住空間設計Laboの特徴と評判~兵庫県の工務店比較⑤~

07.172018

この記事は4分で読めます

 

 

 

出典:住空間設計Labo

 

兵庫県の工務店紹介5回目は、施主の好みや要望を汲み取りながら、プロならではの斬新な発想や絶妙のデザインバランスで提案し、予算内で心から満足できる家が建つ「住空間設計Labo」です。要望やこだわりがスムーズに伝わる、建築のプロによる専任一貫体制をとる同社は兵庫県で人気のハウスメーカーです。

 

 

住空間設計Laboの概要と特徴

タイプ

  • 木造軸組、コンクリート系プレハブ、重量鉄骨
  • 坪単価 50万円~60万円

 

概要

  • 名称:住空間設計Labo
  • 代表:代表取締役 渡辺 喜夫
  • 資本金:2,000万円
  • 従業員数:55名(2018年5月現在)
  • 年間施工棟数:400棟(2017年度)
  • 施工エリア:兵庫県、大阪府(一部除く)
  • 所在地:〒673-0016 兵庫県明石市松の内1-4-13 電話番号:078-929-1551
  • アフター保証:(株)ハウスジーメンによる住宅瑕疵担保責任保険、自社による半年・二年目点検

 

渡辺代表からのメッセージ

生活スタイルが多様化している現在、我々が家づくりとして重要視しているのは、 住まい手とつくり手が共に創りあげることです。

 

また、住宅は彫刻、陶芸、絵画の世界とは決定的に異なり、「作品」ではありませんから、 完成した住宅に緊張感も必要なければ、押し付けがましさもあってはなりません。

 

人(ひと)を中心に考えるのが私たちの「家づくりの理念」です。 建築させて頂きました住宅でお客様が様々な人生を歩まれることが私たちにとって最大の喜びです。 だから一人の人間が、設計、積算、現場、メンテナンスとすべてに関わる今のシステムにこだわっています。

 

私たちは今後も建築にふさわしい住み方ではなく、 お客様にふさわしい建築の提案を行っていきたいと思っています。

 

会社の特徴

 

住空間設計Laboでは耐震性能や断熱性能の面で高い住宅性能が実現できます。具体的に見ていきます。

 

HSフレーム

  • 広い間口、大開口窓を実現

 

従来、木造建築は地震に対して壁で支えていましたが、門型ラーメン工法は接合部で抵抗することができます。

  • 耐震性;耐震等級3

柱と梁の接合部にHSS金物を使用する事により、木材の変形や接合部のずれを小さくし、約1.5倍の接合部強度を実現。耐震性能を上げつつ、耐力壁や柱が少ない開放的な空間を可能にしました。1階に大空間リビングと吹抜けを設けながら耐震等級3を確保しています。

 

24時間全熱交換型換気システム

 

小屋裏や床下の空気を循環させ、夏は涼しく、冬は暖かい住空間をつくりだす省エネルギー換気システムです。

冷房省エネルギー(熱交換)のメカニズム

『全熱交換器』で、熱い外気を各部屋の冷たい内気で、少々冷やし床下空間に給気します。なおかつ、地中熱(夏の床下は25℃前後のヒンヤリとした空間)が、ベタ基礎に伝わり、床下の冷やされた空気と混じり合ってから室内に給気します。

 

暖房省エネルギー(熱交換)のメカニズム

『全熱交換器』で、冷たい外気を各部屋の暖かい内気で、少々暖め床下空間に給気します。なおかつ、地中熱(冬の床下は15℃前後の暖かい空間)が、ベタ基礎に伝わり、床下の冷やされた空気と混じり合ってから室内に給気します。

 

太陽光発電 + HEMS

 

太陽光発電システム

エネルギー自給で、節電と家計に貢献 太陽のエネルギーを直接家庭で使える電気に変えます。

 

作った電気はそのまま使って、余ったら売電するから、とってもエコです。

 

HEMS(ヘムス)

エネルギーが「見える」ことで省エネ意識が高まります。

「HEMS」とは、住宅内の電力使用量を「見える化」することで節電をはかる、家庭内エネルギー(電気)の管理を支援するシステムのことです。

 

ダブル断熱工法でUA値0.45を達成

外張り断熱工法 家全体を包み込み、長期にわたって断熱性・気密性に優れています。

結露を防止しカビやダニの増殖も抑制します。 吹付け発泡断熱材 細かい気泡で構成され、建物の隅々まで断熱できます。

 

自己粘着力が高く、木材の経年変化にも対応し、断熱材がずり落ちてくる心配もありません。また、アレルギーの原因とされる有害物質やホルムアルデヒドも発生させない、人や環境に配慮した素材です。

 

真空トリプルガラス

0.2mmの真空層が強力な断熱効果を発揮 まほうびんの様に、内と外が真空の層で隔たれた構造をしているので、外の気温の影響を受けにくく、快適な室内空間を作ります。

また、高い日射取得率で、日射しを十分に取り込み、高い断熱効果を発揮します。

 

商品の紹介

住空間設計Laboでは規格品としての商品は発表していません。

担当する専任の設計士がお客様の要望と予算にそって、アイディアプランと資金計画を提案するという形をとっています。

その参考になるモデルハウスは神戸と西宮にあります。

ここではその一つ西宮モデルハウスをご紹介します。

 

「オフの日の家づくり」のプラン 西宮モデルハウス

住まいで過ごす時間を大切にしたくなる…寛ぎと安らぎだけでなく、毎日の生活がワクワクするような、時間の経過とともに愛着が増す家、そんなプランです。

坪庭が家族とお客様をお迎えする「おもてなし」の空間としての玄関には、大容量のシューズクローゼットを設置。物で溢れがちな玄関周りをすっきりとさせます。

独立和室は、客間として、また少し静かに過ごしたいときの書斎空間として使えます。壁は和紙張りを施しており、これは、西宮市名塩で400年前から作られている谷徳製紙所の「名塩手漉雁皮紙」(国重要無形文化財)を使用。天然の土で着色されたこの和紙は、豊かな風合いだけでなく、耐久性に優れ、火気にも強い素材です。

20帖大の広々としたLDKは大きな吹き抜けがあり、開放感たっぷり。ホームパーティーを楽しめるだけでなく、アイランドキッチンを中心に、家族の和が生まれます。

毎日の生活にゆとりを生むためにも、家事動線は大切。キッチンとサニタリー(水回り)が最短で結ばれることで可能になる「ながら家事」は、奥様の強い味方。

子供部屋は、成長に合わせたフレキシブルさが大切。可動間仕切りがその仕分けを可能にします。

屋根の形状を活かした「勾配天井」と間接照明により、1日の疲れを癒してくれる安らぎの空間に。大容量のウォークインクローゼットは、溢れがちな衣類をすっきりと収納してくれます。

5帖大のルーフバルコニーはプライベートガーデンとして、またオープンガーデンとして使い方もいろいろ。屋上緑化が空間に潤いを与えます。

 

口コミ

 

良い口コミ

こんな感じに、と伝えるだけでちゃんとイメージ通りに仕上がるのがすごかったです。

出典:SUUMO住空間設計 LABO 

現場の監理がしっかりしており、職人さんの仕事も丁寧で好感が持てた。

出典:注文住宅成功マニュアル 

 

悪い口コミ

ここの責任者のH氏、設計士のF氏とも頼りなくて、だらし無い人です。完成が近づくにつれて、楽しみよりも後悔が絶ちません。

出典:e戸建て

 

 

まとめ

 

住空間設計Laboでは、無垢材をはじめとする木にこだわった家づくりをしています。生まれ月にちなんだ12種の誕生木も用意。誕生木を使用したオリジナルの家具や雑貨も取り揃えています。誕生木を住まいの一部に使うことで、家への愛着も深まるようです。ちょっと他ではないアイディアですね。住宅性能だけでなく、優しさも感じられるメーカーです。

『全国300工務店を徹底比較!』を連載中!

2020年断熱基準をクリアした全国の優良工務店300社を、こちらの記事から検索できます。

ぜひ、読んでみてくださいね。

 

【2018年最新版】2020年省エネ・断熱基準対応!全国300工務店徹底比較!

 

The following two tabs change content below.
ayahiichan

ayahiichan

埼玉在住の★0歳、私学の女子高等学校に勤務しています。趣味は旅行!昨年から家造りに興味を持ち、今年中の完成を目指して奮闘しています。
    スタンプ      
スタンプ
スタンプ
スタンプ

人気のハウスメーカーを徹底比較