カキザワホームズの特徴と評判 〜神奈川の工務店比較⑤~

09.182018

この記事は7分で読めます

 

 

 

出典:株式会社カキザワ工務店

 

神奈川の工務店情報をシリーズでお届けしています。

神奈川第5弾は「カキザワホームズ」をご紹介致します。

 

 

カキザワホームズの概要と特徴

タイプ

・工法:木造軸組工法

・坪単価:50万円~

 

概要

会社名:株式会社カキザワ工務店/カキザワホームズ

本社所在地:神奈川県相模原市南区当麻1270-3

設立:1985年7月

資本金:3,000万円

年間施工棟数:45棟(2015年)

従業員数:33名

事業内容:建築ならびに土木工事の設計、監理および工事請負、宅地建物取引業、損害保険代理業および生命保険の募集に関する業務、上記に附帯する一切の事業

施工エリア:神奈川県、東京都、埼玉県(一部の地域)

アフターメンテナンス:6ヶ月、1年、2年、5年、10年

保証:住宅瑕疵担保責任保険10年、地盤保証20年、住宅完成保証

 

代表者の言葉

株式会社カキザワ工務店:代表取締役 柿澤 祐二

 

良い家づくりって何だろう、と考えると、「デザイナーが建てた家だから」とか「何億円の資産価値がある」などの従来の価値観から、家づくりそのものが大きく変わろうとしているような気がします。

また、坪単価による価値の表記や、「安くて良い」などのキャッチコピーによる商業ライン化した家づくりにも、大きな矛盾点が感じられます。

「こだわりのライフスタイル」という言葉など私たちもよく使いますが、それでは「こだわりのライフスタイル」って何だろうと自問してみると、その答えを私たちは持っていないことに気付きます。

私たちが持っているのは、お客様にとっての「こだわりのライフスタイル」を実現するためにはどうすればよいか、そのためのノウハウ、ただそれだけなのです。

 

最近ようやくエコに対する考え方が普及し始めてきましたが、環境問題の底辺には「生活」があります。

その生活を守るのが家ですから、家が環境に配慮しているのは当たり前のことです。

日本の伝統的な建築方法には、環境と上手に共存する仕組みが取り入れられています。

こうした伝統的な技術と、先進のテクノロジーを融合させる住まいづくりを、私たちはこれまで模索しながら取り入れてきました。

家づくり、エコロジー、ライフスタイル、この三つが、一つも欠けることなくバランスよく融合していることが良い家づくりには大切です。

私たちはそんな家づくりを日々考えている会社です。

 

家づくりで大切なことの一つに美しさに対する感覚があります。

もちろん個々によってその感覚は異なりますが、身の周りがいつも整理されている、とか、綺麗に掃き清められている、といった最も基本的にして単純な美しさに対する感覚は、時代や地域が違っても変わることなく私たちを心地よくさせてくれるはずです。

私たちは毎朝、会社周辺のエリアを掃除することから一日を始めます。

取り立てて言うほど特別なことではありませんが、こうした当たり前を積み重ねることの中に美しさを発見したりするのです。

もちろんそうした美的感覚が、家づくりの現場で発揮されるのは当然です。

 

私たちが関わる全ての人にとって心地の良い場所を。

それが私たちカキザワホームズの考えている家づくりなのです。

 

カキザワホームズ 会社の特徴

外張りダブル断熱(K-Style)とソーラーサーキット

カキザワホームズが自信を持っておすすめする断熱工法は、「外断熱工法」です。

これは、基礎から壁、屋根の上まで断熱材ですっぽりと覆い、家全体を断熱する工法。

 

気密性が高く外気の影響を受けないため、家の中はリビングもトイレもロフトも、どの部屋もほぼ一定の温度に保つことができます。

家の中が一年を通して快適な温度で保たれ、見えない壁の中までもクリーンで、家計にも人にもやさしい外断熱。

 

カキザワホームズでは、外断熱の工法をさらに「外張りダブル断熱(K-Style)」と「ソーラーサーキット」というふたつの工法に分けてお客様に選んでいただく方式を取っています。

 

・外張りダブル断熱(K-Style)

「K-style」は、カキザワホームズオリジナルの外張り断熱工法です。

 

 

・断熱材/ネオマフォーム

旭化成が開発した断熱材「ネオマフォーム」の熱伝導率0.02%という数値は、数ある断熱材の中でも世界最高クラスの性能を誇ります。

 

 

・ソーラーサーキット/二重通気+外断熱工法

「外断熱」に「二重通気」を組み合わせて進化した外断熱工法「ソーラーサーキット」は、床下に設けた開閉可能な床下換気口と小屋裏に設けたファンが、季節によって開閉するシステムです。

 

夏はさわやかな空気が床下から壁の中まで通り抜けて、壁の中の熱気を外に逃がしてくれます。

冬は、家の中の暖かさを逃がさないように床下の換気口を閉めます。

太陽光や風、温度差による気流など、自然エネルギーを家中に循環させ、快適な住み心地を実現した省エネ・エコな工法です。

 

「ソーラーサーキット」については、次に記事で詳しくご紹介しています。

ソーラーサーキットの家の評判と特徴~住宅フランチャイズ比較①~

 

「ソーラーサーキット」は、株式会社カネカソーラーサーキットのお家の製品です。

 

 

オリジナル耐震工法と制震ダンパー/耐震等級3

建築基準法が定める耐震性能の1.5倍の性能を有する、耐震等級3相当の最高ランクの家、これがカキザワホームズのスタンダードです。

 

・オリジナル耐震工法「ハイブリッド工法」

カキザワホームズでは、地震に強い耐力面材を使って強度を増す「ダイライト工法」と構造体の耐震性を高める「筋交い」を組み合わせたカキザワホームズオリジナルの耐震工法「ハイブリッド工法」を採用しています。

 

耐震性を高めるために耐力壁を多くとると間取りの自由度が制限されますが、この工法なら耐震性を確保しつつ開放的な吹き抜けや間仕切りのない大空間のリビングなどもつくることができます。

 

 

・制震ダンパー

地震エネルギーを吸収する制震ダンパーは、地震の揺れによるエネルギーをダンパーの制御装置で熱に変換して放出することで、揺れにブレーキをかけて建物を守り、被害を大きく軽減できる最先端技術です。

 

 

デザインにこだわる工務店

一般的に、ハウスメーカーや設計事務所と比べてデザイン力が弱いというイメージを持たれがちな工務店。

技術力も性能もサービスも負けないけれど、それだけでは多様化するお客様のニーズに応えられない…

それが、カキザワホームズがデザインにこだわる理由です。

 

・建築家とのコラボレーション

カキザワホームズには経験豊富な設計者が複数在籍していますが、社外の建築家の方々とも積極的にコラボレーションすることで、常に新鮮なアイデアやデザイン手法を社内に取り入れています。

 

 

商品説明

カキザワホームズは自由設計。

商品ラインナップやプランの規格はありません。

ここでは、標準仕様となっている無垢床材、漆喰壁、その他に施工事例をご紹介します。

 

床材/無垢材のフローリング

木材には、その風合いの魅力や自然素材であることの安心感だけでなく、肌に伝わる温もりや香りなど、多くの魅力があります。

そして、無垢材の調湿作用と膨張収縮も特長です。

 

カキザワホームズでは、下記以外にも、オーク、杉、ウォルナットなど豊富な無垢材を用意しています。

 

パイン

ソフトな色合いに大きな節が散在する大らかな表情と柔らかな木目が特長で、ゆっくりと深い飴色に変化していきます。

針葉樹ならではの柔らかさが、素足にぬくもりと心地よさを伝えます。

 

 

カバザクラ

サクラを連想させる淡い色彩の木目を持ち、木肌が似ていることからカバザクラと呼ばれますが、植物学的にはカバノキ科に属する樹木。

ばらつきの少ない色合いの材面に、縮れ杢模様の輝きが散在するのが特長。

材質もフローリングの適材として充分な堅さがあります。

 

 

アカシア

耐久性に優れ腐りにくく、ナラよりも優れた寸法安定性を持ち、家具などにも使用され人気の出てきている樹種です。

辺材は濃い茶色、心材は白色で、木理は直通ですが絡み合うことがあります。

 

 

漆喰壁/ラ・クレセンテ

自然な風合いが魅力の漆喰の壁。

経年により味わいを増す漆喰はデザイン性だけでなく、調湿機能があり性能面でも優秀な素材です。

カキザワホームズでは,ライムストーン(石灰石)を主原料にした漆喰「ラ・クレセンテ」を、リビング・ダイニングにおける標準内装材として採用しています。

 

ラ・クレセンテの特徴

「ラ・クレセンテ」の主原料は、ライムストーン(石灰岩)をはじめミネラル豊富な素材。

成分のライムストーンは、貝殻やサンゴなどの化石が堆積してできたもので、素材の中は超多孔質構造になっていて保湿性に優れ、高い調湿効果がある素材です。

 

古来より、ヨーロッパにおいても石造り建造物の仕上げ材として広く使われてきたライムストーンは,現代においても欧州や全米の一般住宅、ホテル等でポピュラーな内装材として使われています。

 

ラ・クレセンテの安全性

「ラ・クレセンテ】の素材には、ホルムアルデヒド、キシレン、トルエン等の揮発性有機化合物、石油系ボンド類は含まれておらず、「シックハウス症候群」とも無縁です。

繊維質を含まないので,ホコリ(ハウスダスト)が出ません。

 

また素材自身が呼吸するためカビも生えにくく、喘息やアレルギーのある方にも安心して、お過ごしいただけます。

「ラ・クレセンテ』の施工の厚みは2mm・3mmと非常に厚く、湿度の高い季節などにはすぐれた調湿効果が得られます。

 

 

施工事例

 

口コミ

良い口コミ

カキザワさんで建築して15年経過しました。
カキザワさんのホームページを時々見て、この評判サイトは最近色々読ませて頂いております。

現在建築中では有りませんが、我が家の経験と感想です。
施工途中では特に問題を感じることは無かったですね。
設計変更とか、仕様変更などはしませんでしたので、他の方が言われているトラブルが無かったのだと思います。
一度決めた内容を変更すると双方大変になるという理由で設計には十分時間をかけましたね。
でも、コンセントが足りなかったのが失敗です。

工事の期間は予定より1ヶ月程延びましたが、不満には思いませんでしたね。

住みは始めてからは、点検というイベントは時々遅れてしまいましたが、ちゃんと見てくれました。
細かいメンテナンスは出来るだけ自分で行っています(網戸の張り替えもします)。
一度、排水が詰まって連絡した時は、直ぐに来てくれて改善してもらいましたので、何か有ったら連絡すれば、ちゃんと対応してくれる、という安心感があります。
年賀状や、カレンダーは毎年頂いてますが、年数が経っているという感じが嬉しいですね。

出典:e戸建て

入居済です。

うちはとにかく入居を急いでいた身で、全面的に工務店さんに頼らざる得ない状況下での検討から始まりました。
親との同居だったので、親の唯一の希望がとにかく冬暖かい家がいいということで、当時から外断熱にこだわりがあったと思われるカキザワさんに決めました。

そんな状況でしたが施工も打ち合わせも特に問題なかったと思います。

しいていえば、打ち合わせの段取りはあまりよくなかったような気もしますが、まじめそうでいつも一生懸命さが伝わってくるような営業さんだったので、あまり気にならなかったのかなと(今思えば・・・)

8年経ちますが住み心地は満足してます。
職人さんも良かったようで今のところたいした不具合もありません。

点検も一応半年・1年・2年・5年ときてくれましたよ。(時期は大分ずれたこともありますが)

アフターメンテを気にされてる方結構いるようですが、私的にはそこのところはあまり心配しなくても良いのかなと。
専属の社員さんもいるようですので。

新興住宅地なので新しく家建てて引っ越してきたご近所さんの話も聞きますが、なんだかんだ言ってもまめに面倒みてもらってるほうだと思います。

出典:e戸建て

悪い口コミ

建築中です。

木工事丁寧です、すごく。

その分ゆっくりです。
ゆっくりやればそれだけ足場代や仮設なんかの経費もかかるんでしょう。
使ってる材料も特にアピールされてませんが全体的に良いもので、ノボパンでなくダイライト。

石膏ボードがハイクリン。
土台が注入材でなく桧orヒバ等。
建売で使うものよりいずれもワンランク上って感じです。

良い物なんですけど、こういう最終的に見えない所にはお金掛けなくていいという人はやめた方がいいかもしれないです。
逆に時間と金銭に多少なりとも余裕があって、長持ちする家が作りたいという人には良いんじゃないかなぁと思います。
まぁ設備系も含め仕様の良さや手間がかかってる割には金額安いんじゃないかなーと個人的には思ってますが。

今のところすごく満足しているんですが、他の方が言ってるように見積もりや段取りは結構適当なので、手間ですけどちゃんと自分で勉強してチェックしながら進めた方がいいです。。
任せっぱなしだと痛い目みます。

いやほんとに。。
打ち合わせが凄く多かったので、仕方ない所もあるかもしれませんけどね~
後は外張り断熱が快適だといいな~と願うばかりです。

出典:e戸建て

 

 

まとめ

「性能+デザイン=本物の家」。
そんな家づくりを提案するカキザワホームズは、神奈川県工務店ランキングにおいて、上位の工務店です。

 

断熱性・耐震性など品質の高さはもちろん、住宅そのものの意匠性、暮らしやすさや居心地の良さも含めた住宅デザイン、無垢材や自然素材を取り入れてた暮らしなど、満足度の高い家づくりが実現します。

 

カキザワホームズについては、ホームページ、ブログも大変充実しており、多くの情報を得ることが出来ます。

また、モデルハウスやデザインギャラリーもあり、実際に確認できるのが嬉しいですね。

神奈川で家づくりを検討している方は、ぜひ1度見学に行ってみてくださいね。

 

『全国300工務店を徹底比較!』を連載中!

2020年断熱基準をクリアした全国の優良工務店300社を、こちらの記事から検索できます。

ぜひ、読んでみてくださいね。

 

【2018年最新版】2020年省エネ・断熱基準対応!全国300工務店徹底比較!

The following two tabs change content below.
千葉菜美

千葉菜美

出身地の庁舎が建築学会賞を受賞したことから建築に興味を持ち、建築科を卒業。 自分の設計で家を新築することが夢のひとつ。 有名建築巡りの他、美術館、世界遺産、お城、神社・仏閣巡りが趣味。 2級建築士。整理収納アドバイザー2級。
    スタンプ      
スタンプ

サイト監修者紹介

06_02

 

 

かえるけんちく相談所とは、一級建築士 船渡亮(ふなとあきら)が運営する家づくり初心者のためのコミュニティーです。

 

高校生の時に、お金が儲かって、女の子にモテて、楽しそう!って理由から、建築学科に入り、そのまま建築設計の世界に入りました。 「お金が儲かって」と「女の子にモテ」というのは微妙でしたが、家づくりの楽しさに魅了され、今まで住宅設計を続けてきました。

 

子供が生まれたことを機に、32歳に自宅を設計。 共働き夫婦向けの家事がしやすく開放的な家として、当ブログでもたびたび取り上げています。

 

2013年、 「理想の暮らしを実現するための家づくり」を、知識ゼロの初心者が達成できる環境提供のために、副業で、かえるけんちく相談所の運営を開始。

 

2014年に在籍していた工務店が倒産し無職だった時に監修を依頼された片付け本(人生が変わる片付けのルール)が、2万部のヒット。

 

くわしくは、

>>無職で監修した片付け本が2万部のヒットになった一級建築士の物語

 

で話しています。

2015年には、アキラ先生と名付けたカエルキャラクターを製作。LINEスタンプの販売も始めました。また、建築士の仕事を知ってもらうために、小学生や高校生向けにセミナーを行いました。

 

5年目に突入した無料メルマガ 「家づくり\脱/初心者講座」では、2、000人を超える読者が、家づくりを学んでいます。

 

>>家づくり\脱/初心者講座に無料で参加する

既婚で、2児の父。

 

資格:一級建築士、インテリアコーディネーター。

得意な家事:洗濯、掃除、料理。

得意な料理:炒飯、カレー、油淋鶏。

好きな音楽:PRINCE

好きな作家:村上春樹、伊坂幸太郎、塩野七海。

好きな動物:かえる

 

 

人気のハウスメーカーを徹底比較