「自分でできる登記」登記識別情報その1 ~主婦が土地購入手続きをしてみた~

10.312015

この記事は2分で読めます

 

 

 

 

こんにちは、ゆちえるです。

今回は実際に登記識別情報をもらうまでの書類の書き方についてお話していきたいと思います。

 

 

 

所有権移転登記申請書のダウンロード

 

まずは、法務省のホームページから雛形をダウンロードしましょう。

 

法務省のトップページからだと、右のバーの行政手続の案内>不動産登記関係手続で、出てきます。

検索に、不動産登記手続き 書式 と入れていただいても出てくると思います。

こちらがそのページです。

土地を売買で買った人が使うのはこの中の売買による所有権移転登記申請書です。

 

自分が使っているソフトのものをダウンロードしましょう。

 

 

 

 

登記申請書の雛形の編集

ダウンロードしたら、今度はそれを編集していきましょう。

下線があるところを自分の情報に書き換えていきます。

下のような書類がでてくるかと思います。

 

 

契約書にだいたい書いてあると思いますので、それを見ながらどんどん埋めていきます。

全部書き換えたら、忘れずに下線は消すようにしましょう。

 

あと、この書式は一人でお金を出すとき用のものなので、例えば夫婦でお金を出し合う場合は名前を2つ書かないといけません。

          山田 太郎

            山田 花子

のように、名前は併記しましょう。

 

また、住所を書く場合には

           〇〇市〇〇町◯番地  山田太郎

           〇〇市〇〇町◯番地  山田花子

 

といったように、住所からもう一度書くようにしたほうがいいそうです。

 

お金を出しているのに、権利者にならない場合には贈与としてみられる場合もあるようで、その場合は贈与税がかかってくるなんて笑えない話もあるようです。

夫婦のお金なんて普段は夫婦の共有財産として扱っていますからついうっかりしないように確認してくださいね。

 

権利者となる場合はその比率に応じて持ち分○分の1と言った言葉を入れないといけません。

           〇〇市〇〇町◯番地  持分◯分の1 山田太郎

           〇〇市〇〇町◯番地  持分◯分の1 山田花子  

このように書くといいそうです。赤丸①の部分はこういうふうに書いてくださいね。

 

2枚目のページは印紙を貼る用のものです。ほとんど白紙なので印刷ミスと間違えないでくださいね。

割印を申請者がしないといけないので、このページに割印をできるようにちゃんとハンコを忘れないように持って行ってください。

 

自分以外の人に判子をもらうところは、右上の余白部分に捨印をもらっておくとなおよいそうです。赤丸②の部分にもらってくださいね。

委任状を貰う場合は配偶者からももらっておきます。

 

 

続きはその2で説明しますね。

 

 

 

 

 

 

The following two tabs change content below.
yutieru

yutieru

ただいま新築検討中の主婦、ゆちえるです。 主婦目線からの家を建てるのに必要な知識を皆様にお届けします。キャラクターは息子達が大好きな兎です。
    スタンプ      
スタンプ

サイト監修者紹介

06_02

 

 

かえるけんちく相談所とは、一級建築士 船渡亮(ふなとあきら)が運営する家づくり初心者のためのコミュニティーです。

 

高校生の時に、お金が儲かって、女の子にモテて、楽しそう!って理由から、建築学科に入り、そのまま建築設計の世界に入りました。 「お金が儲かって」と「女の子にモテ」というのは微妙でしたが、家づくりの楽しさに魅了され、今まで住宅設計を続けてきました。

 

子供が生まれたことを機に、32歳に自宅を設計。 共働き夫婦向けの家事がしやすく開放的な家として、当ブログでもたびたび取り上げています。

 

2013年、 「理想の暮らしを実現するための家づくり」を、知識ゼロの初心者が達成できる環境提供のために、副業で、かえるけんちく相談所の運営を開始。

 

2014年に在籍していた工務店が倒産し無職だった時に監修を依頼された片付け本(人生が変わる片付けのルール)が、2万部のヒット。

 

くわしくは、

>>無職で監修した片付け本が2万部のヒットになった一級建築士の物語

 

で話しています。

2015年には、アキラ先生と名付けたカエルキャラクターを製作。LINEスタンプの販売も始めました。また、建築士の仕事を知ってもらうために、小学生や高校生向けにセミナーを行いました。

 

5年目に突入した無料メルマガ 「家づくり\脱/初心者講座」では、2、000人を超える読者が、家づくりを学んでいます。

 

>>家づくり\脱/初心者講座に無料で参加する

既婚で、2児の父。

 

資格:一級建築士、インテリアコーディネーター。

得意な家事:洗濯、掃除、料理。

得意な料理:炒飯、カレー、油淋鶏。

好きな音楽:PRINCE

好きな作家:村上春樹、伊坂幸太郎、塩野七海。

好きな動物:かえる

 

 

人気のハウスメーカーを徹底比較