アルプスピアホームの特徴と評判 ~長野の工務店比較②~

04.282018

この記事は3分で読めます

 

 

 

出典:アルプスピアホーム

 

長野の工務店情報をシリーズでお届けしています。
長野第2弾は「アルプスピアホーム」をご紹介いたします。

 

 

アルプスピアホームの概要と特徴

タイプ

・木造軸組工法
・坪単価 40万~70万

 

概要

会社名:株式会社アルプスピアホーム
本社所在地:長野県松本市小屋南1-13-1
設立:1999年
資本金:5,000万円
年間施工棟数:170棟

従業員数:77名
事業内容:注文住宅(木造、戸建)、リフォーム、太陽光パネルの販売・施工、ほか
施工エリア:長野県
アフターメンテナンス:3ヶ月、6ヶ月、1年、2年、5年、10年、15年、20年

保証期間:-

 

代表者の言葉


株式会社アルプスピアホーム:代表取締役 橋本公秀

 

『「住まい」は人がつくるものです。

どんなに良い商品があってもそこに取り組む「人」が良い想いを持っていなければ、いい家を建てることは出来ません。

 

社訓である「仁を尽くす」という言葉には、何よりもお客様満足を重視して活動する会社でありたいという想いがこめられています。』と、橋本代表は語っています。

 

アルプスピアホーム 会社の特徴

信州は湿気や寒暖差など、日本のどの寒冷地区とも異なった気候条件を有しています。

冬の寒さを除けば過ごしやすい信州の自然環境。

アルプスピアホームでは、冬暖かく、夏涼しい家を実現するために、信州での家づくりを極めました。

 

アルプスピアホームでは、耐震等級3同等、長期優良住宅仕様、認定低炭素住宅仕様、2020年ZEH対応モデルを適用しています。

 

高断熱・高気密・高耐久

現場発泡ウレタンフォーム断熱

隙間なく難燃発泡ウレタン断熱材を吹き付け、まるで魔法瓶のように建物全体を包みこみます。

ウレタンフォーム(発泡プラスチック系断熱材)は、一般的なグラスウール(繊維系断熱材)に比べ、約2倍の断熱性能を発揮するすぐれた特性を持つ素材です。

 

 

高性能断熱サッシ

信州の夏暑く冬寒い、厳しい環境に耐えられる断熱性能の高いサッシとLow-Eガラスを使用。

夏は日射熱や紫外線を大幅にカットします。

冬は太陽の陽射しや光を十分に取り込み、室内の暖かい空気を逃がしません。

 

 

耐震等級3プラス制震ダンパー標準装備

アルプスピアホームでは、耐震等級3同等の構造体に制震ダンパー「MIRAIE」を標準装備。

優れたエネルギー吸収性能を持つ高減衰ゴムが、地震の揺れを最大70%吸収します。

 

繰り返す地震にも効果を発揮し、本震だけでなく、何度も発生する余震から住まいを守りつづけます。

地震によるダメージを軽減するので、補修を最小限にとどめます。

 

MIRAIEの「高減衰ゴム」は、90年※経過しても性能がほとんど変わらないことが実験で確認されています。

メンテナンスの必要もありません。

 

 

全プラン太陽光発電標準装備

アルプスピアホームでは、全プラン太陽光発電標準装備です。

 

商品説明

アルプスピアホームでは、40のコンセプトプランを用意しています。

それをもとに、それぞれのご家族のこだわりや個性・夢をプラスして、満足のいくオリジナルプランを完成させることができます。

 

全てのコンセプトプランにおいて、自由設計、耐震等級3同等、長期優良住宅仕様、認定低炭素住宅仕様、2020年ZEH対応モデル、太陽光発電標準装備となっています。

 

商品構成の詳細についてHPで紹介されていないため、実際の施工例とコンセプトプランの外観をご紹介します。

 

出典:アルプスピアホーム

 

口コミ

良い口コミ

アルプスピアホームのプランナーさんは、あーだこーだと迷ったり変更したりしても、本当に何度も何度も相談に乗っていただき、快く応じてくれました。

また、資金調達に関しても、一緒に銀行にも足を運んでくれたり、建設中のアパート代金とローンがダブると大変だろうからと、繋ぎ資金も何とかして下さるなど、至れり尽くせりでした。
更に、棟上げや引き渡しにも社長さんまで来て下さいました。
そして、住み心地は暖かくて大満足です。
超寒い場所にあるのに、朝6時頃や、夕方帰宅時でも14℃は下りません。
アルプスピアホームにして本当に良かった。

悪い口コミ

実際にピアで建てた者ですが、引き渡ししてから問題が有りすぎです。

おすすめできません。

営業の対応の悪さ、代理人の対応の遅さ、疲れますよ。

いい営業さん、代理人さんもいるとは思いますが。

問題が発生しても対応してくれませんので、気をつけてください。

 

 

まとめ

年間施工棟数が170棟と、今長野で1番人気と勢いのあるアルプスピアホーム。

信州の気候に適した高性能な構造体、満足度の高い充実した内容の標準仕様と共に、個性やこだわりが溢れる家づくりが実現します。

 

ホームページ、facebook、instagramも大変充実しており、多くの情報を得ることが出来ます。

また、展示場もあり、実際に確認できるのが嬉しいですね。

長野で家づくりを検討している方は、ぜひ1度見学に行ってみてくださいね。

The following two tabs change content below.
千葉菜美

千葉菜美

出身地の庁舎が建築学会賞を受賞したことから建築に興味を持ち、建築科を卒業。 自分の設計で家を新築することが夢のひとつ。 有名建築巡りの他、美術館、世界遺産、お城、神社・仏閣巡りが趣味。 2級建築士。整理収納アドバイザー2級。
    スタンプ      
スタンプ
スタンプ
スタンプ
スタンプ

人気のハウスメーカーを徹底比較