藤島建設の特徴と評判~埼玉県の工務店比較⑨~

04.262018

この記事は4分で読めます

 

 

 

埼玉県で55年以上、地元川口で地域密着の家づくりを行ってきた藤島建設。累計約1万5000棟以上もの住まいを手がけています。

同社の魅力は自社で【木の栽培】【加工】【施工】【エコな暮らし方】まで、一貫して対応していること。

 

岩手県葛巻町に森を所有し建築用の木を栽培し、木材加工は自社工場で行うため施主は見学会に参加できます。「直接見て、安心の家づくりができる」と評判になっています。それでは藤島建設を見ていきましょう。

 

 

工務店の概要と特徴

 

タイプ

  • 木造軸組
  • 坪単価 50~70万円

 

概要

  • 名称;藤島建設
  • 代表; 代表取締役社長 佐藤 善之
  • 資本金;5,000万円
  • 創業;昭和34年5月
  • 従業員数;66 人
  • 年間施工棟数;150棟(2014年度)
  • 施工エリア;埼玉県、東京都の一部、千葉県の一部
  • 所在地;埼玉県川口市南前川2-14-12
  • アフター保証;独自のアフターサービスとして30年保証体制を確立。引渡し後、3ヶ月目、1年目、2年目、5年目と4回の定期点検を行い、10年目以降は10年ごとの無料定期診断を実施。10年単位では構造躯体・防水性能を中心に建物を診断し、不具合が生じている場合は有料の補修工事を実施。構造躯体・防水に関してはさらに10年(最長で引き渡してから30年)保証するシステムを導入

 

佐藤代表からのメッセージ(HPより抜粋)

未来の子どもたちのために

自然に負荷をかけない家づくりを。
この100年の間で、猛暑や、自然災害など地球温暖化による弊害が、少しずつ現れてきています。

 

私たちは、この状況を改善し、未来の子どもたちが、幸せに暮らせるような社会をつくならければいけない、と考えています。
家を建てることを仕事とする私たち。
その私たちが、未来の子どもたちにできることは、「自然に負荷をかけない家をつくる」ことです。

 

それは、太陽光などの自然エネルギーを利用する、という話だけではありません。
断熱材の素材や、構造材の素材など、材料から厳選する。木を伐採したら、新しく木を植える。
これからの社会を築く上で、そういう自然にやさしい家づくりを藤島建設は目指していきます。

株式会社藤島建設 代表取締役社長
佐藤 善之

 

会社の特徴

藤島建設 技術へのこだわり

国産材料を使用

岩手県葛巻町で生まれ、育てられた木を使用しています。森林所有者や製材加工業者らと連携し、造林から木材の加工まで一貫して行っています。

自社工場による生産・管理

地震対策へのこだわり

構造材の接合部分に金物を使う「ハイフレイム工法」は耐久性を格段にアップさせました。

 

断熱・気密性能へのこだわり

 

暖房時に室内の熱を外に出さないようにし、冷房時には熱い外気を室内に入れないようにすることで、冷暖房の効率化を図るのが断熱の大切な役割です。

 

主な断熱材として押出法ポリスチレンフォーム板を採用し、無数の独立した気泡構造により高い断熱性能を発揮するこの断熱材は、変質、変形、軟化が非常に少ないため、長期にわたり高い性能を確保できます。

 

この断熱材と構造材を一体化させたのがUPパネル。UPパネルをハイフレイムに固定し、さらに乾燥空気を封じ込めた複層ガラスサッシを気密シールすることで、非常に優れた断熱性能を確保しました。

 

 

給気、排気とも機械を使用して行う第一種換気システムを採用。空気の流れや出入りを計算し、機械的に制御できるため、精度の高い計画換気を行うことができます。

さらに、除菌フィルターや掃除が簡単なカセット方式を採用することで、室内空気を清潔な状態に保ちます。

施工事例

 

川口市 Sさんの家(夫婦+子ども1 人)延床面積 113.86m2 2550万円

レッドシダー張りのキュービックをオーバーハングさせた外観は大胆かつ繊細なデザインです。ツートーンがおしゃれです。

 

隠れ家風のロフトからは青空と街並みが眺められて最高!

 

レッドシダーを壁や天井に施した広いエントランス。

 

 

2階はコンパクトな空間だが上部は吹き抜けとロフトで、狭さを感じさせないモダンなキッチン。アイランドスタイルでグルッと回れます。

正面奥は水まわり。北側(右手)にハイサイド窓が見えています。

 

アイアンの階段を採用して、できるだけ光を下に落とす設計になっています。

 

異空間とSさんが呼ぶ小上り風の畳リビング。琉球畳の周囲を板張りにしています。開口は最小限にとどめ、褐色の額縁と間接照明で演出。友人とのパーティでも好評!

 

 さいたま市 F様邸  延床面積  113.00m2  2045万円

白い外壁がすっきりとした印象です。

 

広くて使いやすいキッチン・ダイニング

開放感たっぷりのリビング

 

2階に作られたボルダリング壁、楽しさ満載です!

 

口コミ

 

良い口コミ

 

新築入居して1年と2カ月が経過しました。一言でいうと住みやすく快適。
使い勝手がよく、設計士さんに感謝です。
まず特筆すべきは、断熱性で光熱費は以前の半分以下になりました(以前は電気+ガス、今回はオール電化)。
それもどの部屋もほぼ同じ温度でヒートショックは皆無です。
定期的に外気温、室温の比較を行っていますが、驚くべきは床下の温度。年間を通して、14℃~26℃を維持してました。床下暖房などはもちろん設置してません。第1種換気で床下まで含め家全体を換気しているからだと思います。ちなみに床下は密閉されていて外気と遮断されてます。
床下が冷えないので、ホットカーペットも不要となりました。
それからアフターサービスも迅速、丁寧です。
地元の良さを感じています。 

この会社は、悪い噂を聞かないね。不思議な程に(笑)。
まあ、でも堅実な会社なんだろうね。
変に欲張らず、地道な経営で頑張って欲しいもんだ。
良い仕事をこつこつ積み重ねていけば、評判なんて幾らでも後から付いてくる。 

 

悪い口コミ

 

悪い口コミはありませんでした。

 

まとめとして

藤島建設は地元川口で信頼のある住宅メーカーです。スタッフは真面目で丁寧に対応してくれると評判の会社です。一度モデルハウスを覗いてみてください。お勧めです。

商品説明や画像はすべて藤島建設HPより引用しています。

 

 

 

『全国300工務店を徹底比較!』を連載中!

2020年断熱基準をクリアした全国の優良工務店300社を、こちらの記事から検索できます。

ぜひ、読んでみてくださいね。

 

【2018年最新版】2020年省エネ・断熱基準対応!全国300工務店徹底比較!

 

The following two tabs change content below.
ayahiichan

ayahiichan

埼玉在住の★1歳、私学の女子高等学校に勤務しています。趣味は旅行!昨年から家造りに奮闘し、この秋新居に引っ越ししました。快適な住まいに満足の日々です。
    スタンプ      
スタンプ

人気のハウスメーカーを徹底比較