サンワカンパニーのシステムキッチン クビレキッチンの価格と魅力を紹介!〜メーカー比較⑫〜

05.252016

この記事は2分で読めます

 

 

 

 

 

こんにちは、ゆちえるです。

今日はサンワカンパニーのシステムキッチン クビレキッチンについて紹介していきますね。

 

 

 

 

 

クビレキッチンの仕様と価格

クビレキッチンは「特徴的なクビレデザインと抜群の収納力を誇るシステムキッチン」がコンセプトのキッチンです。

 

 

kubire_img01

天板と本体キャビネットとの間にクビレがあるのが一番の特長で、名前の由来にもなっています。

 

天板は人工大理石のみ、扉はホワイト一色で、このクビレの部分だけ5色(オレンジ・イエロー・ブルー・グレー・ホワイト)から選ぶことができます。

天板と扉をホワイト1色でまとめて、クビレ部分にビビッドアクセントカラーを施すことにより、メリハリのある空間を演出するキッチンです。

 

 

定価は非常にお安いように思うのですが、ホームページにも値引きはないと書かれていますが、残念なことに本当にほとんど値引きがないようです。

だいたい定価で55~90万円くらいになることが多いようです。

一見安く見えますが、水栓、レンジフード、運賃、施工料など、入れ忘れないようにしてから他のキッチンと比較するようにしてくださいね。

 

 

 

 

 

クビレキッチンの特長

クビレキッチンの特長を説明していきますね。

 

 

・クビレデザイン

ホワイトの人工大理石天板とキャビネットの間に高さ30mmのラインを付けてアクセントしています。

そのくびれにより、天板が浮いたようなデザインに仕上げています。
くびれ部分のカラーはイエロー/オレンジ/ブルー/グレー/ホワイトの5色があり、空間に合わせて選べます。

 

kubire_detail_img3 (1)

 

・スッキリしたデザイン

150130-01

大きな割り付けの引き出し扉はハンドルレス。直線を意識しスッキリとしたデザインに仕上げています。


・収納力に優れたオールスライド引き出し

kubire_detail_img5

巾木の部分まで使える引き出しは驚くほどの大容量。また、引出しは全てプッシュオープン式で、手が塞がっている時も膝を使って簡単にオープンできます。

 


 ・スタイリッシュなシンク

 

kubire_detail_img6

 

高級感のある厚さ1mmのステンレスを、デザイン性の高いスクエア形状にプレスしたシンクです。

 

 

 

サンワカンパニーのショールームは東京・大阪・名古屋・福岡にしかありません。

お近くに住まわれている方ではないとなかなか行く機会がないかもしれませんが、もしいいなと思われたら検討してみてはいかがでしょうか。

ゆちえるでした。

【写真はすべてsanwa company HPより引用】

 

 

【関連記事】

サンワカンパニーのシステムキッチン MUJI+KITCHENの価格と魅力を紹介!〜メーカー比較⑧〜

サンワカンパニーのシステムキッチン プレーンKミディアムの価格と魅力を紹介!〜メーカー比較⑨〜

サンワカンパニーのシステムキッチン コントルノの価格と魅力を紹介!〜メーカー比較⑩〜

サンワカンパニーのシステムキッチン オッソの価格と魅力を紹介!〜メーカー比較⑪〜

サンワカンパニーのシステムキッチン グラッド45の価格と魅力を紹介!〜メーカー比較⑬〜

サンワカンパニーのシステムキッチン エレバートの価格と魅力を紹介!〜メーカー比較⑭〜

サンワカンパニーのシステムキッチン エレバートEXの価格と魅力を紹介!〜メーカー比較⑮〜

サンワカンパニーのシステムキッチン シェリエの価格と魅力を紹介!〜メーカー比較⑱〜

 

 

 

The following two tabs change content below.
yutieru

yutieru

ただいま新築検討中の主婦、ゆちえるです。 主婦目線からの家を建てるのに必要な知識を皆様にお届けします。キャラクターは息子達が大好きな兎です。
    スタンプ      
スタンプ
スタンプ
スタンプ

人気のハウスメーカーを徹底比較