ひらぎのの特徴と評判~島根の工務店比較①~

11.052018

この記事は5分で読めます

 

 

 

出典:株式会社ひらぎの 

 

島根県の優良工務店を5社選んで紹介します。

第1回目は「ひらぎの」です。

 

では、具体的にどんな工務店なのか見ていきましょう。

 

 

ひらぎのの概要と特徴

タイプ

・2×4・2×6工法
・坪単価:48~55万円

 

概要

会社名:株式会社ひらぎの
本社所在地:島根県松江市学園1-16-6
設立:昭和52年1月
資本金:2,000万円
年間施工棟数:不明
従業員数:66名
事業内容:木造住宅、カナダ輸人住宅、集合住宅、商業施設等
施工エリア:島根県、鳥取県
アフターメンテナンス:不明
保証期間:JIOによる住宅瑕疵担保責任保険10年

 

 

代表者の言葉

 

「お客様に満足と信頼をしていただける会社」を目指して
いい家ひと筋、健康で快適な生活、次世代の省エネ生活エコプラトーは次世代省エネ住宅の基準に適合するひらぎのが推奨する最先端の工法です。「夏涼しく冬暖かい」から少ない光熱費で快適な生活を叶えます。
住宅建設、一般工事で培ったノウハウを生かし地域社会の皆様への感謝の気持ちを忘れず厳しい経済情勢の中にあってもゆとりをもちながら「お客様に満足と信頼をしていただける会社」を目指して参ります。

代表取締役社長 平儀野 健一

 

 

 

会社の特徴

ひらぎのの特徴は3つあります。
・省エネルギー対策等級4、ZEHも対応可
・地震に強い面材(2×4、2×6)工法
・土地探しに強い/自社で分譲地を大規模開発

 

では具体的に見ていきましょう。

 

 

省エネルギー対策等級4、ZEHも対応可

 


ひらぎのは、省エネルギー対策等級最高等級の4

 

省エネルギー対策等級とは、

平成12年に国土交通省が定めた住宅性能表示制度の1項目です。

 

この等級が高ければ高いほど、構造体に十分な断熱対策がされていて
冷暖房の効率が良いことを示しています。

 

高い断熱性能のため、1992年に改訂された新省エネ基準の住宅に比べると
ランニングコストを約4割に抑えることができるそうです。

 

 

島根は一年を通して温和な気候ですが
冬は氷点下になる地域もありますし、断熱性能は重要ですね。

 

また、ゼロエネルギー住宅(ZEH)にも対応しています。

 

2017年の実績は1%と少なめですが、
ひらぎのは建売住宅の着工件数も多いので
注文住宅だけに絞れば比率は若干高くなりそうです。

 

ZEHについては下の記事で詳しく説明しています。
ZEHとは?5つのポイントをわかりやすく解説!

 

 

省エネに関わるポイントを下にまとめました。

 

・断熱材/ノンフロン発泡ウレタン(75mm)


現場で発泡させる断熱材です。

 

構造体に直接吹き付けると発泡して膨らみ、
ダクトや配管など小さな隙間ができやすい部分にもしっかりと密着します。
湿気を吸わないため結露しにくく、カビやダニの発生を防ぎます。

 

 

・窓/Low-E複層ガラスとアルミ樹脂複合構造サッシ

高いデザイン性と断熱性をあわせ持ったサッシを採用。
外観に関わる屋外側はアルミ室内側は断熱性能に優れた樹脂でできています。

 

複層ガラスの間にアルゴンガスを注入することで
通り抜けようとする熱を少なくし、断熱効果を発揮します。

 

 

・透湿・防水シート


アルミの層を設けたシートで、太陽からの赤外線を約75%カット。
水や風の侵入は防ぎ、湿気は外に逃して結露を防止する効果があります。

 

 

・床下断熱構造


寒さの原因となる床下に80mmの断熱材を施工しています。

 

 

地震強い面材(2×4、2×6)工法

ひらぎのは面材工法を採用しています。

 

面材工法とは、
耐力壁のパネルで壁4面・床・天井の6面を囲い
箱を組み立てるようにして家を作る工法のことです。

 

 

2×4(ツーバイフォー)工法、2×6(ツーバイシックス)工法という呼び方のほうが一般的ですが、

ひらぎのは両方取り扱っているためまとめて面材工法と呼んでいます。

 

 

出典:一般社団法人 日本ツーバイフォー建築協会

左)木造軸組み工法 右)ツーバイフォー工法

 

従来の木造軸組み工法では、
過重を柱で支えるため、地震のときに1点に負荷がかかりやすいのですが
面材工法は、地震の力を1点に集中させず面全体で受け止めるため

建物が変形・崩壊しにくいと言われています。

(ただ木造軸組み工法も、最近では耐震金物を使って耐震性が改善しています)

 

 

 

土地探しに強い/自社で分譲地を大規模開発

ひらぎのは、分譲地の大規模開発も行っている会社です。

 

2011年にはグリーンテラス西持田を企画開発・分譲しており
2019年にはグリーンテラス黒田ニュータウンを分譲予定です。

 

広いエリアに自社地を持っているため、土地探しに困っている方は
一度相談してみてはいかがでしょうか。

 

 

商品説明

ひらぎのの商品構成は2つです。

・エコプラ工法の注文住宅(名称なし)
・カナダの輸入住宅 セルコーホーム

 

※セルコホームは、セルコホーム株式会社のフランチャイズ商品です。

 

エコプラ工法とは「会社の特徴」で紹介した断熱方法や家の構造のことを示す

「ひらぎの」独自の名称です。

 

「木造軸組み工法」「2×4工法」のような家の構造に関わる

名称とは異なりますので誤解しないでくださいね。

 

 

エコプラ工法の注文住宅

特徴
・面材工法(4寸角柱を使用)
・断熱材/発泡ウレタン

 

シンプルなモダン・和モダンなど多様な外観が特徴です。

 

エコプラ工法/施工事例

大きな片流れの屋根が特徴です。テラスがおしゃれですね。

 

 

上り框の広い玄関。シューズクロークも完備。

 

吹き抜けから明るい光が降り注ぐリビング。

 

ビビッドなアクセントカラーが目をひく小上がりの和室。

 

あたたかみのある床材が特徴の洗面脱衣所。

 

落ち着いた印象のベッドルーム。

 

 

 

 

 

セルコーホーム

特徴
・2×6(ツーバイシックス)工法
・断熱材/カナダ製繊維グラスウール

 

外観やデザインは

・クイーンアン・スタイル
・ジョージアン・スタイル
・アーリーヴィクトリアン・スタイル
・コンテンポラリー・スタイル

の4つから選べます。

 

モデルハウスは島根にはなく、鳥取県にしかないようです。

 

セルコーホーム/施工事例

重厚感と可愛らしさが共存した外観。

 

吹き抜けとインナーテラスが素敵です。

 

広いリビング。

 

框がついたデザインが特徴のキッチン。

 

2階ホールもおしゃれです。

 

収納たっぷりの洗面脱衣所。

 

 

 

口コミ

良い口コミ

打ち合わせがスムーズにいきました。ひらぎののスタッフさんは話題豊富で会話が上手だったのでついつい関係ない話もして楽しんでしまいました。
対応もすごく良かったです。一生の一番の買い物なので慎重にいきたいと伝えると理解してもらえました。とことん付き合いますと言われました。
わからないことがほとんどでしたがすぐ質問をして嫌な顔をせずにすぐに答えてくれました。不安な部分がなくなりました。
予算を伝えたら商品を何通りも提示されました。まずはモデルルームが見たかったのでそのまま向かいました。奇麗な家でデザインが素敵で気に入りました。
他の住宅メーカーよりもデザインが良かったです。デザインにこだわりたかったので要望が通るのがとても気持ちよかったです。
私の友人もひらぎのさんで建てて良かったと言っていたのでこのままひらぎのさんでお願いしようと思っています。
出典:みんなのマイホーム

 

島根県、鳥取県に展開する地場の工務店です。
40年ほどの会社ですが、最近は急成長を遂げ、そこらかしこで新築工事を実施しています。
また、新しい住宅造成地でも30戸予定の場所で18戸の土地を確保するくらい、現在山陰では有名な工務店となっています。
出典:みんなのマイホーム

 

悪い口コミ

島根県にある地元のハウスメーカーさんに相談に行きました。ひらぎのさんは家の近くでも展示会をやっているので、親しみやすいという印象です。
ただ展示会に行ったときの担当者さんの対応があまり感じがよくありませんでした。私たちはゆっくりと展示会場をみて、自分たちの目で確かめたかったのに、担当者さん付いて回ってきたからです。
また、ひらぎのさんの住宅は旧態依然の家、という感じで新しさがありません。コストの面でも思っているより、他の大手メーカーと変わらないなという印象でした。
唯一良かった点は、ひらぎのさんの会社に知り合いがいること。やっぱり地元メーカーなので、地元の知り合いがいると話が通じ合うものです。その方を通じて契約すれば少しお値段も安くなるのかなと期待したり。
最終的な結論はまだですが、コスト、デザイン、耐震性を含めて選定していきたいです。
出典:みんなのマイホーム

 

 

 

まとめ

ひらぎのは島根の中で着工棟数も多く、
大規模な土地開発・分譲事業を行うなど勢いのある会社です。
省エネルギー対策等級4を光熱費を抑えられますし、ZEHにも対応しています。
カナダの輸入住宅・セルコーホームのフランチャイズとなっているため
重厚感のある北米の外観・内観に魅力を感じる方は多いでしょう。
2×4、2×6工法の耐震性に優れた家は安心できそうです。

 

 

『全国300工務店を徹底比較!』を連載中!

2020年断熱基準をクリアした全国の優良工務店300社を、こちらの記事から検索できます。

ぜひ、読んでみてくださいね。

 

【2018年最新版】2020年省エネ・断熱基準対応!全国300工務店徹底比較!

 

The following two tabs change content below.
アバター

うさまろ

水回り住宅設備のショールームで4年間アドバイザーを経験。 現在は主婦として、1歳のやんちゃ娘と格闘中。 苦手な家事をいかに効率よくラクにするか、毎日考えている。 間取り図やインテリアを見るのが好き。
    スタンプ      
スタンプ

サイト監修者紹介

06_02

 

 

かえるけんちく相談所とは、一級建築士 船渡亮(ふなとあきら)が運営する家づくり初心者のためのコミュニティーです。

 

高校生の時に、お金が儲かって、女の子にモテて、楽しそう!って理由から、建築学科に入り、そのまま建築設計の世界に入りました。 「お金が儲かって」と「女の子にモテ」というのは微妙でしたが、家づくりの楽しさに魅了され、今まで住宅設計を続けてきました。

 

子供が生まれたことを機に、32歳に自宅を設計。 共働き夫婦向けの家事がしやすく開放的な家として、当ブログでもたびたび取り上げています。

 

2013年、 「理想の暮らしを実現するための家づくり」を、知識ゼロの初心者が達成できる環境提供のために、副業で、かえるけんちく相談所の運営を開始。

 

2014年に在籍していた工務店が倒産し無職だった時に監修を依頼された片付け本(人生が変わる片付けのルール)が、2万部のヒット。

 

くわしくは、

>>無職で監修した片付け本が2万部のヒットになった一級建築士の物語

 

で話しています。

2015年には、アキラ先生と名付けたカエルキャラクターを製作。LINEスタンプの販売も始めました。また、建築士の仕事を知ってもらうために、小学生や高校生向けにセミナーを行いました。

 

5年目に突入した無料メルマガ 「家づくり\脱/初心者講座」では、2、000人を超える読者が、家づくりを学んでいます。

 

>>家づくり\脱/初心者講座に無料で参加する

既婚で、2児の父。

 

資格:一級建築士、インテリアコーディネーター。

得意な家事:洗濯、掃除、料理。

得意な料理:炒飯、カレー、油淋鶏。

好きな音楽:PRINCE

好きな作家:村上春樹、伊坂幸太郎、塩野七海。

好きな動物:かえる

 

 

人気のハウスメーカーを徹底比較