スマイルハウスの特徴と評判 ~長野の工務店比較④~

05.012018

この記事は5分で読めます

 

出典:スマイルハウス

 

長野の工務店情報をシリーズでお届けしています。
長野第4弾は「スマイルハウス」をご紹介いたします。

 

 

スマイルハウスの概要と特徴

タイプ

・2×4(ツーバイフォー)工法
・坪単価 40万~50万

 

概要

会社名:株式会社スマイルハウス
本社所在地:長野県松本市双葉24-10
設立:1999年
資本金:2,000万円
年間施工棟数:55棟
従業員数:20名
事業内容:企画注文住宅の受注及び設計、注文住宅の受注及び設計、リフォームの受注及び設計、戸建賃貸住宅の受注及び設計、事業用太陽光発電、損害保険代理業務
施工エリア:長野県松本市、塩尻市、東筑摩郡、安曇野市
アフターメンテナンス:3ヶ月、6ヶ月、1年、2年、5年、10年

保証期間:10年

 

代表者の言葉

株式会社スマイルハウス:代表取締役 高見澤秀茂社長

 

『毎年、春先になると小鳥達が卵を産み、雛を育てる為に必要な巣作りに勤しむ姿が見られます。

この事から万物の霊長である人間も、最も住まいが必要な人は子育て世代の皆さんと考えています。

 

私達の会社では、松本平の子育て世代の皆さんの為に、快適に安全に暮す事のできる家をご紹介させて頂いております。

夏は涼しく冬は暖かく暮らすことが出来、地震や火災などの災害から家族の命を守る、ツーバイフォーで造られた健康住宅です。

 

しかも、子育て世代の皆さんの手の届く価格で提供させていただきますので、これからも皆さんの応援よろしくお願いします。』と、高見澤代表は語っています。

 

スマイルハウス 会社の特徴

2×4(ツーバイフォー)工法

信州は冬寒く、夏は日中は暑く朝晩は冷え込むという高原型の典型的な気候です。

また、一年を通して比較的風の強い日が多いという特徴があります。

 

しかし、地域性を考慮した快適な家づくりをするには、在来工法ではコストが高くなってしまうのが問題でした。

 

そこで、スマイルハウスでは、頑丈な2×4(ツーバイフォー)工法を取り入れることで、低価格で住み心地の良い住まいを提供することを可能にしました。

 

地震に強い

2×4(ツーバイフォー)住宅は、面と面で接合し、構造自体が6面体の箱の形を形成するので、非常に強固な住宅になります。

 

 

火災に強い

2×4(ツーバイフォー)工法は、火の通り道となる壁の内側や天井裏を構造材で細かく区分する「ファイヤーストップ構造」なので、万一室内で火の手が上がっても、空気の流れを遮断して他の部屋に炎が広がりにくい特徴があります。

 

 

気密性が高い

2×4(ツーバイフォー)工法では、在来工法に比べ約1.5倍の木材を使用するため、面で接合している壁や天井といった木材パネルの間に隙間なく断熱材をいれることにより、まさに魔法瓶のような断熱効果を得られます。

 

冬は暖かい空気を逃がさず、夏は外からの暑さをシャットアウトして、一年中快適な室内環境を作り出しているのです。

 

 

均一な品質

2×4(ツーバイフォー)工法は、施工法も合理化・簡素化されており、大工さんの腕によって家の強度が左右されることもなく、確実に一定の強度を保つことができます。

 

FFC健康免疫住宅

スマイルハウスでは、全棟「FFC健康免疫住宅」が標準装備となっています。

 

「FFC健康免疫住宅」とは、①有害物質を分解、②ハウスダスト(特にダニ)の成長を助長するカビの生育抑圧、③病原菌微生物(悪玉菌)の増殖を抑制する「水溶性二量体鉄塩(=FFC)」を含侵した建材「FFCテクノロジー処理建材」を使った住宅です。

 

FFCテクノロジーとは、住宅で使用する木材・建材・クロス等の素材に含まれる水分(結合水)に水溶性の2種類の鉄(Fe2・Fe3)ミネラルを含浸させる技術です。

 

現代の木材は酸性雨や大気汚染の影響を受け、木材そのものの機能が低下し、健康な素材とは言い切れなくなっています。
また建材・クロスを始め漆喰や珪藻土なども、化学薬品を使用して商品化されています。

 

それがシックハウス症候群や、花粉症・アトピー性皮膚炎・ぜんそくなどを引き起こす原因のひとつとも言われています。

 

そのような化学物質にFFCテクノロジーの技術を活用することで、化学物質の害を最小限に抑える事ができるようになりました。

スマイルハウスでは、この技術を全棟に導入しています。

 

FFC健康住宅のメリット

・新築・改築時のクロスや接着剤の臭い(健康被害のもとになるもの)を抑える

・部屋の中の健康を阻害する化学物質を無毒化する
・ヒトの免疫力を高め、健康的な体へ改善する
・アレルギー症状の軽減が期待できる

・善玉菌を増殖させ、悪玉菌を抑制させることで、いつでもおいしい空気を実感

・住みながらお肌にやさしい

 

出典:免疫住宅

 

商品説明

商品構成は、「ハピスマシリーズ」、「smile eco(スマイル エコ)」、「CLACIAS ZERO(クラシアスゼロ)」、「ハピエネ」、「収納名人」の5種類。

 

その中から、未来型住宅「smile eco(スマイル エコ)」をご紹介します。

 

 

smile eco(スマイル エコ)

電気料金が上がり続ける今、家計と環境に優しいエコな住宅が求められています。
「smile eco(スマイル エコ)」は「20年間で500万円も損をしない住宅」をコンセプトとして誕生しました。

 

UA値0.5 以下の未来型住宅

UA値とは、外皮平均熱貫流率と呼ばれており、家の断熱性能を表す数値です。

 

計算式としては、建物の外壁や屋根(天井)、床などから逃げていく熱量(熱損失量)(W/K) を建物の外壁・屋根(天井)・床の面積の合計(外皮表面積)(㎡)で割ったものになります。

 

数値が小さい程「断熱性能」や「省エネ性能」が高いと言えます。

 

トリプルガラス樹脂サッシ標準採用

超断熱三層ガラス樹脂サッシ「トリプルシャノンⅡs」を採用。
内外2枚をLow-Eガラスで構成したトリプルガラスで、アルミスペーサーより断熱性能が高いウォームエッジスペーサーを採用することで、熱橋及びガラス端部の結露を抑制します。

 

堅牢な樹脂フレーム

フレームの構造体となる外周部は、2.5mm以上の厚さで成型しています。

これは、「公共建築工事標準仕様書」ならびに、「木造建築工事標準仕様書」に適合した堅牢な樹脂サッシです。

 

 

ガラスの総厚は31mm

内外2枚をLow-Eガラスで構成したトリプルガラスを標準採用。

ガラスの総厚は31mmに設定。

下の図が示すように、中空層幅を広くすることで、断熱性能が高まります。

 

 

ウォームエッジスペーサーを採用

アルミスペーサーより断熱性能が高いウォームエッジスペーサーを採用することで、熱橋及びガラス端部の結露を抑制します。

 

アルゴンガス標準装備

空気よりも断熱性能が高いアルゴンガスを標準採用。

アルゴンガスは、空気に比べて熱伝導率が約30%も低いため、熱が伝わりにくく、より高い断熱性能を発揮します。

 

ZEH標準対応

家庭での消費エネルギーを減らし、使用するエネルギーは太陽光で発電する時給自足が可能な住まいを提供します。

 

ZEH(ゼッチ)とは

住宅の生涯CO2排出量を軽減することを目的に、家庭内で使っている電力(一次エネルギー)の消費量を「省エネ」と「創エネ」の効果でおおむねゼロにする住宅の事。

 

一次エネルギーとは、化石燃料、原子力燃料、水力・太陽光など自然から得られるエネルギーのことです

 

ZEHの仕組み

①創エネ=エネルギーを創る

太陽光発電システムなどの発電システムを導入しエネルギーを創り出す。

 

②省エネ=エネルギーを高める

断熱性や気密性を高めたり、高効率な家電、給油設備の設置などでエネルギー効果を高めて、エネルギー使用量を最小限にする。

 

③HEMS=エネルギーの状況を監視してかしこく使う

エネルギー状況をリアルタイムで把握できるHEMS(ヘムズ)を導入しエネルギーを管理する。

 

HEMS(ヘムズ)とは、Home Energy Management System(ホームエネルギーマネージメントシステム)の略です。

今、どれぐらい電力が作られ、貯まっているのかを見える化するだけでなく、エアコンをはじめとする各家電製品や電気設備に効率よく電力を供給したり、あるいは抑制したりすることができます。

 

④畜エネ=エネルギーを蓄えてムダなく使う

家庭用蓄電池の設置や電気自動車にエネルギーを蓄える。

 

出典:スマイルハウス

 

口コミ

良い口コミ

オール電化で光熱費が安くてよかったです。
冬も暖かくて、良いかなと思ってます。

 

太陽光発電10kW以上の事業用発電をお考えの方は、最良のメーカーだと思います。
家に太陽光はもちろん、太陽光付きのカーポートも付いてくるそうです。

 

悪い口コミはありませんでした。

 

 

まとめ

信州の地域性を考慮した高性能で住みやすい住宅をリーズナブルに提供するスマイルハウス。

化学物質の害を最小限に抑える安全性、そして多彩なプランによってより満足度の高い家づくりが実現します。

 

ホームページ、facebookも大変充実しており、多くの情報を得ることが出来ます。

また、展示場もあり、実際に確認できるのが嬉しいですね。

長野で家づくりを検討している方は、ぜひ1度見学に行ってみてくださいね。

The following two tabs change content below.
千葉菜美

千葉菜美

出身地の庁舎が建築学会賞を受賞したことから建築に興味を持ち、建築科を卒業。 自分の設計で家を新築することが夢のひとつ。 有名建築巡りの他、世界遺産巡り、お城や神社仏閣巡りが趣味。 夫と一緒にキッチンで料理する時間が毎日の癒し。 2級建築士。整理収納アドバイザー2級。
    スタンプ      
スタンプ
スタンプ
スタンプ
スタンプ

人気のハウスメーカーを徹底比較