住まいと土地の総合センターの特徴と評判~第三者検査機関比較②~

03.182019

この記事は3分で読めます

 

 

 

出典: 住まいと土地の総合センター

第三者検査機関比較第二弾は「絶対に後悔しないハウスメーカー&工務店選び」などの著書で有名な市村博さん市村崇さん親子の「住まいと土地の総合センター」です。

 

住まいと土地の総合センターの概要と特徴

概要

本社所在地:東京都世田谷区上用賀1-8-9 興和ビル3F
会社名:一般社団法人 住まいと土地の総合相談センター
代表者:市村崇代表理事
事業内容:
・家づくりの相談(土地の選び方、家づくりにおける質疑回答など)
・ハウスメーカーの選定補助(ハウスメーカー比較や、展示場同行など)
・契約前の書類精査(契約書、見積書、図面、施工計画書などのチェック)
・新築工事における品質検査
・その他、建物や土地のトラブル・欠陥住宅調査・相談事など全般
対応エリア:東京、神奈川、埼玉、千葉

 

 

会社の特徴

「絶対に後悔しないハウスメーカー&工務店選び」などの著書で有名な市村博さん市村崇さん親子の運営する会社です。

第三者検査機関比較①のさくら事務所が
・全国展開
・ホームインスペクターの要請と雇用
・新築住宅の監理業務のほかに中古住宅・マンションなど不動産全体に対象を広げている
という特徴を持つのに比べて
・ご自身の目の届く範囲での事業に特化
・新築住宅の現場監理に特化
・啓蒙活動や出版に熱心
という傾向があります。

 

会員制度

インスペクションの契約の前に会員登録が必要だそうです。
初年度27,000円(税込)
2年目以降12,000円/年(税込)
という事です。工事の期間などから多くは初年度の契約で終わるような感じです。

 

インスペクションメニュー

 

メニューは下のようになっています
【1】契約前インスペクション
専門家の立場から、契約前の様々な書類の精査や助言を行います。
という事です。
基本料金:108,000円(税込み)

対象は下の内容だそうです。
【精査対象】
・敷地調査報告書
・地盤調査報告書
・基本設計図または実施設計図
・見積書または資金計画書
・契約書
・契約約款
・工程表
・その他特別な資料
対象のハウスメーカーとして下の19社がリストアップされています。
(対象メーカー)
旭化成ホームズ (へーベルハウス)、一条工務店、イトーピアホーム、
新昭和、住友林業、スウェーデンハウス、 住友不動産、積水ハウス、
セキスイハイム、ダイワハウス、大成建設ハウジング、東急建設、
東急ホームズ、トヨタホーム、パナホーム、ミサワホーム東京、
三井ホーム、三菱地所ホーム、ヤマダ・エスバイエル

契約前インスペクションに関しては全国対応しているそうです。

 

 

【2】新築現場インスペクション


「施工不良がないか」「正しい工事をしているか」を専門家の立場で建築現場をチェックします。
という事です
基本料金:270,000円(税込み)
現地検査は標準で下の5回だそうです
1 、基礎配筋検査
2 、基礎完成検査
3 、上棟時構造検査
4 、防水検査/断熱検査
5 、足場解体前外装検査
現場監理の重要なポイントを抑えていますね。
報告書のサンプルがありますので実際にどんなことをしてくれるのが分かります。

ホームページの「住まいと土地の総合相談センターとは」に
国交省では、既存住宅の家屋診断などを主業としている組織や団体を「インスペクター」と呼ぶようにしていますが、弊社では基本的には新築工事のサポートをメインに行っております。 出来上がったものを揶揄する(他のインスペクターがそうとはいいません)ことよりも、是正が可能で約束できるサービスを提供するには、新築工事の「今」というタイミングがベストと考えるからです。
とあり新築の施工時の検査を重要視していることが分かります。
この業務の対応エリアは東京、神奈川、埼玉、千葉だそうです。

 

【3】フルインスペクション
基本料金:340,000円
契約前インスペクション+新築現場インスペクションよりも38,000円お買い得だそうです。

 

 

メーカー選定コンサルティング

「絶対に後悔しないハウスメーカー&工務店選び」をテーマにセミナーを開催しています。
という事です。
60分のセミナーで3000円(税込)/組
毎週土曜部に会社のある世田谷区上用賀で開催しているようです。

 

 

出版と啓蒙に熱心

市村崇さんが主宰するFacebook
住まい土地の総合相談センター市村塾
は始まったばかりのようですが。
上のようなテーマを掲げて活動しているようです。
安心できる工務店さんが増えることを願っています。

 

 

口コミ

良い口コミ

 私は市村博さんに依頼して来てもらいました。とても親切な方で、話しやすかったです。検査をしたら、たくさん指摘を受けていて、唖然としました…。欠陥住宅にならずに本当に良かったと思ってます。  出典:マンション管理コミュニティ  

悪い口コミ

住まいと土地の総合センターとは特定できませんが
一般論としてこのような可能性の否めない業態であることは知っておいて損の無いことだと思います。

市○さんていう有名なインスペクターに、実家建て替えのHM選定を相談したんだが、結局、、先生が勧めるハウスメーカーの店長や所長と繋がってて、紹介料焚き付ける商売と知っちゃった途端、幻滅。。精査なんちゃらの20万円は返してもらえなかったけど、うちの見積もりに紹介料がオンされるのは耐えられず、他のメーカーで決めたったw
出典:e戸建て   

 

まとめ

本やセミナーなどの情報発信を積極的に行っているので
業務の依頼をする前に事前に情報収集して納得してから依頼できるのが良いですね。

 

The following two tabs change content below.
サクドン

サクドン

何でも知りたがりの好奇心旺盛オヤジ。 役に立たないことでも気になることは調べておきたい性格です。 東京を離れて太平洋のさわやかな空気が心地よい千葉で田舎暮らしをしています。 ナニワ生まれの相方と畑でとれた野菜とスーパーの見切り品を使った 手作り料理で心身ともに満足の日々を送っています。 私の好奇心が皆様のお役に立てたらうれしいです。一級建築士、介護福祉士
    スタンプ      
スタンプ

サイト監修者紹介

06_02

 

 

かえるけんちく相談所とは、一級建築士 船渡亮(ふなとあきら)が運営する家づくり初心者のためのコミュニティーです。

 

高校生の時に、お金が儲かって、女の子にモテて、楽しそう!って理由から、建築学科に入り、そのまま建築設計の世界に入りました。 「お金が儲かって」と「女の子にモテ」というのは微妙でしたが、家づくりの楽しさに魅了され、今まで住宅設計を続けてきました。

 

子供が生まれたことを機に、32歳に自宅を設計。 共働き夫婦向けの家事がしやすく開放的な家として、当ブログでもたびたび取り上げています。

 

2013年、 「理想の暮らしを実現するための家づくり」を、知識ゼロの初心者が達成できる環境提供のために、副業で、かえるけんちく相談所の運営を開始。

 

2014年に在籍していた工務店が倒産し無職だった時に監修を依頼された片付け本(人生が変わる片付けのルール)が、2万部のヒット。

 

くわしくは、

>>無職で監修した片付け本が2万部のヒットになった一級建築士の物語

 

で話しています。

2015年には、アキラ先生と名付けたカエルキャラクターを製作。LINEスタンプの販売も始めました。また、建築士の仕事を知ってもらうために、小学生や高校生向けにセミナーを行いました。

 

5年目に突入した無料メルマガ 「家づくり\脱/初心者講座」では、2、000人を超える読者が、家づくりを学んでいます。

 

>>家づくり\脱/初心者講座に無料で参加する

既婚で、2児の父。

 

資格:一級建築士、インテリアコーディネーター。

得意な家事:洗濯、掃除、料理。

得意な料理:炒飯、カレー、油淋鶏。

好きな音楽:PRINCE

好きな作家:村上春樹、伊坂幸太郎、塩野七海。

好きな動物:かえる

 

 

人気のハウスメーカーを徹底比較