「自然素材系断熱材 羊毛」の特徴  〜断熱材を知ろう!⑨〜

11.142016

この記事は2分で読めます

こんにちは、ゆちえるです。

今回はちょっと変わった断熱材です。

そう、ズバリ羊毛です!

え、セーター?正直はじめてこの断熱材を知ったとき思った言葉です。

では、面白い断熱材羊毛について読んでみてください。

羊毛の断熱材ってなあに?

pho-v

(参考:アイティエヌジャパン)

自然素材で羊毛というと、ウール100%なのかな~と思いがちですが、実は違います。

ウール100%のものもありますが、実はポリエステルと混ぜられている商品のほうが多いです。

また、この断熱材はリサイクルできるので、バージンウールを使っているものと、リサイクルウールを使っているものがあります。

bt-n bt-r bt-v

こちらはアイティエヌジャパンの商品です。

御覧の通り、含有率が変わってきます。

羊毛が少ないから悪いということではなく、価格が安いことにももちろんメリットがあります。

よく商品を知ってから選んでくださいね。

また、その特徴としては、「自然素材」「耐久性」「防音性」「難燃性」「調湿性」などがあげられます。

羊毛というと虫に食べられそうなイメージもありますが、防虫剤も添加されているそうです。

また、ホルムアルデヒドを出さないのでシックハウスの方にも安心ですね。

「充填断熱工法」で使われます。

 

羊毛を使っているハウスメーカーは無いようです。

 

 

 

 

 

羊毛の性能は?

熱伝導率 : 羊毛 0.040 W/m・k
平成25年度 断熱基準をクリアする断熱材の厚さ (4~7地域)  壁 : 90mm

 

羊毛も意外と悪くない断熱性能ですね。

だいたいグラスウールと同じくらいです。

 

ただ、非常に高いです。

価格はグラスウールの1.5~2倍はするそうです。

輸入するぶん、輸送費がかかるようですね。

 

 

平成25年度の断熱基準の地域区分表はこちらです。

自分の家がどのくらい寒い地域なのか参考になると思います。

 

 

 

 

羊毛の断熱材を販売している会社

さて、羊毛の断熱材はどんな会社が販売しているのでしょうか?

主な会社を紹介しますね。

 

 

株式会社 コスモプロジェクト

img_main01

 

 

東京に本社がある会社です。

住宅、商業施設等の音響映像設計・施工などもされているようです。

 

(参考:コスモプロジェクトHP)

 

 

株式会社 アイティエヌジャパン

pt-woolb

奈良県にある会社です。

ITNグループのオーストラリア工場で作っている羊毛断熱材を販売しています。

 

(参考:アイティエヌジャパンHP)

 

 

いかがでしたでしょうか?

天然素材の材料は人気が高いですよね。

リサイクルしていけるというのも環境にやさしくていいと思います。

 

しかし、ネックになるのはやはりお値段だと思います。

断熱性能が普通な分、厚みが必要だと思うので、隙間にしっかり入れようとすると高くなりそうですよね。

調湿作用があるとはいえ、やはり断熱欠損がないようにしっかりと施工できる会社にお願いしないと結露が出そうで心配です。

 

お値段さえなんとかなれば羊がかわいいのでぜひ使ってみたい材料です。

ぜひ検討してみてくださいね。

 

以上ゆちえるでした。

 

 

 

The following two tabs change content below.
yutieru

yutieru

ただいま新築検討中の主婦、ゆちえるです。 主婦目線からの家を建てるのに必要な知識を皆様にお届けします。キャラクターは息子達が大好きな兎です。
    171115 メルマガバナー0001      
スタンプ
スタンプ
スタンプ
スタンプ

人気のハウスメーカーを徹底比較

  1. eyecatch
  2. pic_model_01
  3. pht_main
  4. index_slide_005
  5. keyimg_3
  6. exterior_img
  7. 05
  8. sigma013
  9. simple05
  10. page_contents_ph101
  11. l_201211041813300401438
  12. v_01_img_12_02
  13. p_residence01
  14. pic_bj_exterior01
  15. lineup_daianshin_p_01
  16. ph05
  17. 129-682x546
  18. v_series
  19. br_vis_concept
  20. img_quality01
  21. img_design_01
  22. img_coco13
  23. main_ph0011
  24. pic_model_03
  25. key_img
  26. 8fa0b6c73b24a453e46af374a6022390_s
  27. 18a67b9a9e9a0b8af09822a9a3e7ef05_s
  28. p_jucourt01
  29. jikka_pc_content_3_0
  30. img_046
  31. main5
  32. index_img_0013
  33. 07_gaikan_case07_l
  34. item033
  35. img01
  36. 512b301830a5a2dd92f77773791c9989
  37. sashe_top_img
  38. point02_03
  39. 100_0789
  40. aa60d61d1605c6b1de78b40da8e81f82_s
  41. idx_slide24
  42. main_img
  43. img01
  44. img1
  45. index_tenjijyo_img01
  46. 293_01_00
  47. img_01_01
  48. bg_content
  49. nm_out01
  50. pic_uw_top_img01
  51. main
  52. main_slide09
  53. plaster_ex_3_large
  54. top_lineup_li2
  55. 881da4d0792e6383b92c011f51525d11-700x527
  56. casual_01
  57. 00158
  58. 5-01
  59. cd508e3d8a011517f5e9bbacd9db54d3da88f3bb
  60. img091
  61. concept_img_01
  62. no83_ph01
  63. c04040f05e469f509881a97d07277cdd-thumb-1020x580-1365
  64. img_hotel-like_photo01
  65. gal_img04
  66. gaikan2
  67. header_2
  68. index3_img02
  69. img_13