関工務所の特徴と評判~群馬県の工務店比較①~

07.302018

この記事は4分で読めます

 

 

 

出典:関工務所

 

 今回から群馬県の工務店を紹介致します。初回はなんと創業が1897年(明治30年)という、ギネス並みの歴史を誇る関工務所です。

今までに関工務所が携わった住宅は1300棟以上。素晴らしい数字ですね。それでは見ていきましょう。

 

 

関工務所の概要と特徴

タイプ

  • 木造軸組、SE構法
  • 坪単価 50~70万円

 

概要

  • 名称: 株式会社 関工務所
  • 本社所在地:群馬県利根郡川場村谷地1950 TEL 0278-52-2239
  • 設立:1982年7月(創業1897年)
  • 資本金:4000万円
  • 年間施工棟数:30棟(2015年)
  • 従業員数:32人
  • 事業内容:注文住宅の設計・建築  リフォーム
  • 施工エリア:群馬県全域
  • アフター・保証:住宅保証機構(株)「まもりすまい保険」、(株)住宅あんしん保証「あんしん住宅瑕疵保険」、完成保証、定期点検1年~5年間、日常のメンテナンスは随時対応

 

代表取締役 関 真一からのメッセージ

 ご挨拶

 

   お客様のご満足がなによりの喜びです。
当社の創業は明治30年、私の曾祖父が川場の地で大工から始めました。その当時、住宅を建てる人が少なかったため、大変厳しい生活が続いていたと聞いています。

 昭和53年に三代目の父が【株式会社 関工務所】を設立し、平成9年に四代目の私に引き継がれました。四代、120年に渡り建てさせていただいた住宅は 1300棟を超えております。このように長く家業が続いている所は、群馬にもそう多くはないと思います。

その歴史の中で、木を扱うプロの集団として確かな 技術が培われました。

 当社は大工を育てることに力を入れております。四代に渡って関工務所から育った大工は、数十人に及んでおります。

 

 我々の本来の姿は、お客様に大きなご満足をしていただくことが最も大切なことです。敷地の状況や生活スタイル・趣味等は誰でも違いますので、プランやデザインも当然違ってくると思います。

 当社では規格型のプランやデザインではお客様にとって本当のご満足には繋がらないと考えています。じっくり話をし、お客様と納得しあえるまでプランやデザインを練り上げていき、確かな技術力で他には存在しないお客様だけの住まいをつくり上げていきます。

 

           代表取締役 関 真一

 

 

会社の特徴

最高クラスの断熱性能

夏の暑さや冬の寒さが厳しい群馬県の特徴でもありますが、関工務所では一年中快適に暮らせるための「断熱性能」に強くこだわっています。
外部と接する「壁」と「屋根」「床下」には、断熱性に優れたウレタンフォームを現場で発泡しながら厚く施工する手法を採用しています。

 

断熱性能が高いことはもちろんですが、気密性も高まり住み心地を向上させます。
また、開口部には樹脂&アルミ+ペアLOW-Eガラスを採用し、建物全体で高い断熱性能を発揮します。


「UA値」:0.5前後
 断熱性能を表す「UA値」は群馬県内では、「0.56」(川場・沼田など)、「0.75」(渋川・安中など)、「0.87」(高崎・前橋など)と地域によって異なりますが、関工務所の 標準的な数値は0.5前後と、どの地域でも最高等級を可能にする性能です。

 

省エネ性能とZEH

 

「省エネ性能」の高い家にするためには、まず基本の断熱性能が高いことが求められます。
そして、冷暖房や給湯、換気、照明などを省エネ性の高い設備を採用することで更に省エネな家になります。
これらの消費するエネルギー量を数値したものが「一次エネルギー消費量計算」です。

関工務所では、全てにおいてこの計算を行っています。
そして、省エネ性の高い建物に必要な太陽光発電を設置して一次エネルギー消費量をゼロ以下にすることで「ZEH(ゼロ・エネルギー・ハウス)」 となるわけです。


 関工務所では、このZEHについて毎年3棟前後の実績があり(平成28年度は4棟)、積極的にこの省エネな家に取り組んでいます。

 

SE構法 「耐震等級3」

 

・構造用集成材
SE構法で使う構造部材は、ひとつひとつの品質が安定しているエンジニアウッドの「構造用集成材」です。
・「柱」と「梁」を特殊金物で強固に接合
一般的な在来木造工法と異なり、「柱」と「梁」の接合部は特殊なSE金物とSボルトによって強固に接合されています。

これにより、「ラーメ ン構造」と呼ばれる重量鉄骨造のような構造性能を可能にします。
耐震性に優れることはもちろんですが、これによって耐力壁が大幅に減らすことができるので、自由度の高い空間や開口を安全に実現することができます。
まさに「重量木骨」と呼ばれる所以です

  広々として開放的なリビング空間の実現

  明るく見晴らしの良い大きな開口窓

 

耐震構法SE構法の強さの秘密を、ビジュアルで分かりやすく85秒にまとめた動画をご覧ください。

 

商品の紹介

関工務所の注文住宅は完全自由設計になりますが、デザインの考え方を明確にしています。
・一時的に流行っているようなものではなく、本質的に美しさを感じていただけるようなデザイン、
・周辺の環境に馴染みながら、年月を経ても古臭くならないデザイン、
・心地よく暮らせる空間に家族のこだわりを叶えて、ずっと愛着を持てるようなデザインです。

 

それらを踏まえ、「自然素材のデザイン」「空間のデザイン」「庭と植栽のデザイン」「パッシブデザイン」
など、お客様の住要求に応える設計をしてくれます。

ここでは建築事例のうち「コの字型に2世帯を配置した平屋の住宅」をご紹介します。

 

重厚感のあるシャープなフォルムの黒い外観は、木製の格子やウッドデッキ、庭の緑と見事な調和を魅せています。

L字の設計が、平屋でありながら各部屋との距離を程よく確保しています。

広々としたウッドデッキに佇むシンボルツリー。日常に緑を添えて、暮らしを豊かにしてくれます。

 

ステンレストップのキッチンとレッドシダーの天井、タイルの壁。シンプルな空間が素材使いでモダンな印象になっています。

ダイニングは、上品な美しさを感じさせるデザイン。こだわりのインテリアやキッチンなどに、木や自然素材の風合い、モザイクタイルもよく似合っています。

室内から中庭を通して、向かいの部屋に居る家族の存在を感じられる程よい距離間。一緒にいる安心感が2世帯の家族の絆を深めるでしょう。

造作の洗面台と、奥は洗濯室。暮らし方に合わせた家事動線で毎日を便利に。シンプルな造作デザインも嬉しいポイント。

 

口コミ

 

良い口コミ

きっちりと良い家を造るというイメージ 。長期優良住宅の対応もあるので、その点でもいいのでは?とは思います出典:e戸建て 
風が強いところなので、風に邪魔されず子どもが遊べる中庭を作りたいと思っていました。友人から「関工務所なら大丈夫」と言われてお願いしましたが、希望通りの家を建ててくれて満足しています。中庭にはシンボルツリーもあり、お気に入りの場所になりました。出典:渋川で理想の注文住宅!厳選工務店・メーカーを紹介します 

悪い口コミ

先日とある金融関係者とのやりとりで関○工務所はかなり厳しい状態にある…と聞きました。この業界は一度でも危ない…と言う噂があるといずれ無くなるでしょう。最近ではエス○ケーも半年程前にそんな話がありましたので… 別の会社を探した方が無難でしょう。出典:e戸建て

 

 

まとめ

 

明治時代からの匠の技、「伝統技法」と最新技術を融合させて発展した関工務所は群馬一押しの工務店です。「デザイン×技術×性能」をコンセプトに、コンクールにおいてほぼ毎年数多く受賞している会社です。デザインや性能だけでなく、無垢材はもちろんですが、漆喰や珪藻土などを多用した自然素材の家としての人気もあるようです。是非アクセスしてみてください。

 

『全国300工務店を徹底比較!』を連載中!

2020年断熱基準をクリアした全国の優良工務店300社を、こちらの記事から検索できます。

ぜひ、読んでみてくださいね。

 

【2018年最新版】2020年省エネ・断熱基準対応!全国300工務店徹底比較!

 

The following two tabs change content below.
ayahiichan

ayahiichan

埼玉在住の★1歳、私学の女子高等学校に勤務しています。趣味は旅行!昨年から家造りに奮闘し、この秋新居に引っ越ししました。快適な住まいに満足の日々です。
    スタンプ      
スタンプ

サイト監修者紹介

06_02

 

 

かえるけんちく相談所とは、一級建築士 船渡亮(ふなとあきら)が運営する家づくり初心者のためのコミュニティーです。

 

高校生の時に、お金が儲かって、女の子にモテて、楽しそう!って理由から、建築学科に入り、そのまま建築設計の世界に入りました。 「お金が儲かって」と「女の子にモテ」というのは微妙でしたが、家づくりの楽しさに魅了され、今まで住宅設計を続けてきました。

 

子供が生まれたことを機に、32歳に自宅を設計。 共働き夫婦向けの家事がしやすく開放的な家として、当ブログでもたびたび取り上げています。

 

2013年、 「理想の暮らしを実現するための家づくり」を、知識ゼロの初心者が達成できる環境提供のために、副業で、かえるけんちく相談所の運営を開始。

 

2014年に在籍していた工務店が倒産し無職だった時に監修を依頼された片付け本(人生が変わる片付けのルール)が、2万部のヒット。

 

くわしくは、

>>無職で監修した片付け本が2万部のヒットになった一級建築士の物語

 

で話しています。

2015年には、アキラ先生と名付けたカエルキャラクターを製作。LINEスタンプの販売も始めました。また、建築士の仕事を知ってもらうために、小学生や高校生向けにセミナーを行いました。

 

5年目に突入した無料メルマガ 「家づくり\脱/初心者講座」では、2、000人を超える読者が、家づくりを学んでいます。

 

>>家づくり\脱/初心者講座に無料で参加する

既婚で、2児の父。

 

資格:一級建築士、インテリアコーディネーター。

得意な家事:洗濯、掃除、料理。

得意な料理:炒飯、カレー、油淋鶏。

好きな音楽:PRINCE

好きな作家:村上春樹、伊坂幸太郎、塩野七海。

好きな動物:かえる

 

 

人気のハウスメーカーを徹底比較