『トルネックス』の特徴~第一種換気システム比較③~

06.252018

この記事は3分で読めます

 

 

 

第一種換気システム比較シリーズ第三弾は『トルネックス』です。

では、早速いってみましょう!

 

 

『トルネックス』とは?

 

『トルネックス』と検索するとまず出てくるのは、「分煙機」です。

独自の気流制御技術を活用した喫煙所システムを開発し、「分煙市場の創出・創世」をスローガンに「分煙」という概念を広めてきた会社です。

 

創業以来、室内空気環境の改善に取り組んできており、分煙対策で培った技術と経験を元に、様々な気流制御技術、空気清浄技術を開発しています。

 

そうした技術とノウハウを武器に、近年では様々な分野にラインナップを広げ、第一種換気システム『トルネックス外気清浄機』にもその技術が生かされ、高い集塵力と変わらない換気量を実現できたようです。

 

 

会社概要

 

社   名:株式会社トルネックス

設立年月日:昭和45年3月3日
本社所在地:〒103-0024 東京都中央区日本橋小舟町6-6小倉ビル
資 本 金:9,130万円

 

 

第一種換気システム『トルネックス外気清浄機』の特徴

 

『トルネックス外気清浄機』とは?

 

『トルネックス外気清浄機』について、まずは次の動画をご覧ください。

 

トルネックス外気清浄機の特徴

 

 

電子式集塵フィルター

トルネックスの電気集塵技術

トルネックスでは、「電子式集塵フィルタ」を採用しています。

金属の極板を数ミリ間隔で積み重ねた構造で、その間に高電圧をかけて粉塵を吸い取る。

そのため、洗浄して何回も使え、さらにファンの駆動エネルギーも小さく省資源・省エネルギーを実現します。

詳しくは以下の動画をご覧ください。

 

 

高い集塵力

PM2.5の中でも、測定限界の最小粒子0.3μmを集塵効率95%以上捕集。

吸引外気100%を清浄(住宅業界初!)

 

測定方法で、集塵性能がここまで違います。

変わらない換気量

目詰まりしにくいため、一年後も計画換気量が変わりません!

 

経過時間による換気風量の推移

 

製品シリーズの特徴&メンテナンス

各シリーズの特徴

大気塵の大きさの比較

G12シリーズ
  1. 定格風量 120m³/h。
  2. PM2.5を98.5%集塵性能、換気量の維持。
  3. 自宅で手入れできる洗浄再生方式を採用。

 

GFSシリーズ
  1. 定格風量 200~250m³/h。
  2. 0.3μm95%以上を誇る高い集塵性能、換気量も維持。
  3. メンテナンスは専門スタッフがフルサポート。

 

メンテナンス

 

電子式集塵フィルタ

フィルタのメンテナンスには、3つのプランが用意されています。

 

①自宅洗浄プラン(G12シリーズのみ)

節約したいなら自分で洗浄するのが一番!

電子式集塵フィルタは、台所用中性洗剤でつけおき洗いしてすすいで乾かせばOK。

洗うタイミングは外気清浄機が教えてくれるので安心です。

 

お手入れ手順

 

 

②フィルターお届けプラン(G12シリーズのみ)

自分で洗うのが面倒な方は、電話一本でキレイなフィルタを届けてもらえます。

届いたフィルタを交換して、使っていたフィルタは専用ボックスに入れて返却するだけでOK。

 

③メンテナンス委託プラン(G12シリーズ&GFSシリーズ)

費用は一番かかるものの、自分でやるのは不安、やっぱり専門家にという方にはコチラがおススメ。

フィルタ交換はもちろん、細かい機器点検までやってもらえるので安心ですね。

 

メンテナンスの目安は、使用状況によって変わるものの

G12シリーズは、3か月~6か月ごと

GFSシリーズは、年1回

 

防虫ネット

防虫ネットにたまったゴミは適宜取り除く。

 

(画像は全てトルネックスHPより引用)

 

 

まとめ

分煙対策で培った技術と経験を元に、様々な気流制御技術、空気清浄技術を開発している会社だけあって

空気をきれいにするという点では群を抜いている様に思いました。

全館空調のような温度管理はできないものの、空気の清浄機能、フィルタ性能に重点を置いている方にはおススメです。

次回は「パナソニック」の第一種換気システムです。お楽しみに!

 

 

 

The following two tabs change content below.
コトノハ

コトノハ

夫と反抗期な長男とまだまだ可愛い次男の4人暮らしです。 のんびりものですが、興味のあることにはフットワークが軽いかも? 健康や身体への興味強めで、最近は身体ワークなるもので 身体の奥深さを目の当たりにしています。 ただいま、マイホームを建てるために奮闘中です。
    スタンプ      
スタンプ

サイト監修者紹介

06_02

 

 

かえるけんちく相談所とは、一級建築士 船渡亮(ふなとあきら)が運営する家づくり初心者のためのコミュニティーです。

 

高校生の時に、お金が儲かって、女の子にモテて、楽しそう!って理由から、建築学科に入り、そのまま建築設計の世界に入りました。 「お金が儲かって」と「女の子にモテ」というのは微妙でしたが、家づくりの楽しさに魅了され、今まで住宅設計を続けてきました。

 

子供が生まれたことを機に、32歳に自宅を設計。 共働き夫婦向けの家事がしやすく開放的な家として、当ブログでもたびたび取り上げています。

 

2013年、 「理想の暮らしを実現するための家づくり」を、知識ゼロの初心者が達成できる環境提供のために、副業で、かえるけんちく相談所の運営を開始。

 

2014年に在籍していた工務店が倒産し無職だった時に監修を依頼された片付け本(人生が変わる片付けのルール)が、2万部のヒット。

 

くわしくは、

>>無職で監修した片付け本が2万部のヒットになった一級建築士の物語

 

で話しています。

2015年には、アキラ先生と名付けたカエルキャラクターを製作。LINEスタンプの販売も始めました。また、建築士の仕事を知ってもらうために、小学生や高校生向けにセミナーを行いました。

 

5年目に突入した無料メルマガ 「家づくり\脱/初心者講座」では、2、000人を超える読者が、家づくりを学んでいます。

 

>>家づくり\脱/初心者講座に無料で参加する

既婚で、2児の父。

 

資格:一級建築士、インテリアコーディネーター。

得意な家事:洗濯、掃除、料理。

得意な料理:炒飯、カレー、油淋鶏。

好きな音楽:PRINCE

好きな作家:村上春樹、伊坂幸太郎、塩野七海。

好きな動物:かえる

 

 

人気のハウスメーカーを徹底比較