SARA HOMEの特徴と評判 〜神奈川の工務店比較⑥~

09.182018

この記事は5分で読めます

 

 

 

出典:株式会社桜建築事務所

 

神奈川の工務店情報をシリーズでお届けしています。

神奈川第6弾は「SARA HOME」をご紹介致します。

 

 

SARA HOMEの概要と特徴

タイプ

・工法:木造軸組工法

・坪単価:45万円~

 

概要

会社名:株式会社桜建築事務所

本社所在地:神奈川県愛甲郡愛川町中津 3367-7

設立:1976年3月

資本金:1,000万円

年間施工棟数:35棟(2017年度)

従業員数:23名

事業内容:住宅事業(各種木造注文住宅の建設・販売など)、増改築・耐震補強事業

施工エリア:神奈川県、東京都(一部)

アフターメンテナンス:原則年2回巡回訪問を実施、定期点検2年目

保証:住宅瑕疵担保責任保険10年

 

代表者の言葉

株式会社桜建築事務所:代表取締役 熊坂 利幸

 

私たちが目指すのは、お客様が期待されている以上の家づくりをご提供できる住宅会社です。

ただ住まいという商品を売るのではなく、何よりもお客様とのコミュニケーションに重きを置き、プロセスもとことん楽しみながら「サラホームで住まいをつくってよかった」と感動していただけるよう心を尽くしています。

 

住まいづくりは、多くの方にとって一生に一度の体験です。

だからこそ、かけがえのない思い出にしていただけるよう本気で取り組みます。

この理想に懸ける情熱は、誰にも負けません。

 

私たちはこれからも、お客様の幸せを本気で願える住まいづくりのプロフェッショナルとして、日本一魅力的な住宅会社となることを目指してまいります。

 

SARA HOME 会社の特徴

選べる気密・断熱工法

SARA HOMEでは、硬質ウレタンフォームまたは高性能グラスウールを採用し、Q値2.0前後、C値1.0以下を実現。

電力をはじめとするエネルギー依存率を低減し、四季を通じて心地よく暮らせるECOでローエネな住空間を実現します。

 

・硬質ウレタンフォーム

日本の伝統的な建築工法である木造軸組をベースに、硬質ウレタンフォームを内部に充填した「スーパーウォールパネル」を組み合わせ、気密・断熱性だけでなく耐震性にも優れた構造躯体を築きます。

また、サッシには高断熱サッシを採用し、一年を通じて結露の発生しにくい住まいを実現します。

 

・優れた気密性が、騒音と音漏れも防止

・次世代省エネルギー基準適合住宅評定を取得

・35年間のウレタン無結露保証付き

 

・グラスウール

一般的に広く用いられる断熱材「グラスウール」を採用しながら、施工法にこだわることで、サラホーム指標のQ値・C値を実現。

確実に気密・断熱性能を高められるよう、防湿層を気密シートと別貼りにする工法を採用しています。

これは寒さの厳しい北海道の気密・断熱処理マイスターが行っている工法で、断熱材の本来の性能を最適に発揮できると考えられています。

 

・断熱のプロ・野原産業(株)が責任施工

・内部結露を防止して建物を長寿命化

・理想的なQ値・C値を叶えながらローコスト

 

高耐震性/SW(スーパーウォール)工法

SARA HOMEでは、SW(スーパーウォール)工法を採用しています。

SW(スーパーウォール)工法は、木造軸組工法をベースに、高性能SWパネルをプラスした高気密・高断熱・高耐震構造の住宅工法です。

 

SW(スーパーウォール)工法については、次の記事で詳しく説明しています。

スーパーウォール工法の評判と特徴~住宅フランチャイズ比較④~

 

SW(スーパーウォール)は、株式会社LIXILの製品です。

 

 

パッシブデザイン

パッシブデザインとは、立地環境を理解した上で、光や風とを採り入れることを目指す設計思想のこと。

「夏の日差しをどう遮り、自然の風をどう採り入れるか。」など、設備に頼りきらず得られる心地よさを追求しています。

 

・立地条件や周辺の地形に応じ風の通り道を設計する「通風計画」

立地条件や周辺の地形について綿密に調査し、効率的に風を採り入れられる開口部を設計。

ただ採り入れるだけでなく、「温度差換気」という空気の動きを利用した自然換気システムを構築するなど、風の通り道をつくるよう配慮しています。

 

 

・夏は日差しをさえぎり、冬は陽だまりをつくる「採光計画」

太陽の高度は、季節によって変化します。

この自然の摂理を考慮した上で、開口部の大きさや庇の長さなどを調整することにより、夏の厳しい日差しをさえぎりながら冬には陽だまりをつくるという、理想的な室内環境を実現します。

 

 

商品説明

オリジナル商品構成は、社内専属一級建築士と一緒につくるオリジナル注文住宅、フルオーダーの「いえらぼ」、考え抜かれた10の間取りから理想を選ぶセレクトオーダーの「レスモア」の2種類。

HPを見る限りでは、「レスモア」が10の間取りから選ぶという以外、住まいの基本性能に違いは無いようです。

 

この他に、アトリエ建築家がプロデュースしたフランチャイズ商品の「R+house」も取り扱っています。

 

ここでは、「いえらぼ」と「レスモア」の施工事例をご紹介します。

 

施工事例

 

口コミ

良い口コミ

・担当して下さった方がとても丁寧な対応で、打合せも毎回スムーズに行えました。現場の職人の方々のマナーも素晴らしく、熱心に作業をされている姿が印象的でした。要望通りの家に仕上がって満足しています。

・知人の紹介でこちらの設計事務所を知りました。スタッフの方々が話しやすい感じで接してくれたので、住宅に関して色々なことを相談することが出来ました。希望を実現させるために色々と対応して頂き感謝しています。

・たまに社長が顔を見せに来て頂き、社員の方々も皆さん和気あいあいとしていてアットホームな会社だと感じました。想定していた予算よりも安く出来たので、こちらにお任せして良かったと思っています。

出典:神奈川県央エリアで建てる理想の注文住宅ガイド

数年前、自宅を桜さんで建てました。

私たち夫婦の場合、1年以上に渡って入念な話し合いを重ねたため、結果、それなりに満足度の高い家に仕上がったと思います。
価格も、オール電化&太陽光発電付きではローコストではないでしょうか。

ただ、どんなところで建てても同じかもしれませんが、家を建てる際の勉強や研究はしっかししておくべきだと思います。
担当さんによっては、ちょっと適当だったりいい加減だったりします。

どうか素敵なお家を建てて下さい。

出典:マンションコミュニティ

悪い口コミ

(中略)

不満な点は、先の方と同じなのですが、営業さんと間取りの打ち合わせの時には「できます」って感じだったのに、後々「できませんでした」って軽く言われましたね。

設計の方との打ち合わせになってからは、年配の方で知識も豊富な人だったので、安心してできてましたけど、そこで仕様打ち合わせの監督さんが若い方だったので、また不安になりました。
知識も設計の方に比べると、少ないみたいで、難しい質問や細かい質問をすると「分かりません、調べておきます」って感じで大丈夫かなとやっぱり不安になりましたけど、次の打ち合わせまでには答えを用意してくれましたので、段々その不安もなくなりましたね。

小さい事はたまに忘れる事がありましたけど、頑張ってくれました。

後、もう少し知識をつけて、ブログも更新(以外と楽しみにしているので)して頑張って欲しいなと思います。
私達には桜さんが合っていたので、選んで良かったですが、色々な会社があるので、その人その人での相性はあると思います。

なので、桜さんで建てるのがオススメとは言いません。

ただ、自分達にあった建築会社を探すのはなかなか大変ですので、少しでも参考になればと思います。

出典:マンションコミュニティ

 

 

まとめ

耐震性・耐久性・断熱性・気密性といった基本性能に強くこだわりを持つSARA HOMEは、省エネルギー性能の優れた住宅を表彰する「ハウス・オブ・ザ・イヤー」において、2014年から3年連続で「優秀賞」を受賞しています。

また、腕の確かな大工が多く在籍するという強みも性能面へのこだわりを支えています。

そういった姿勢が評価され、SARA HOMEは、神奈川県内工務店アクセスランキング上位の工務店のひとつとなっています。

 

SARA HOMEについては、ホームページ、ブログ、facebook、Twitter、instagramも大変充実しており、多くの情報を得ることが出来ます。

また、見学会もあり、実際に確認できるのが嬉しいですね。

神奈川で家づくりを検討している方は、ぜひ1度見学に行ってみてくださいね。

 

『全国300工務店を徹底比較!』を連載中!

2020年断熱基準をクリアした全国の優良工務店300社を、こちらの記事から検索できます。

ぜひ、読んでみてくださいね。

 

【2018年最新版】2020年省エネ・断熱基準対応!全国300工務店徹底比較!

The following two tabs change content below.
千葉菜美

千葉菜美

出身地の庁舎が建築学会賞を受賞したことから建築に興味を持ち、建築科を卒業。 自分の設計で家を新築することが夢のひとつ。 有名建築巡りの他、美術館、世界遺産、お城、神社・仏閣巡りが趣味。 2級建築士。整理収納アドバイザー2級。
    スタンプ      
スタンプ

サイト監修者紹介

06_02

 

 

かえるけんちく相談所とは、一級建築士 船渡亮(ふなとあきら)が運営する家づくり初心者のためのコミュニティーです。

 

高校生の時に、お金が儲かって、女の子にモテて、楽しそう!って理由から、建築学科に入り、そのまま建築設計の世界に入りました。 「お金が儲かって」と「女の子にモテ」というのは微妙でしたが、家づくりの楽しさに魅了され、今まで住宅設計を続けてきました。

 

子供が生まれたことを機に、32歳に自宅を設計。 共働き夫婦向けの家事がしやすく開放的な家として、当ブログでもたびたび取り上げています。

 

2013年、 「理想の暮らしを実現するための家づくり」を、知識ゼロの初心者が達成できる環境提供のために、副業で、かえるけんちく相談所の運営を開始。

 

2014年に在籍していた工務店が倒産し無職だった時に監修を依頼された片付け本(人生が変わる片付けのルール)が、2万部のヒット。

 

くわしくは、

>>無職で監修した片付け本が2万部のヒットになった一級建築士の物語

 

で話しています。

2015年には、アキラ先生と名付けたカエルキャラクターを製作。LINEスタンプの販売も始めました。また、建築士の仕事を知ってもらうために、小学生や高校生向けにセミナーを行いました。

 

5年目に突入した無料メルマガ 「家づくり\脱/初心者講座」では、2、000人を超える読者が、家づくりを学んでいます。

 

>>家づくり\脱/初心者講座に無料で参加する

既婚で、2児の父。

 

資格:一級建築士、インテリアコーディネーター。

得意な家事:洗濯、掃除、料理。

得意な料理:炒飯、カレー、油淋鶏。

好きな音楽:PRINCE

好きな作家:村上春樹、伊坂幸太郎、塩野七海。

好きな動物:かえる

 

 

人気のハウスメーカーを徹底比較