一度程度)発生する地震でも倒壊しない程度の耐震性を等級1としています。

しかし、専門家の間では等級1では不十分であるという意見もあります。

スーパーウォールの家では、大規模な地震への備えとして、最高等級となる耐震等級3相当を推奨。消防署や警察署など、防災の拠点となる建物の基準に相当し、より安全性の高い住まいが実現できます。

※耐震等級3相当の設計は、各住宅会社にご相談ください。

 

宿泊体験 モデルルーム Otomai

Otomari

 

商品説明予定の、「TRETTIO」では、無料宿泊体験展示場となっています。

2年以内に新築、リフォーム予定等、細かい条件(人数など)がございますが、照明やカーテンも入り、設備も使えるようです。

 

 

ZEHビルダーとしての目標

 

酒井建設では、ZEH目標を以下のように掲げています。(実績)

 
ZEH目標(実績) 28年度目標(実績) 29年度目標(実績) 30年度目標 31年度目標 32年度目標
10%(13%)

15%(6%)

20% 35% 50%

 

 

 

商品説明

自由設計の5つのキーワード

酒井建設は基本的に自由設計になります。

幸せへつながる家づくりのために以下の5つのキーワードをベースに家づくりを進めています。

 

SAKAI

機会や設備に頼らず、太陽の光、自然の風を最大限に活用・調整し、四季を通じて質の高い室内環境を実現させる設計です。

自然の力を利用することで、省エネルギー住宅を目指します。

 

 

風の通り道

高性能の家は気密性が高いため、計画的な換気が可能です。家を湿気から守る風の通り道をつくる基本は窓の位置が重要です。大工出身の酒井建設が得意とする部分になります。

 

階段

酒井建設の家は、土台が組み上がった段階ですでに頑丈さがわかると言われます。特徴は梁や裄、柱の太さ。安心のためにもワンランク上の材料にこだわっています。

 

リビング

キッチンを中心にリビングとダイニングを一体化させて明るく広い空間に。家族や人が自然と集まってくる「つなぐ設計」です。

 

軒/庇

高知の気候を考えれば、雨風や強い日差しから建物を守る工夫は大切です。日差しの調整や雨除け、窓からの雨水の吹き込み防止のためにも軒や庇を提案しています。

 

スーパーウォール工法(前述)

独自のSWパネルにより、高気密・高断熱・高耐震構造を実現するスーパーウォール工法。
SWパネルと一体化した「制震テープ」によって、優れた断熱性や施工性はそのままに、大きな地震や繰り返す余震にも負けない安心感ある家を実現しています。

 

酒井建設の施工事例

アイキャッチの画像にもさせていただいておりますが、お施主様のいらっしゃるお宅です。素敵なので、施工事例としてご紹介いたします。

大きな吹き抜けのあるリビングキッチンを通して、家中どこにいても家族の気配が感じられるお家です。
2階に上がる時は必ずリビングを通り、その2階に続く階段はスケルトン階段で仕上げており、空間に溶け込む階段を設置しています。
家事をしながらでも家族との会話を楽しめるようにオープンキッチンにしています。2階の廊下は勾配天井で仕上げているため、圧迫感がなくより開放的です。
見た目や使い勝手だけではなく、長期優良住宅も取得しており、長く安心して快適に過ごせるお家です。

 

 

 

 

 

TRETTIO

酒井建設の商品は基本的に自由設計です。以下のTRETTIOはシンボルとして作られたモデルルームです。

こちらは前述したように、北欧テイストの無料宿泊体験型の展示場になっています。

もう一つの展示場の薊野モデルハウスはアメリカンビンテージテイストになっており、ひと味違った雰囲気となっています。

 

今回は、「TRETTIO」をご紹介していきます。

 

TRETTIOは、スーパーウォール工法によって住宅建築を行う、全国規模のビルダー組織「スーパーウォールビルダーズファミリー」が企画・開発した規格型住宅です。

スーパーウォール工法は、株式会社LIXILが供給する“高気密・高断熱・高耐震”の住宅建築工法です。

 

TRETTIO

 

洗練されたこだわりを感じるデザインと、北欧のエッセンスが光る上質な暮らしを提案しています。

家具まで選べる自分らしい家をつくる新スタイルです。

 

1F

 

①玄関
広い玄関は黒板を設けて、家族の伝言版にしています。
②土間クローゼット
玄関からそのままつながった土間収納。子どもの遊び道具やスポーツ用具まで、たっぷり収納できます。
③LDK
ひろびろ18畳の開放感あふれるLDK。リビングの上部は吹き抜け空間になっています。

やわらかな外光が降り注ぎます。
④和空間
リビングから一段下がった床に、縁なし畳を敷いた和空間。
キッチンから目の届く子ども達の遊び場としても安心ですね。
⑤キッチンクローゼット+マガジンラック
キッチンまわりのアイテムをすっきり収納できるキッチンクローゼット。

マガジンラックはレシピ本の収納に最適です。

 

TRETTIO

TRETTIO

TRETTIO

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

2F

①フリースペース
子どもたちの成長やライフステージの変化に対応できるように考えられた、オープンスタイルのフリースペースです。

②主寝室
リラックスできる空間をデザインした主寝室。カウンターも設えられています。

③ウォークインクローゼット
ご夫婦のワードローブとして活躍するウォークインクローゼット。床から天井まで、空間を有効に使ってたっぷり収納できます。

④ファミリークローゼット
子どもたちの衣類からおもちゃまで、まとめて収納可能。ひな人形やクリスマスツリーなどの季節物の収納にも最適です。

 

TRETTIO

TRETTIO

 
 

 

 

 

このモデルルームに宿泊体験できるので、建てる前に、家の性能が体感できます。

 

口コミ

良い口コミ

家は子どもを育てる大事な空間。でも考えてみると、一緒に過ごせるのは高校を卒業するまでの18年間と意外にいかもしれない。だから少しでも早く家を建てたいと思っていました。2人目が生まれるのをきっかけに実現した、ぼくら家族4人の家づくりです。家は3回建てないとーと、よく言われるけれど、どうにか1回でいちばんよい家を建てたいというのが、私たちの目標でした。
そこで、家を建てる前に、どういう家が理想か。「できる、できない」にかかわらず、まず、自分たちの「こうしたい」という夢や希望をできるだけたくさん出し合って「わが家の仕様書」をつくってみることにしました。システム開発をしているぼくの得意分野です。すると、出るわ出るわ、なんと100項目以上にも。それをベースに妻と「ビッグな希望」「よくばりな希望」「どうしても譲れない希望」に仕分けして調整し、酒井建設さんにお願いしました。
最初は担当の人柄の良さに惹かれたのですが、現場や大工さんたち、みんなのチームワークもとてもよく、建てている時も建てた後もその信頼感は揺るぎません。
それが暮らし始めて1年半が経っても、「ああすればよかった」と思わない家、後悔がひとつもない家になった理由だと思っています。思いを込めてつくった家。どこにいるより家が好きだし、家に早く帰りたいと思うようになりました。

出典:酒井建設 お客様の声

酒井建設は自宅の建設やリフォームなどを行ってくれる建設会社兼工務店です。
数ある工務店の中でも耐久性や耐震性の全面を重視した設計を行ってもらうことができ震災等の心配をされている場所でもそれを考慮した設計をしてくれます。

出典:みんなのマイホーム

悪い口コミ

 

特にありませんでした。

 

 

 

 

まとめ

今回は高知県の工務店のご紹介第2弾でした。

会社独自の保証書を発行しています。それによって、万全のサポート体制をしっかりアピールしています。

2つのテイスト違いの展示場を持ち、ひとつは、無料宿泊体験型にすることで、他社との差別化をはかっています。

家を建てる前に、実際泊まれるというのは、建てる側の人にとってはとてもいい体験になると思います。

家の暖かさや、天井の高さ、トイレの広さなど、今住んでいる家と比較して、新しい家づくりに役立てていける魅力があります。

 

『全国300工務店を徹底比較!』を連載中!

2020年断熱基準をクリアした全国の優良工務店300社を、こちらの記事から検索できます。

ぜひ、読んでみてくださいね。

 

【2018年最新版】2020年省エネ・断熱基準対応!全国300工務店徹底比較!

 

    スタンプ      
スタンプ

サイト監修者紹介

06_02

 

 

かえるけんちく相談所とは、一級建築士 船渡亮(ふなとあきら)が運営する家づくり初心者のためのコミュニティーです。

 

高校生の時に、お金が儲かって、女の子にモテて、楽しそう!って理由から、建築学科に入り、そのまま建築設計の世界に入りました。 「お金が儲かって」と「女の子にモテ」というのは微妙でしたが、家づくりの楽しさに魅了され、今まで住宅設計を続けてきました。

 

子供が生まれたことを機に、32歳に自宅を設計。 共働き夫婦向けの家事がしやすく開放的な家として、当ブログでもたびたび取り上げています。

 

2013年、 「理想の暮らしを実現するための家づくり」を、知識ゼロの初心者が達成できる環境提供のために、副業で、かえるけんちく相談所の運営を開始。

 

2014年に在籍していた工務店が倒産し無職だった時に監修を依頼された片付け本(人生が変わる片付けのルール)が、2万部のヒット。

 

くわしくは、

>>無職で監修した片付け本が2万部のヒットになった一級建築士の物語

 

で話しています。

2015年には、アキラ先生と名付けたカエルキャラクターを製作。LINEスタンプの販売も始めました。また、建築士の仕事を知ってもらうために、小学生や高校生向けにセミナーを行いました。

 

5年目に突入した無料メルマガ 「家づくり\脱/初心者講座」では、2、000人を超える読者が、家づくりを学んでいます。

 

>>家づくり\脱/初心者講座に無料で参加する

既婚で、2児の父。

 

資格:一級建築士、インテリアコーディネーター。

得意な家事:洗濯、掃除、料理。

得意な料理:炒飯、カレー、油淋鶏。

好きな音楽:PRINCE

好きな作家:村上春樹、伊坂幸太郎、塩野七海。

好きな動物:かえる

 

 

人気のハウスメーカーを徹底比較