ホクシンハウスの特徴と評判 ~長野の工務店比較③~

04.292018

この記事は7分で読めます

 

 

 

出典:ホクシンハウス

 

長野の工務店情報をシリーズでお届けしています。
長野第3弾は「ホクシンハウス」をご紹介いたします。

 

 

ホクシンハウスの概要と特徴

タイプ

・木造軸組工法
・坪単価 50〜80万円

 

概要

会社名:北信商建株式会社
本社所在地:長野県長野市南長池228-5
設立:1978年
資本金:8,000万円
年間施工棟数:125棟
従業員数:100名
事業内容:総合建設業 一般注文住宅
施工エリア:長野県
アフターメンテナンス:6ヶ月、1年、2年、5年、10年

保証期間:-

 

代表者の言葉

北信商建株式会社:代表取締役 相澤英晴社長

 

『私たちは特に暖かな家造りに力を入れています。

 

環境にやさしく、人にやさしく、そして快適に暮らせる家造りを目指し、世界中を飛び回り、実験住宅を造り、温度や湿度、日射量の測定をし、工法を開発し、更に技術を極め、技術革新に励んできました。

 

数年前のあるお施主様のエピソードですが、長野市より北へ20キロの分譲地に建設させて頂いたK様は新しい家造りをされることで初めて島根のご両親と同居されることが出来ました。

 

引っ越しをされたのは1月で冬真っ盛りのときでした。

もちろんお父さんお母さんも島根から厳寒の長野へ引っ越しをされました。

 

春になり、ご両親に「信州の冬は如何でしたか」と私が尋ねたところ、ご両親はこう答えられました。

「新しいおうちはとても暖かく暮らすことが出来、更に息子夫婦や孫たちみんなが私たちに心からやさしくしてくれ、本当に暖かい冬を過ごすことが出来、心から満足をしています」。

 

私は今まで「暖かい家」というのは、快適な温度や湿度を追求することのように思っていましたが、「本当に暖かい家」とは温度や湿度だけでなく、かけがえのない家族の絆の大切さでもあることを教えて頂くことが出来ました。

 

そして家造りをさせて頂く私たち自身に振り返ってみたとき、「本当に暖かい家造り」、「心から満足して頂ける家造り」は工法の開発だけではなし得ない。

協力会社、社員、そしてお施主様が一丸となった「心をこめた家造り」が必要と教えて頂くことが出来ました。

 

営業、現場監督、棟梁、インテリアコーディネーター、そして協力会社、全員が一丸となって「お客様の住宅づくりにかける夢や希望を実現する」という熱意を持って尽力してまいります。

ホクシンハウスの真の暖かな家造りにご期待下さい。』と、相澤代表は語っています。

 

ホクシンハウス 会社の特徴

FB工法

「FB工法」は、居住空間全体を隙間なく断熱することのできる工法です。

 

家の躯体の壁の中に空気の通り道をつくります。

そこへ地下の暖房機から暖かい空気を送って循環させ、壁を介して家全体を暖めます。

 

壁は外側を断熱材で覆われているため、熱が外に逃げず、より自然な形で、しかもしっかりと室内を暖めることができます。

 

外断熱工法としては日本初の最高水準Cランクに認定されています。

 

 

外の寒さから室内環境を守る断熱性能

しっかり断熱された家は、暑さ寒さなど外気温の影響を受けにくくなります。

FB工法は居住空間を柱の外から桁上までしっかり断熱する外断熱工法。

家全体をスッポリ覆うので、家中の温度を一定に保つことができます。

 

国内最高水準の気密性能

隙間があると熱が逃げて暖房効率は悪くなります。

 

FB工法ではしっかりと断熱することによって、家全体の気密性を上げることにも成功。

その数値は一般住宅の実に10倍。

 

全国最高レベルの気密性能が証明されています。

 

ロスの少ない換気性能

最も性能に優れる「熱交換型同時給排気システム」を採用。

 

これは給気と排気を一カ所に集め、空気の温度や湿度を調整するもの。

熱を交換しながら換気するので暖かさが損なわれず、しかも家の構造体を湿気から守ります。

 

家中快適な冷暖房性能

冷暖房機の暖気を壁の中の通り道に循環させて家全体を暖めます。

壁で仕切られた部屋が均一に暖かい理由がここにあります。

 

エアコンのような個室暖房ではなく全館暖房の大掛かりな設備も不要。

ランニングコストも抑えられます。

 

FB工法における気密測定値(C値)

C値とは「相当すき間面積」のこと。

高断熱・高気密の目安として、住宅のすき間の量の多い少ないを、延べ床面積で表したもの(㎠/㎡)です。

値が小さいほど、気密性の高い住宅といえます。

 

FB工法での施工現場における気密測定値(C値)の平均は、0.16cm2/m2。
高気密住宅とされる次世代省エネ基準(Ⅲ地域)の約30倍もの気密性能を実現しています。

 

 

2014年グッドデザイン賞受賞 FB工法

受賞の概要

快適な住環境に必要不可欠な断熱、気密、換気、冷暖房の要素を一体的に捉えて考案した全館暖房の住宅工法である。

 

床下で暖められた新鮮空気が、壁体内の通気層を循環して、床・壁・天井を均一に暖め、それによる6面輻射によって家全体に温度差が無く、常に新鮮な空気が家中をめぐることで快適かつ健康的な住空間を実現する。

 

長期に渡り性能を保持する高気密高断熱の独自の躯体構造と、市販のエアコン1台と24時間換気システムの組み合わせにより、特殊で高価な機械設備を使わなくとも、他の全館暖房や床暖房の住宅に比べ、建設費やランニングコストが安価に済み、かつ維持管理が容易で、耐久性とサステイナブル性にも秀でた特長を備えている。

 

出典:グッドデザイン賞

 

2016年ハウス・オブ・ザ・イヤー・イン・エナジー大賞・優秀企業賞受賞  グリーンシードハウス

「グリーンシードハウス」は、ホクシンハウスの優れた性能をすべて受け継ぎ、建物の建築費と快適に暮らす為の冷暖房費や給湯費といった「家の燃費」を最初から明示する提案型企画住宅です。

 

一般財団法人日本地域開発センター(主務官庁:国土交通省)が実施する省エネルギー住宅のトップランナーを選定する表彰制度「ハウス・オブ・ザ・イヤー・イン・エナジー2016」において、「グリーンシードハウス」が最高賞である大賞を受賞、さらに優秀企業賞のダブル受賞いたしました。

 

これにより、日本における省エネ性能NO.1住宅として公的に証明されました。

 

「グリーンシードハウス」は、高い断熱性と気密性でエネルギー消費量を大幅に削減し、太陽光発電などの創エネ設備を採用することにより、エネルギー消費量をゼロ以下に抑えることが可能な住宅です。

 

さらに、家中どこも均一な温度を保てるFB工法で、脱衣室やトイレの温度差が少なくヒートショックの危険を軽減しています。

 

 

商品説明

商品構成は、暖かさとこだわりを極めた注文住宅「ホクシンハウス」と、建物の建築費と快適に暮らす為の冷暖房費や給湯費といった「家の燃費」を最初から明示する提案型企画住宅「グリーンシードハウス」の2種類。

 

「グリーンシードハウス」には、オール電化&太陽光発電でエコに暮らす「ECOLET’S(エコレッツ)」、ローンを太陽光発電で賄う家「SOLAR STAR(ソーラースター)」、そして新しく加わった、ライフスタイルで選ぶおしゃれなエコハウス「Dear Style(ディアスタイル)」といった3つのシリーズがあります。

 

その「Dear Style(ディアスタイル)」の中から、働く子育てママを応援する「Dear Mama Style(ディア ママ・スタイル)」をご紹介します。

 

「Dear Mama Style(ディア ママ・スタイル)」は、FB工法を採用しています。

 

Dear Mama Style

家族の中では、「ママ」の役割、「妻」の役割、そして1人の女性としての「私」、1人3役のママ。

毎日本当に大忙しです。

 

家事の負担が減れば、ママの暮らしにゆとりが生まれるはず。

例えば、家事動線や収納が工夫されている家であればママもラクになり、子供たちと過ごす時間が増えて、もっと楽しくなるかも。

 

そこからママ目線の家づくりが始まりました。

 

4つのポイント

ラクラク家事

共働き主婦も専業主婦も、それぞれ忙しい子育て期の家事を少しでも楽にすることによって身体的な負担を軽減できます。

それによって、親子のコミュニケーションを楽しむ余裕も生まれます。

 

スッキリ収納

使いやすい収納、見せる収納、あったらいいなを実現する収納など、アイデアをカタチにしました。

収納アイデアで家事も育児もぐんと楽に楽しくなります。

 

ウキウキ子育て

子供の自立や教育、親子のコミュニケーションを促す環境を、間取りや設備の工夫で自然に導くことができます。

子育てが楽しめるアイデアや成長の段階にもフィットする様々な工夫をしました。

 

ニッコリおしゃれ

自宅にもっとも長くいるママが明るく楽しく「自分らしい」生活を送るために、間取りにママのための空間を織り込みました。

ママが常に笑顔であれば、家中に笑顔があふれます。

 

選べる外観・インテリア

ジャポーネ

外観は、和の趣にモダンさを加味した静寂美を演出。

内装は繊細で落ち着いた色調がおすすめ。

 

 

プリムール

シンプルで直線的な空間とデザイン。

クールではっきりした色調の内装がおすすめです。

 

 

ナチュール

自然素材の質感を活かしたナチュール。

自然の風合いがあり、内装はやわらかな色調がおすすめです。

 

 

ソレイユ

素朴でアンティークな風合い。

やわらかく明るい色調の内装がおすすめです。

 

 

選べるプラン

夢のマイホームのプランニングにあたって、そこからはじまる暮らしをより具体的にイメージしていただくために、選べるプランをご用意。

 

ホクシンハウスがこれまで数多くのご家族と出会い、培った経験をもとに建築したご家族のママたちと一緒に考え、作り上げたプランとなっています。

 

HPでは、代表的な6つのオススメプランが紹介されています。

 

1階は、廊下やムダな空間を徹底的に省いた、シンプルで飽きのこない間取り。
コミュニケーションがとりやすいこと、効率よく家事ができるようにすることなど、家族のことをイチバンに考えた間取りになっています。

 

2階は、自由に仕切れる大空間。

趣味やお仕事に合わせて、また、お子様の成長に合わせて。
ご家族のライフスタイルに合った間取りを自由につくることができます。

 

選べるプラン:「家事を助けるウォークスルーパントリー」のある家

買ってきた食材や日用品をしまうのは、毎日の中で一苦労かかる仕事。
そこで、玄関を入ってすぐにパントリーが配置されていると、重い荷物をキッチンまで運ぶ手間が省けるため、買い物→収納の効率が格段に高まります。

 

買い置きなどが多いご家族にぴったりのプランです。

 

 

選べるプラン:「サブ玄関となんでも収納」のある家

・普段使わない家電や食器、ごみ箱など”なんでも収納”を利用して、ラクしてキレイを保てます。
・家族専用のサブ玄関には、ベビーカーやゴルフバックもたっぷり収納できるのでとっても便利です。
・キッチン横のクールパントリーには、野菜や果物をたっぷり収納できます。

 

出典:ホクシンハウス

 

口コミ

良い口コミ

入居して数ヶ月。

FB工法、38坪、床下エアコン2台を稼働させはじめてちょうど丸1ヶ月の今月の電気代は13000円でした。

屋根にのせてる4キロの太陽光での売電が1万だったので実質3000円。

これからもっと寒くなるので電気代はもう少しかかると思いますが、一年を通せば売電の方が上回りそうです。
リビングだけでなくトイレや2階まで暖かいって贅沢なことなんだなぁとしみじみ実感してます。
今のところホクシンハウスで建てて良かったと思ってます。

この真冬で外は-10℃を超える中、家の中では全く寒さを感じる事なく、快適な生活をさせて頂いております。
これが、私たちの惚れ込んだホクシンハウスの魅力であり、毎日この暖かさの中で生活できる事、本当にうれしく思います。
そして何より、設計から工事中、引き渡しまで沢山の要望、変更も、心良く対応してくれたスタッフの皆さんに心よりお礼申し上げます。

おかげ様で自分たちのこだわりが沢山詰まった素敵なお家ができました。

本当にありがとうございます。

悪い口コミ

私の場合は換気システムの設置場所の設計ミスでした。

当初、天井裏ではなく、メンテナンス性を考慮して室内に設置できる機種を選択したはずでしたが、実際には配管の関係で天井裏に設置しましたと事後報告があったのみでした。

設計時または、施工時に気づいて対策を検討して欲しかった点として、施主としては残念でなりません。

近所のホクシンハウスは建ててからすぐに、屋根を壊してやり直ししました。
屋根角度を間違えたみたいです。
そんな事も確認できない会社のようです。

 

 

まとめ

家はかけがいのない家族を包み、守り、育んでいく場所。

何気ない日常を輝かせ、家族の笑顔があふれるどこよりも心地いい場所へ。

そういった幸せを積み重ねる暮らしを支える家づくり。

ホクシンハウスで実現します。

 

ホームページも大変充実しており、多くの情報を得ることが出来ます。

また、展示場もあり、実際にFB工法の暖かさを体感することができます。

長野で家づくりを検討している方は、ぜひ1度見学に行ってみてくださいね。

The following two tabs change content below.
千葉菜美

千葉菜美

出身地の庁舎が建築学会賞を受賞したことから建築に興味を持ち、建築科を卒業。 自分の設計で家を新築することが夢のひとつ。 有名建築巡りの他、美術館、世界遺産、お城、神社・仏閣巡りが趣味。 2級建築士。整理収納アドバイザー2級。
    スタンプ      
スタンプ
スタンプ
スタンプ
スタンプ

人気のハウスメーカーを徹底比較