イゼッチハウス北海道の特徴と評判~北海道の工務店比較⑩~

12.212017

この記事は5分で読めます

 

イゼッチハウストップ

北海道の工務店比較、シリーズ第10弾は札幌市に本社のある株式会社イゼッチハウス北海道です。このシリーズの順番はランキングではありませんので誤解しないでくださいね。

 

 

 

株式会社イゼッチハウス北海道の概要と特徴

 

タイプ

 

・木造在来工法
・坪単価 50万円~

 

概要

 

会社名:イゼッチハウス北海道株式会社
本社所在地:北海道札幌市東区北43条東19丁目2-2 大洋ビル2F
設立:平成14年(社名変更平成29年)
資本金:3,500万円
年間施工棟数:2014年:2016年:48棟
従業員数:営業5人、設計3人、現場管理4人、社員大工4人、アフターサービス専任1人、全22人(2015年12月)
施工エリア:札幌市・近郊、砂川、余市、千歳
アフターメンテナンス:1、2、5、9、15年無料点検
地盤・杭、構造躯体、雨水漏れに20年保証
業務内容:ゼロエネ住宅の設計施工

 

 

〇株式会社イゼッチハウス北海道社長の人柄(HPの代表者の挨拶から)

 

代表取締役 鏡原 薫 様

弊社は住宅に関する様々なご要望に応えるべく研究を重ね、人に優しく地球環境にも配慮した住宅造りを提言して参りました。地球温暖化防止や省エネルギー対策はもちろん、“光熱費ゼロ生活”を実現していくためフルゼッチ【F・ZEH】の家をご提案しています。また、お客様へ幸せを届ける当社員には祭日を会社の全休にして家族サービスや家族コミュニケーションを図るよう努めております。お客様も家族も仕事も大切にしたいと考えております。好きな言葉は「感心、感動、感謝」です。
研究論文のような書き出しにちょっとした違和感を感じました。ZEHに特化して地球環境を考えている工務店の心意気を感じます。

 

 

株式会社イゼッチハウス北海道の特徴

 

企業理念

 

私たちイゼッチハウス北海道は、光熱費ゼロ生活のご提案をすることで地球環境負荷の低減に貢献し、子供たちの明るい未来を創ります。
という事でここでも省エネのお話この後も徹底しています。

 

 

光熱費ゼロ生活

イゼッチハウス光熱費0

経営者がいずれも大工出身で住宅性能にこわだった家づくりを進めてきた(株)大洋建設、株式会社瀧本ホームの2社は、2017年7月に新会社・イゼッチハウス北海道を設立しました。
すべては「光熱費ゼロ生活」を皆様に実現していただくために。
すごい決断ですね。

 

 

イゼッチハウスの家

 

断熱・気密で実現・省エネ生活、太陽光発電で創エネ住宅の耐久性・安心の3項目で特徴を説明しています。それぞれに見て行きましょう。

 

断熱・気密で実現・省エネ生活
環境先進国水準の省エネルギー住宅を実現

イゼッチハウス性能

UA値0.25以下Q値0.9以下C値0.3以下それぞれ大変高度な水準ですね。

 

 

超高断熱・気密性能を実現させる方法

イゼッチハウス二重断熱

外壁:外断熱・ネオマフォーム60ミリ外張
内断熱・ロックウール断熱60㎏105ミリの二重断熱
天井:ロックウール断熱25㎏350ミリ吹込み
基礎立上:発泡スチロール製断熱型枠両面合計130ミリ
土間コン下:発泡スチロール製断熱75ミリ型枠
サッシ:ダブルLOW-Eトリプルガラス(アルゴンガス入り)を標準採用

その結果、札幌市の「札幌版次世代住宅基準」上位3グレードもクリア、国土交通省の第三者認証制度「BELS」(ベルス)でも高評価、という事です。

 

超省エネ大賞

イゼッチハウスで家作りしたお客様の中から省エネを実現したオーナーを表彰する「超省エネ大賞」を毎年開催。

 

太陽光発電で創エネ

イゼッチハウス6kw

 

年間18万円ほどの売電収入が家計の助けに

 

6kwの太陽光パネルの設置を標準仕様、およそ年18万円ほどの売電収入が見込めます。

・太陽光パネル設置費用をイゼッチハウスがサポートします

太陽光パネルで売電できるとしてもイニシャルコストの調達が問題になります。「住宅に設置される太陽光パネル設置費用を一部補助させていただきます」という提案は魅力的ですね。

 

光熱費ゼロ生活をイゼッチハウスが2年間保証

イゼッチハウス補助金

 

計算上の光熱費ゼロが、実際に暮らしてみた際に、本当に光熱費ゼロになるか、確信を持てない方もいるかもしれません。
そこでイゼッチハウス北海道で建てていただいたオーナー様の実際の年間光熱費が、ゼロにならず、創エネによる売電収入が、光熱費負担を下回った場合、その差額を新築後2年間に渡り、負担させていただきます。
すごい提案です。ここまで背中を押されると断る理由がなくなりそうですね。

 

ZEH化率目標

2017年度:15%、2018年度20%、2019年度:30%、2020年度:50%。のZEH化率を目指しているようです。

 

住宅の耐久性・安心

 

イゼッチハウス北海道の4つのこだわり

イゼッチハウス4つのこだわり

 

三本柱工法で建物を頑丈に

 

イゼッチハウス3本柱

地震に強い建物にするために、建物の四隅に柱を3本使用しています。この3本柱工法あまり聞いたことがないのですが、、、特に積雪のある地方では柱にかかる荷重が大きいので有効な工法だと思います。

 

 

内外ダブル断熱で、あたたかい家を実現

イゼッチハウス二重断熱

上の項目でも説明した二重断熱ですね。

 

基礎断熱はサンドイッチ構造に

 

イゼッチハウス床下蓄熱暖房

断熱材を型枠にし他工法ですね。

 

防虫効果の高い土間コンクリート・地震に強い金物

イゼッチハウス金物

木材が経年変化でやせてボルトが気価格なるのを防いでいますね。

 

 

イゼッチハウス北海道の4つの安心

イゼッチハウス4つの安心

メンテナンスが安くて安心

イゼッチハウス2重天井

天井上に断熱材を吹き込むと電気配線の変更やメンテナンスがしにくいことを二重天井にして解決するようです。

 

イゼッチハウスガルバ

サイディングは耐久性のあるガルバリウム鋼板のようです。

 

 

火災保険が安くて安心

 

イゼッチハウス火災保険

省令準耐火構造を標準にしているようです。

 

暖房費用が安くて安心 ? 床ホットシステム

イゼッチハウス床下蓄熱暖房

深夜電力を利用してエコキュートで床下に蓄熱するオリジナルの暖房方法で口コミでも好評のようです。

 

積雪の手間費用が安くて安心 雪庇やつららの発生を抑制しますイゼッチハウス融雪

積雪の手間ではなく除雪の手間だと思いますが。雪国では助かりますね。

 

安心融雪システム(オプション)

イゼッチハウス0
暖房の余剰熱を再利用するロードヒーティング、これは便利ですね。

 

 

安心の24時間サポート

イゼッチハウス保証

住宅に関するさまざまなトラブルが発生した際に、オーナー様からのお電話に24時間電話対応し、サポートの仕組みもご用意しております。住宅の24時間サポートってあまり聞いたことがないですね。

 

 

 

 

 

イゼッチハウス北海道の商品説明

 

『フルゼッチ【F・ZEH】の家』という商品が有るようです。その定義とされる項目は上に書いた特徴の繰り返しになりますので割愛します。

 

 

イゼッチハウス北海道に関する口コミ

 

良い口コミ

  真冬もとても温かいんです。それに一番寒い2月でもオール電化住宅で光熱費は2万円を切りびっくり。密な打合せができたので、暮らしてからこうすればよかったということも全く無く大満足です。暖かく頑丈な構造が1番の希望でした。設備関係の仕事をしている経験上、イゼッチハウスさんの省エネを追求したW断熱工法や整頓された工事現場を見てこの会社なら間違いないと確信したんです。 

悪い口コミ

 確かに営業担当は大事ですね!我が家の担当の方は、物腰も柔らかくいい人でしたよ。しかし知人は別の営業の人はいまいちだったようで、契約を見送ったようです。家の性能は間違いないと思います。  

 

まとめ

 

「地球環境を考える」事に関しては年齢によって向き合い方が違うのだろうと思います。半世紀後に自分がこの世に存在していることは無いだろう人と、子育て中で半世紀後に自分と子供がそこに直面するだろう人とでは切実さに差が有ると思います。イゼッチハウスのZEHに特化した事業戦略は地球環境に責任を持たねばならないという責任感を感じます。今回も記事を書きながらまた学ばせられた、と感じます。
とても長い記事になりました。最後までお付き合いいただきましてありがとうございます。それだけ内容の豊富な会社だと感じます。この記事が、工務店検討中のあなたのお役にたてることを願っています。

The following two tabs change content below.
サクドン

サクドン

何でも知りたがりの好奇心旺盛オヤジ。 役に立たないことでも気になることは調べておきたい性格です。 東京を離れて太平洋のさわやかな空気が心地よい千葉で田舎暮らしをしています。 ナニワ生まれの相方と畑でとれた野菜とスーパーの見切り品を使った 手作り料理で心身ともに満足の日々を送っています。 私の好奇心が皆様のお役に立てたらうれしいです。一級建築士、介護福祉士
    スタンプ      
スタンプ
スタンプ
スタンプ
スタンプ

人気のハウスメーカーを徹底比較