老舗!世界中の暖炉を取り扱う会社【メトス】でおすすめ暖炉

12.162017

この記事は3分で読めます

 

 

 

「人」の「心」と「体」をあたためる、がキャッチフレーズの株式会社メトス。

 

メトスは、暖炉、薪ストーブだけではなく、サウナ、介護浴槽を取り扱う商社です。

 

たしかに、体も温めるし、心もホッと暖まる、そんな商材を扱っている会社ですね。

 

今回は、そんな株式会社メトスと、個人的におすすめの暖炉2つのご紹介です!

 

画像は全て株式会社メトスさんからお借りしました。

 

 

 

 

サウナも扱うメトスは創業70年の老舗だった!

 

メトスの始まりは、なんと昭和22年!

 

中山産業株式会社として産声をあげ、2017年2月に創業70周年を迎えました。

 

親会社は昭和飛行機工業株式会社、その親会社は三井造船株式会社とのこと。

 

もともとは、工業用ゴム製品、空気圧縮機の販売をしていましたが、

 

昭和41年にフィンランド・メトスサウナを導入し、サウナブームの火付け役となります。

 

その後、昭和49年にベルファイアー社(オランダ)の暖炉の輸入販売を開始し、

 

デンマーク、フランス、アメリカなどの会社と取引し、数多くの暖炉の輸入販売をしてきました。

 

現在では、営業所(含む出張所)が全国に7か所、特約店48店舗を抱えています。

 

さて、そんなメトス株式会社で取り扱う暖炉・薪ストーブで、

 

私が欲しいなぁ!と思った製品をご紹介します。

 

 

スタイリッシュな外観と高い蓄熱性がポイント

 

スウェーデンのNIBE社で製造されているContura(コンツーラ)Ci51 Fika(フィーカ)

 

コンツーラフィーカ

 

本体の奥行きは500mmで、壁面に設置することが可能。非常にスタイリッシュな外観です。
60㎡(約32畳)まで暖めることができるのもいいですね。

 

4段階の給気コントロールレバー

給気コントロールレバー

 

給気レバーもおしゃれ・・・
一番左の ━ このマークは、オフシーズンに給気口を閉じることで、煙突内への空気の流入や、

 

室内の暖気の流出を防止することができるそうです。

 

 

パワーストーンが標準装備

 

パワーストーン

 

薪ストーブの熱を備蓄するための「石(パワーストーン)」が装備されています。

 

薪3kg/1時間を給気全開で4時間燃焼したとき、パワーストーンの深部は180℃にもなっているそう!

 

この輻射熱で一晩中暖かく過ごすことができそうですね。

 

 

 

なぜ、このような石が装備されているのか・・・

 

薪ストーブ本体の素材は、鋳物で作られているのですが、鋳物は一度温まると、冷めにくいという特徴があります。

 

ストーブ本体に熱を備蓄する効果があるということですね。

 

このフィーカは、何で作られているのかわからなかったのですが、

 

見た感じ鋳物ではないので、最近増えている、鋼板のストーブでしょうか。

 

鋼板は、切断や折り曲げたりが簡単なので、様々なデザインをつくることが可能です。

 

一方で、素材的には熱しやすく冷めやすいため、鋳物に比べると、熱を備蓄する面では劣ります。

 

そのため、「パワーストーン」で補っているのかもしれません。

 

でも、安価な薪ストーブだと、(フィーカは決して安価ではありませんが)

 

鋼板であっても、こういった装備はされていないものが多いので、

 

暖められた熱を無駄にしたくないよ!という人には嬉しいポイントですね。

 

 

冬の料理が楽しくなる!クッキングストーブのピキャン

 

続いては、オーストラリアのピキャン社、ピキャンオーブンです。

 

ピキャンオーブン

 

ピキャンオーブンは、上部ボックスが火室、

 

下部ボックスがクッキングオーブンになっている暖房兼調理用の薪ストーブです。

 

pecanoven01

 

 

オーブン内温度計(標準装備)

 

pecanoven02

 

オーブン扉はもちろん、オーブン内にも温度計がついています。

 

ストーブの上で調理することもできますよ。
鍋でコトコト料理をしたり、やかんをおくこともできます。
薪ストーブをつけていると、室内が乾燥するので、やかんを置いておけば、加湿もできて、一石二鳥ですね。

 

pecanoven07

 

オーブン上部のふたをあけて、直火で料理もできるそう。お肉焼いたら美味しいだろうな。

 

もちろん、ガラス窓なので視覚的に炎を楽しむこともできます。

 

pecanoven09

 

 

薪ストーブを設置したら何をしたい?と問われたら、私は料理をしたい!と答えます。

 

料理といっても、焼き芋作ったら美味しいだろうな~くらいでしたが、

 

このピキャンオーブンが自宅に合ったら、ピザつくったり、パン焼いたり、

 

クリスマスには鶏の丸焼きとか、盛り上がりそう!
小学校1年の娘は、マシュマロ焼きたいって言ってましたよ。

 

薪ストーブを囲んで、家族や友人との思い出をたくさん作れそうですね。

The following two tabs change content below.
ネコペン

ネコペン

エコな暮らし、ていねいな暮らしに憧れつつ、 ラクチンで快適な暮らしも捨てがたい専業主婦。 ほんとうは、毎日まるまって寝ていたいネコペンです。
    スタンプ      
スタンプ

サイト監修者紹介

06_02

 

 

かえるけんちく相談所とは、一級建築士 船渡亮(ふなとあきら)が運営する家づくり初心者のためのコミュニティーです。

 

高校生の時に、お金が儲かって、女の子にモテて、楽しそう!って理由から、建築学科に入り、そのまま建築設計の世界に入りました。 「お金が儲かって」と「女の子にモテ」というのは微妙でしたが、家づくりの楽しさに魅了され、今まで住宅設計を続けてきました。

 

子供が生まれたことを機に、32歳に自宅を設計。 共働き夫婦向けの家事がしやすく開放的な家として、当ブログでもたびたび取り上げています。

 

2013年、 「理想の暮らしを実現するための家づくり」を、知識ゼロの初心者が達成できる環境提供のために、副業で、かえるけんちく相談所の運営を開始。

 

2014年に在籍していた工務店が倒産し無職だった時に監修を依頼された片付け本(人生が変わる片付けのルール)が、2万部のヒット。

 

くわしくは、

>>無職で監修した片付け本が2万部のヒットになった一級建築士の物語

 

で話しています。

2015年には、アキラ先生と名付けたカエルキャラクターを製作。LINEスタンプの販売も始めました。また、建築士の仕事を知ってもらうために、小学生や高校生向けにセミナーを行いました。

 

5年目に突入した無料メルマガ 「家づくり\脱/初心者講座」では、2、000人を超える読者が、家づくりを学んでいます。

 

>>家づくり\脱/初心者講座に無料で参加する

既婚で、2児の父。

 

資格:一級建築士、インテリアコーディネーター。

得意な家事:洗濯、掃除、料理。

得意な料理:炒飯、カレー、油淋鶏。

好きな音楽:PRINCE

好きな作家:村上春樹、伊坂幸太郎、塩野七海。

好きな動物:かえる

 

 

人気のハウスメーカーを徹底比較