LIXIL キッチン リシェルSIの特徴 〜前編~

05.152018

この記事は6分で読めます

 

 

 

出典:株式会社LIXIL

 

住まいと暮らしの総合住生活企業である株式会社LIXILは、「セラミックトップ」を採用し、「料理を楽しむキッチン」として2015年に発売した「RICHELLE (リシェル)SI」を一新、人気のセラミックトップの新色追加や、新たなハイブリッドクォーツシンクの搭載など、より多彩なキッチンコーディネートが楽しめる新「RICHELLE (リシェル)SI」を2018年3月に発売しました。

 

そこで、今回は「RICHELLE (リシェル)SI」の特徴について、詳しくご紹介致します。

 

 

RICHELLE (リシェル)SIのコンセプト

 

料理を楽しむキッチン

「RICHELLE (リシェル)SI」は、料理をする方にとっての「使う歓び」を突き詰めました。

 

道具の出し入れや、食器洗い、お手入れなど、キッチンで行われる動作を何度も見つめなおすことで、直感的な使いやすさと、自然な使い心地を一つひとつかたちにしています。

 

またインテリアとしての美しさも、歓びの一つと考えました。

 

キッチンを暮らしの中心に据えると、料理をする時間がもっと楽しみに。
システムキッチン 「RICHELLE (リシェル)SI」がつくるのは、そんな毎日です。

 

※SI とは:SMART INNOVATION(スマート・イノベーション)

「SMART:洗練された、賢い」「INNOVATION:革新」

「洗練された美しさと賢い機能がもたらす使いごこちで、毎日の暮らしをキッチンから変えていくこと。」とのこと。

 

 

「RICHELLE (リシェル)SI」の特徴

「RICHELLE (リシェル)SI」の特徴は、「使いやすさを高める機能性」と「住まいと暮らしにフィットするデザイン性」。

 

使いやすさを高めてくれる機能の数々で、料理はさらに楽しく快適に。

 

そして、住まいや暮らしと調和するデザインと、シンプルで美しいディテールやシンプルで多彩なバリエーションが理想の住空間をかなえます。

 

作業中に負荷となっている心理的・身体的原因を、徹底した観察と分析から導き出し、人の行動を変えずに効率だけを改善する、LIXILの「Human Fit(ヒューマン・フィット)テクノロジー」。

 

その最新技術から生まれたリシェルSIなら、いつもどおりに動くだけで、下ごしらえも後片付けもスイスイはかどります。

 

※「Human Fit(ヒューマン・フィット)テクノロジー」とは、人によりそうようにやさしく機能するLIXILの技術です。

 

セラミックトップ

焼き物ならではの味わい深い表情が魅力のセラミックは、ワークトップの素材としても理想的な耐久性をそなえています。

 

熱やキズ、汚れを気にせず作業できるから調理がはかどります。

 

高熱のフライパンや鍋など置いても、変形や変色が起こりにくい丈夫な素材です。

・硬い物が当たっても、道具を引きずっても、ほとんどキズが付きません。

汚れが染み込みにくいので、拭き取るだけでお手入れできます。

 

 

ハイブリッドクォーツシンク

セラミックトップにマッチする美しさと、お手入れのしやすさを両立したシンクが新登場。

 

万が一、調理器具が落下しても割れにくい性能を備えていますので、安心してお使いいただけます。

調味料や洗剤などが浸透しにくく、お手入れがしやすい素材です。変色や変質がほとんどありません。

洗剤やスポンジをたっぷりしまえ隠せます。

 

 

W サポートシンク

使い勝手を追求した2段レーンとシンクサポートが調理と後片付けをWでサポートします。

 

2段のレーンと2種類のプレートを組み合わせることで、下ごしらえや調理、後片付けの効率アップを実現します。

まわりが汚れやすい作業も、シンク内なら気軽に行えます。

 そして、作業はシンク内で完結するので、お掃除はシンク内を洗い流すだけ。

・中段のプレートを活用すれば、パスタ鍋など大きな道具もラクな姿勢で洗えます。

 

 

ナイアガラフロー

独自の底面形状と段差のコンビネーションで、シンク奥の段差に向けて汚れやゴミをスムーズに洗い流せます。
幅広の段差で捕らえた水はそのまま排水口へと流れ込みます。

 

底面の傾きが左右の両端に行くほど大きくなる新形状。

 水が広がりにくく段差へ向かってスムーズに流れるためシンク内のどこからでも効率よく排水できます。

ナイアガラフロー方式は、従来シンクに比べて水流が広がりにくく、水が直線的に流れます。

 

 

くるりん排水口

普段通りに使うだけで、うず水流が排水口のすみずみまで広がって、排水口の汚れをきれいに洗い流します。

排水口が汚れにくくお手入れがラクになります。

 

ハンズフリー水栓

 吐水口に内蔵されたセンサーが物や手の位置と動きを感知して、吐水も止水も自動で行います。
シンク作業がラクになって、節水もできる水栓です。

 

下ごしらえ中のちょっとした洗い物。差し出すだけで手早く洗えるから、調理のリズムをくずしません。

意識せずに水を出し止めできるので、大幅な節水を手間なく実現できます。

連続で吐水したい時は上部センサーに手かざし。

 手を触れずに操作できるから、キレイを保てます。

 

 

らくパッと収納

ほしい道具が最小限の動きで取り出せ、軽く開いてたっぷりしまえるらくパッと収納。
「Human Fit(ヒューマン・フィット)テクノロジー」から生まれたキッチン収納が、作業をやさしくサポートします。

 

テコの原理を応用し、引出しが軽い力で開きます。

 中はよく使うものほど取り出しやすい立体構造に。

デッドスペースをなくして大容量を実現。

 重ね置きが減らせるので、出し入れもスムーズにできます。

奥行きいっぱいまで収納できるロングスライド引出しで収納量もたっぷり確保。

 奥にしまったものもスムーズに取り出せます。

 

 

よごれんフード

汚れの原因になる油分を入り口でブロック。
オイルスマッシャー機構がフード内への油の浸入を抑えるから、面倒だったファンのお掃除が不要になりました。

 

高速回転するディスクが、吸い込んだ油煙を空気と油に分離します。

フードや整流板をサッと拭き掃除。

オイルトレーの油を拭き取って洗うだけ。

 

 

空間やインテリアに適応するだけでなく、キッチンを中心とした新しい生活空間を創造し、より快適な暮らしを実現するLIXILの「Living Fit(リビング・フィット) デザイン」。

 

暮らしの中心にあるキッチンで、まいにちを美しく過ごせます。

 

セラミックコーディネート

セラミックトップと調和するパーツを選ぶことで、キッチンの存在感を高められます。

 

セラミックの繊細な風合いを表現した扉もご用意。

 

さまざまなテイストの扉とのコーディネートも可能です。

 

空間コーディネート

キッチンと、床材や室内ドアといったインテリアの表情を合わせることで、住まいのトータルコーディネートを可能に。

豊富なインテリア建材を取りそろえている、LIXILならではのご提案です。

 

 

キッチンと室内ドアのデザインを合わせたり、キッチンと空間全体の木目や色相を統一することで、まるでオーダーメイドであつらえたかのような、調和したインテリア空間をつくり出すことができます。

空間の表情をそろえることで、キッチンとインテリアに一体感が生まれます。

 

そんな空間コーディネート例をご紹介します。

 

ウォルナット

 

 

 

ホワイトオーク

 

 

 

ディティールへのこだわり

住まいの品格を上げる、細部までこだわり抜いたデザイン。
キッチン全体の美しさを形成し、空間に調和と心地よさを創り出します。

 

扉の表情に合わせて、キャビネットや内装パーツの色をコーディネートできます。

 

扉を水平に分割しているラインの高さを揃えることで、収納ユニット全体の統一感を高めています。

 

ワークトップと扉、サイドパネルをすっきりと組み上げて、上質な家具のような佇まいをつくります。

 

ウォールユニットのエンドパネルも、扉に合わせて端正な表情に。

 

ステンレス仕上げ

素材にこだわり、一つひとつ丁寧に仕上げた「RICHELLE (リシェル)SI」のステンレス。

 

ワークトップ、キャビネット、引出し底板のステンレスは、高品位素材SUS304(18-8)を使用しています。

耐久性だけでなく汚れやニオイも染み付きにくいから、清潔さと気持ちのよい使いごこちが持続します。

 

扉・取手デザイン・ワークトップ

扉デザイン

扉デザインは、18シリーズ、55色の中から選ぶことができます。

 

取手デザイン

取手デザインは16種類の中から選ぶことができます。

扉カラーとのコーディネートを楽しむことができます。

 

ワークトップ

セラミックトップ6種類、ステンレストップ3種類、人造大理石トップ9種類の中から選ぶことができます。

各シンクとのコーディネートを楽しむことができます。

 

RICHELLE (リシェル)SIの価格帯

・799,000円~2,106,500円(主要サイズ:間口255cm・奥行き65cmの場合)

 

リクシルの各システムキッチンの価格帯の比較は下記の通りです。

 

・システムキッチン リシェルSI 80~211万円

・システムキッチン リシェルPLAT 112~166万円

・システムキッチン アレスタ 67~95万円

・システムキッチン シエラ 50~75万円
・システムキッチン ウエルライフ 67~91万円

 

出典:株式会社LIXIL

 

 

まとめ

ここまで、LIXILのキッチン リシェルSIの特徴をお伝えしてきました。

 

引き続き「LIXILのキッチン リシェルSIの特徴 〜後編~」にて、2018年3月に新登場となったハイブリッドクォーツシンクや、新たに追加となった人気のセラミックトップの新色など、より多彩なキッチンコーディネートが楽しめる「新 RICHELLE (リシェル)SI」について、詳しくお伝えします。

The following two tabs change content below.
千葉菜美

千葉菜美

出身地の庁舎が建築学会賞を受賞したことから建築に興味を持ち、建築科を卒業。 自分の設計で家を新築することが夢のひとつ。 有名建築巡りの他、美術館、世界遺産、お城、神社・仏閣巡りが趣味。 2級建築士。整理収納アドバイザー2級。
    スタンプ      
スタンプ
スタンプ
スタンプ
スタンプ

人気のハウスメーカーを徹底比較