オフィスHanakoの特徴と評判 ~新潟の工務店比較②~

03.232018

この記事は4分で読めます

 

 

 

出典:オフィスHanako

 

新潟の工務店情報をシリーズでお届けしています。

第2弾は、スタッフ全員が女性という非常に珍しい企業である「オフィスHanako」をご紹介いたします。

 

 

オフィスHanakoの概要と特徴

タイプ

・木造軸組工法
・坪単価 40~60万円

 

概要

会社名:オフィスHanako株式会社

本社所在地:新潟市中央区姥ケ山1637

設立:2011年3月

資本金:800万円

年間施工棟数:20棟

従業員数:15人

事業内容:木造注文住宅の設計施工、リフォーム工事、不動産事業、アパート建築、シェアハウスの企画・施工、太陽光発電所の建設

施工エリア:新潟県内(新潟市、新発田市、阿賀野市、五泉市、燕市、北蒲原郡、聖籠町、弥彦村、三条市、田上町)

アフターメンテナンス:1年、2年、5年、10年

保証期間:10~30年

 

代表者の言葉

オフィスHanako株式会社:代表取締役 渡辺さゆり社長

 

『「女性ならではの視点で毎日の家事や子育てが楽しくなるような提案をしたい」 そんな思いから、オフィスHanakoを設立しました。

 

女性スタッフとチームを組み、資金計画、土地探し、設計、コーディネイト、施工管理、アフターまで、家づくりをトータルでお手伝いさせていただきます。

 

「実際に暮らし始めてから・・・」を明確にイメージし、収納、家事動線、エコなど、女性ならではのたくさんの細かいご提案をしています。

 

建物の構造・性能を大切にするのはもちろんのこと、小さな心づかいが大きな便利につながる造作棚や造り付け家具、カウンターなど、お客様の思い通りに熟練の大工職人が心を込めて造ります。

 

信頼できる協力業者さんにも恵まれ、ようやくたどり着いた、私の思い描く「家づくりの理想のカタチ」。
それが「ハナコの家」、チームHanakoです。』と、渡辺代表は語っています。

 

会社の特徴

「女性らしい発想で暮らしの新しい価値を創造し、心豊かなオンリーワン(自分らしい)幸せを送り続ける」を基本理念に、女性建築士ならではの視点で、毎日の家事や子育てが楽しくなるような提案を行っています。

 

長期優良住宅

長期優良住宅を適用しています。

 

省エネルギー性能BELS5

BELS(ベルス)は、国土交通省が定めた「建築物の省エネ性能表示のガイドライン」に基づく第三者認証制度の一つで、住宅性能評価・表示協会が制度運営しています。

エネルギー性能について客観的に評価され、5段階の星マークで表示されます。

 

耐震等級2

地震に強い耐力面材「ダイライトMS」と、在来軸組工法の弱点を補うために開発された「テックワン」を採用しています。

また、ダイライトは防耐火性能や防蟻性能も兼ね備えています。

 

 

通気構法

通気構法とは、外壁と構造躯体の間に通気層を設け、吸気口から外気を入れて排気口から屋内の湿気を排出する工法です。

 

通気構法には、①壁体内の結露を抑える(冬場)、②室内側への雨水の侵入を抑える、③日射熱を遮熱する、といった3つの効果があります。

 

 

地盤調査に基づいた強固な基礎

地盤の強度や基礎の構造計算により、布基礎かベタ基礎のいずれか最適な方法を採用。

地盤は20年保証です。

 

 

商品説明

商品構成は、自由設計の「Hanacotto」と、定額制セミオーダーの「SweetNatur」の2つです。

どちらも、女性スタッフならではのきめ細やかなプランニング、自然素材をたっぷりと使用した暖かみのある室内空間、美しい外観デザイン、センスの良い造作が家づくりの満足度を高めています。

 

その中から、スキップフロアと美しい造作が特徴的な「Hanacotto」をご紹介します。

 

スキップフロア

「スキップフロア」とは、同じ空間の中で少しずつ段差をつけ、建物内に中二階や中三階を設ける方法です。

 

空間を無駄なく使うことが要求される狭小住宅で有効なのはもちろんのこと、面積の広い平屋の住宅でも、床の高さに差をつけるだけで空間に動きが生まれます。

 

「Hanacotto」のスキップフロアの家は、コンパクトながらも基礎高を利用した大収納のあるプランが特徴です。
中2階、小屋裏を合わせて5つの層で構成され、空間的にも変化のある楽しい家づくりが可能です。

 

 

美しい造作

ハナコの家では、一棟一棟ご希望に合わせた寸法・デザイン、家全体のバランスを考え、造作しています。
腕利きの大工職人が心を込めて作る造作は、既成品では生まれない手づくりのあたたかみがあり、一生の宝物です。

 

 

また、何処に何をどれ位収納するか、導線、使う場所をきちんと把握し、女性ならではの視点から、使い勝手の良い収納計画を提案してくれます。

 

出典:オフィスHanako

 

口コミ

良い口コミ

自分たちが悩んでいた困っていたことが、解消されてほんとに暮らしやすくなりました。

とにかく明るい社長さんが何でも「どんと来い」な感じで頼りになりますし、細かいことも気づいたり聞いて下さいます。

ここなら自分の空間を一緒に作ってくれそうだな、と思ったのが決め手でした。

 

スーモカウンターで紹介を受け何度かお話し、モデルハウスに行ってます。

親切丁寧な印象はありますし、なにせ資金が明確です。

定額制は地盤改良費などもコミコミなので、新潟では安心だなと思います。
オプションも、どこがどれだけかかってるという話もしてくれました。

工事中のところも見せていただき、細かいところまで隙間を埋める加工がしてありました。
高性能のグラスウール仕様とのことだったんですが、グラスウールと言ってもいろいろあってなんとも言えないなと思ってます。

 

悪い口コミ

私は新築見学会に行きました。

そのお宅は施主の希望で壁や天井、床まで全て壁紙やクッションフロアが貼られていました。
物置の柱にまで貼ってあり絶句しました。

担当の方は、名刺をくださり、案内も丁寧でしたよ。

でも、そのお宅に一歩入った瞬間から新建材の臭いが酷く、ハンカチで鼻と口を塞いでくらいです。

途中で目もチカチカしてきました。

引き渡しは一週間後と言っていましたが、あんな臭い家に本当に住めるのか?と思いました。

それ以降、案内を頂いても一切行きませんでした。とても、検討に値する家ではなかったので。

建物の仕様は至って普通です。

多分ローコストHMより少し高いくらいではないでしょうか。

 

 

まとめ

女性スタッフばかりの建築会社は、全国的に見てもかなり珍しいのではないでしょうか。

女性目線で考えた家事や子育てがより楽になるプランニングの提案は、どの世代の女性にとっても嬉しいですね。

 

渡辺代表は、家庭と仕事の両立や、まだまだ男社会である建築業界での経験をもとに、お客様も社員も満足する環境づくりに力を入れておられます。

そういった姿勢が、家づくりにおいてプラスアルファな提案力を生むのではないでしょうか。

住み始めてからの満足度が高い家造りが期待できると思います。

 

2018年1月にモデルハウスがオープンしました。

新潟で家づくりを検討している方は、ぜひ1度見学に行ってみてくださいね。

 

 

『全国300工務店を徹底比較!』を連載中!

2020年断熱基準をクリアした全国の優良工務店300社を、こちらの記事から検索できます。

ぜひ、読んでみてくださいね。

 

【2018年最新版】2020年省エネ・断熱基準対応!全国300工務店徹底比較!

 

The following two tabs change content below.
千葉菜美

千葉菜美

出身地の庁舎が建築学会賞を受賞したことから建築に興味を持ち、建築科を卒業。 自分の設計で家を新築することが夢のひとつ。 有名建築巡りの他、美術館、世界遺産、お城、神社・仏閣巡りが趣味。 2級建築士。整理収納アドバイザー2級。
    スタンプ      
スタンプ
スタンプ
スタンプ

人気のハウスメーカーを徹底比較