タナカホームの特徴と評判〜青森の工務店比較②〜

10.222018

この記事は5分で読めます

 

 

 

 

 

出典:タナカホーム株式会社

 

こんにちは。フジサンです。

 

シリーズでお届けしております青森県の工務店紹介、第2回目です。

 

「タナカホーム」

 

さんをご紹介します!それではいきましょう!

 

 

タナカホームの概要と特徴

タイプ

・工法:木造軸組工法

・坪単価:28.89万円〜

 

概要

会社名 タナカホーム株式会社(旧田中住宅株式会社)
本社所在地 〒039-1166 青森県八戸市根城8丁目14-9 
設立 昭和48年2月
資本金 3,000万円
年間施工棟数 詳細はないが、2014年度住宅新設着工棟数八戸市No.1
従業員数 33人(パート含む)
事業内容 新築部門・不動産事業部門
施工エリア 八戸・三沢・十和田エリアが中心だが、青森県内、東北も地域によって施工可能
アフターメンテナンス

10年間無償点検・24時間365日修理サポート・メンテナンス、リフォームサポート

保証期間 瑕疵担保責任保険「ハウスプラスすまい保険」、「構造10年保証」、「地盤20年保証」

 

 

 

代表あいさつ

 

 

タナカホーム株式会社:代表取締役社長 金田一 光徳

 

タナカホームは、地元八戸市で昭和48年創業の住宅総合企業です。
おかげさまで新築は1,200棟、リフォームは6,000件の住まいづくりをお手伝いさせていただきました。

 

私たちがこの会社をはじめた昭和48年当時は、住宅は30年も経てば建て替えるのが当たり前の時代でした。

 

「もし、私が100年持つ耐久性の高い家を建てたなら、子どもはもちろん孫の代まで家を建てなくて済む。私だけがローンを返済すれば、子どもや孫はローンのない暮らしができるのだ。」

 

そんな思いから、私たちは”3世代に渡って住み続けられる家づくり”を八戸でスタートさせました。

八戸市で初めて、先進の技術や設備を導入した”高断熱・高気密の家づくり”でした。

 

(中略)

 

これからも着実に一歩一歩前進していきたいと思います。

 

 

会社の特徴

①標準仕様でついてくる、高い断熱性能

タナカホームでは、東北の冬も快適に過ごせる高気密・高断熱の様々な工夫が標準仕様についてきます。

太陽光を載せると、ZEH仕様にする事も可能です。

 

・現場吹付け発泡ウレタン+遮熱シートで家全体を断熱

家全体を魔法瓶のようにすっぽりと覆います。

 

・基礎断熱工法

建物だけでなく基礎も断熱材で覆い、床下が冷えず温かい空間を実現できます。

 

・高性能トリプル樹脂サッシを採用

タナカホームはトリプル樹脂サッシが標準仕様。熱損失の多い窓をカバーします。

 

②金物工法+構造用合板のモノコック構造で地震に強い構造体

 

タナカホームでは、

日本木造建築の伝統として永く信頼されている「在来軸組工法」と、
高い強度を誇るパネルを面接合した「モノコック構造」を組み合わせた、

ハイパーモノコック構造」を採用。

両方の構造の長所を生かし、最大限に耐震性を高めているので、標準仕様で地震に強い家が作れるのが特徴です。

 

 

③家全体を快適な湿度で保つ通気工法を採用

 

住宅のカビや湿気に悩み、新築や建て替えを考える人も多いのではないでしょうか。(かくいう私もその一人です。)

 

住宅の室内と室外の温度差が起きる外壁内部には温度差による結露が発生しやすくなっていまいます。

タナカホームの通気工法は、壁の中に通気層を設け、常に新鮮な空気が流れるため建物の劣化の原因となる湿気から家をまもります。

 

適切に家中が換気されていると不快な結露・カビによる劣化を最小限に抑えるだけでなく、

品質が長持ちし末永く快適な住空間を実現できるそうです。

 

 

④八戸市NO.1の実績の高さ(新築施工数)

タナカホームは、八戸地域に根ざし40年以上も家づくりを行なってきた歴史ある工務店です。

現在では年間100組以上の施主が家づくりのパートナーとしてタナカホームを選択しているそうです。

 

たくさんの施主から選ばれる理由の多くは、何より

・創業より受け継がれ追求され続けてきた住宅品質の高さ

・八戸に長年根ざして家づくりを行なってきた地域密着力

 

だそうです。

 

日本中小建設業CS経営支援機構に加入し、一流の現場づくりにも力をいれているそうです。

 

商品ラインナップ

タナカホームでは完全自由設計の注文住宅はもちろん、

規格住宅やコンセプト型住宅も豊富なラインナップが揃っています。

 

いくつかご紹介していきますね。

 

PITALIE(ピタリエ)

ピタリエは、アパートの家賃並み(月々三万円代から、本体価格1088万円〜)で実現できる規格住宅です。

 

規格住宅といっても、300パターンという豊富さから選べるデザインと間取りで、

 

タナカホームの標準仕様のオシャレで高性能な家が

予算内で建てられる、という魅力的なプランです。

 

ラクラク・ママの家

ラクラク・ママの家は

地域密着40年のタナカホームが、青森で暮らしてきたママたちの声を定期的に集め、

住まいの悩みや、家造りに関する後悔ポイント、成功ポイントを蓄積してできた

ママが本当に住みやすい家、理想を追い求めたコンセプト住宅です。

 

「家事ラク動線」や、標準仕様で家事がラクにできる「ハッピー設備」

家族や音楽とともに快適に家事ができる工夫「トモ家事」など

タナカホームの工夫がいっぱいの家です。

 

上質な完全自由設計の家 T-PREMIUM

タナカホームのT-PREMIUMは

「夢」「憧れ」を最大限に実現できる、完全自由設計のプレミアムプランです。

 

希望する間取りやデザインにしたい、二世帯住宅や大空間を実現したいなど、

とことんこだわった家造りをしたいという方向けのプランだそうです。

 

空間設計にこだわり、

大収納、中二階・多層空間、平屋、二世帯、ゼロ・エネルギー住宅など

あらゆる希望に対応可能だそうです。

 

他にも

省エネ&エコスタイルの家がコンセプトのcocoti-ie(ココチイエ)

太陽光で暮らす家のT-Smart2020、

平屋がコンセプトのType-HIRAYAなど豊富なラインナップがありました。

 

口コミ

タナカホームの口コミを調べてみました!

良い口コミ

50歳代後半のご夫婦の終の住まいとしての建て替え平屋住宅です。建ててからも光熱費(お金)がかからないゼロエネルギー住宅。国の補助金160万円を最大限活用したお手本となる住宅となりました。
老後の生活はできるだけ月々の固定費を抑えたいものです。またご夫婦二人で過ごすにはちょうど良い大きさ(24.5坪)で、平屋住宅なので年を取ると負担となる2階との行き来もなく、快適&安全に老後を過ごすことができます。
毎日、お庭を眺めたり、趣味の家庭菜園をしてゆったりと流れる時間を満喫できる住まいとなりました。

出典:お客様の注文住宅プラン例

 

 

屋根に太陽光をのせたくてハウスメーカーを探しました。ただのせるのではなく屋根と一体型にしてくれるハウスメーカーはないかと。屋根に絆創膏を貼った様なのは避けたかったので。お話を聞きたくて飛び込みで会社に訪れたのですがすぐに奥に通していただきコーヒーを出していただきました。急だったのにも関わらず丁寧に対応してくださいました。太陽光を何キロのせると売電はこの位の金額など、建設費と売電価格のバランスを何度も納得がいくまで話し合ってくださいました。はやはり屋根と一体型の太陽光が決めてとなり契約に結びつきました。出典:みんなのマイホーム

 

悪い口コミ

安くさいです。本体価格も、本体価格に入っていない金額がありだまされている気がします。他のところと比較してみるといいと思います。

出典:爆サイ.com

 

 

 

まとめ

いかがでしたか??

 

タナカホームの特徴と評判について調べてみました。

 

私的、タナカホームの特徴をまとめると

 

・標準仕様の基準が高い

基礎断や遮熱シート、トリプルサッシなど、後からオプションで入れたくなるような仕様が

標準で入っているのが魅力的でした。

 

・保証がしっかりしている

さすが着工棟数ナンバーワン、アフターで24時間対応のコールセンターがあったり、地盤保証が20年だったりと、

保証やアフターが充実していると感じました。

 

・コストパフォーマンスが高い

一般的な住宅の価格と比べてもこの標準仕様の高さでかなり良心的な価格だと感じました。

商品にある程度の基準が明確に表示されているのも、わかりやすくて良いなと思いました。

 

少しでも家づくりを考える皆さまのお役に立てれば嬉しい限りです!

 

それではまた!

 

『全国300工務店を徹底比較!』を連載中!

2020年断熱基準をクリアした全国の優良工務店300社を、こちらの記事から検索できます。

ぜひ、読んでみてくださいね。

 

【2018年最新版】2020年省エネ・断熱基準対応!全国300工務店徹底比較!

The following two tabs change content below.
フジサン

フジサン

現在マイホーム建築中の地方在住の三十代。 大雑把でズボラな性格ゆえ、いかに家事楽で綺麗な家が保てるか、日々試行錯誤中。 住宅会社から出る新商品をチェックしたり性能を調べるのが好き。興味のあるもののみ、覚えが良い。 アイコンに持たせるのをお願いするほどのチョコレート好き。
    スタンプ      
スタンプ

サイト監修者紹介

06_02

 

 

かえるけんちく相談所とは、一級建築士 船渡亮(ふなとあきら)が運営する家づくり初心者のためのコミュニティーです。

 

高校生の時に、お金が儲かって、女の子にモテて、楽しそう!って理由から、建築学科に入り、そのまま建築設計の世界に入りました。 「お金が儲かって」と「女の子にモテ」というのは微妙でしたが、家づくりの楽しさに魅了され、今まで住宅設計を続けてきました。

 

子供が生まれたことを機に、32歳に自宅を設計。 共働き夫婦向けの家事がしやすく開放的な家として、当ブログでもたびたび取り上げています。

 

2013年、 「理想の暮らしを実現するための家づくり」を、知識ゼロの初心者が達成できる環境提供のために、副業で、かえるけんちく相談所の運営を開始。

 

2014年に在籍していた工務店が倒産し無職だった時に監修を依頼された片付け本(人生が変わる片付けのルール)が、2万部のヒット。

 

くわしくは、

>>無職で監修した片付け本が2万部のヒットになった一級建築士の物語

 

で話しています。

2015年には、アキラ先生と名付けたカエルキャラクターを製作。LINEスタンプの販売も始めました。また、建築士の仕事を知ってもらうために、小学生や高校生向けにセミナーを行いました。

 

5年目に突入した無料メルマガ 「家づくり\脱/初心者講座」では、2、000人を超える読者が、家づくりを学んでいます。

 

>>家づくり\脱/初心者講座に無料で参加する

既婚で、2児の父。

 

資格:一級建築士、インテリアコーディネーター。

得意な家事:洗濯、掃除、料理。

得意な料理:炒飯、カレー、油淋鶏。

好きな音楽:PRINCE

好きな作家:村上春樹、伊坂幸太郎、塩野七海。

好きな動物:かえる

 

 

人気のハウスメーカーを徹底比較