タカラスタンダードのシステムキッチン リテラの価格と魅力を紹介!〜メーカー比較㉖〜

07.202016

この記事は3分で読めます

 

 

 

 


こんにちは、ゆちえるです。

今日はタカラスタンダードのシステムキッチン リテラについて紹介していきますね。

 

 

タカラスタンダードの名前は聞いたことがあるのではないでしょうか。

 

1912年にわが国のホーロー工業のパイオニアとして創立され、1962年には世界最初のホーローキッチンの開発に成功するなど、常に高品位ホーローを駆使したシステムキッチン・システムバス・洗面化粧台など住宅設備機器を提供することにより、生活の向上と社会の進歩に貢献してきた会社です。

 

その特長である高品位ホーローとは何でしょうか?

 

850°Cの炉の中で熱せられ、金属とガラスという異なる特性がひとつになったもの、それが高品位ホーローです。

 

ガラスの美しさと、金属の強さを併せ持つので、水や湿気にも強く、摩擦や衝撃にも強い素材です。

 

 

 

リテラの仕様と価格

リテラは「クリスタルカットのプレスパターンが生む、シャープな美しさのホーローシステムキッチン」です。

 

タカラスタンダードのキッチンの中でもミドルクラスな価格です。

実際の価格は建築会社によって値引きが異なるでしょうからはっきりとは言えませんが、だいたい定価で50~80万円くらいになることが多いようです。

ただし、タカラスタンダードは表示価格が安いのですが、実際の値引きもほとんどないようです。

表面価格だけで決めずに、実際に見積もりを取ってみて比較してくださいね。

 

扉カラーはハイグレードから6色、ベーシックカラーから4色選ぶことができます。

ワークトップは人工大理石3色から、アクリル人工大理石も3色からを選ぶことができます。

 

アクリル人工大理石は紫外線を500時間照射しても、180℃の油が入ったお鍋を置いても、ほとんど変色がなくキレイが長持ち。毛染めを24時間付着させても水ふきだけでサッと取れる、優れた大理石です。

 

kit_pic_ritela12

 

もちろんステンレスも選ぶことができ、サンドエンボス加工されています。

 

 

 

 

リテラの特長

主な特長を簡単に説明しますね。

 

 

・クリスタルカットのプレスパターンに手をかけやすく、握りやすい幅広設計の七宝引手

 

【ハイグレード仕様】

 

kit_pic_ritela04 kit_pic_ritela02 kit_pic_ritela06

kit_pic_ritela05 kit_pic_ritela01 kit_pic_ritela13

 

【ベーシック仕様】

kit_pic_ritela03  kit_pic_ritela07  kit_pic_ritela08  kit_pic_ritela14

 

とっても可愛い扉ですね。

 

 

・ホーロークリーンパネルとホーローキャビネット

kit_pic_cle02

 

水や傷にも強く、錆びにくい、熱や衝撃にも耐え、いつまでも美しい高品位ホーローを使用。
油汚れが多いコンロまわりや、水アカ・洗剤で汚れがちな水回りもさっと拭くだけで、キッチンがカンタンにキレイになります。

 

kit_pic_cle03

内側も高品位ホーローだからお掃除簡単。
こぼれた調味料もふくだけでキレイになります。

 

kit_pic_cle06

 

さらに油性マジックでお絵描きしても大丈夫、磁石も使えるホーロークリーンダイニングパネルもあります。

 

 

 

・食器洗い乾燥機をシンク下に設置可能

 kit_pic_dis01
 予洗い→食洗機の動作が、自然な姿勢のままできます。
また、水ダレしないから、床を汚すことがありません。
kit_img_dis03
また、シンク下に食洗機を設置することでワイドな引き出しを確保することができます。

 

 タカラスタンダードのショールームは全国にたくさんあるので、お近くで見つけることができるのではないでしょうか。

気になった方は是非ショールームにでかけてみてくださいね。

ゆちえるでした。

 

 

 

 

 

【写真はすべてタカラスタンダードHPより引用】

 

 

 

 

 

 

 

The following two tabs change content below.
yutieru

yutieru

ただいま新築検討中の主婦、ゆちえるです。 主婦目線からの家を建てるのに必要な知識を皆様にお届けします。キャラクターは息子達が大好きな兎です。
    スタンプ      
スタンプ

人気のハウスメーカーを徹底比較