アサヒアレックスの特徴と評判 ~新潟の工務店比較①~

03.172018

この記事は4分で読めます

 

 

 

出典:アサヒアレックス新潟株式会社

 

新潟の工務店情報をシリーズでお届けしていきます。

新潟では、地元の工務店がとても頑張っています。

第1弾は「アサヒアレックス」をご紹介いたします。

 

   

 

アサヒアレックスの概要と特徴

タイプ

・木造軸組ハイブリット工法、2×4工法

・坪単価 40~70万円  

 

概要

会社名:アサヒアレックス新潟株式会社

本社所在地:新潟市中央区美咲町1-9-48 アサヒアレックスビル

設立:1982年

資本金:3億7,212万円(アサヒアレックスグループ全体)

年間施工棟数:200棟(アサヒアレックスグループ全体)

従業員数:154人

事業内容:木造軸組ハイブリット工法、2×4工法による注文住宅建築及び付帯工事一切

施工エリア:新潟、宮城、埼玉、福岡(シリーズによる)

アフターメンテナンス:3ヶ月、6ヶ月、1年、2年、5年、10年

保証期間:20~50年  

 

代表者の言葉

アサヒアレックス新潟株式会社:代表取締役 石倉茂雄会長  

 

「日本一お客様を大事にする会社にしたいという想いのもと、お客様とは常に縁や絆を高めあえる関係を保ち、喜んでもらえるビジネスに挑戦する。

売上を伸ばすことが目的ではなく、結果的に伸びる会社にしたいと考えている。」と、石倉 茂雄代表は語っています。

日本一お客様を大事にする会社にしたいという熱い情熱や想いがひしひしと伝わってきますね。

 

会社の特徴

新潟初取得 長期優良住宅合理化認定

平成18年6月「住生活基本法」の制定により、これまでの「住宅の量の確保」から、「住宅の質の向上」へ政策の転換を図ることが明確になりました。
つくって壊すフロー消費型社会から、「いいものをつくって、きちんと手入れして、長く大切に使う」というストック型社会への転換の流れの中で、アサヒアレックスは、新潟初「長期優良住宅合理化認定」を取得しました。

 

長期優良住宅とは、「長期優良住宅の普及の促進に関する法律(2009年(平成21年)6月4日施行)」により、高性能・長寿命を目指した住宅のことです。

 

省エネルギー性等級4

アサヒアレックスの家は 、全棟気密測定を実施しており、高気密・高断熱を実証しています。  

完成から7年後の気密性の試験において、数値が全く変わらない高性能が照明されました。

 

制震装置ミライエを全棟に標準搭載

アサヒアレックスでは、制震装置ミライエを全棟に標準搭載しています。

 

ミライエは、住友ゴム工業の地震エネルギーを吸収するシステムです。  

建物の揺れが70%抑えられるため、構造躯体へのダメージが軽減されます。

 

また、他の地震対策の1つでもある 免震システムと比較し、低コストで導入することができ,長期に渡りメンテナンス不要という点も将来への負担にならず、魅力です。

 

   

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

省令準耐火構造を全棟に適用

アサヒアレックスでは、省令準耐火構造を全棟に適用しています。

耐火性能が高いということは、家の保険料にも表れ、一般の住宅と比べて、10年で約20万円以上の保険料の節約ができます。

 

 

 

独自の施工体制

アサヒアレックスでは、自社職人集団『DEPT』、総勢約600名の腕利き集団『アサヒ建友会』という独自の施工体制を構築しています。  

この家づくりにおけるプロ集団が高い技術と品質管理の維持を徹底し、「安心、安全で高品質な住まい」を造っています。  

現場をキレイに保つという意識も高く、「アサヒアレックスの現場はいつも非常にキレイに保たれている」と、評判が良いです。  

 

商品説明

ハートメイド

HEART made」は完全注文住宅です。 「お客様が望む住まい」を実現できるシリーズとなっています。  

 

スタイリングハウス

「スタイリングハウス」は性能を重視し、「HEART made」よりも低コストで自由な家づくりが実現できます。  

 

e-1

「アパートの家賃並みの返済で夢のマイホーム」がコンセプト。 と言っても、今より光熱費を抑えられ、貯金も可能になり、生活がより楽しくなる住まいのシリーズとなっています。  

 

おひさまを活かす家

間取り、デザイン、性能面、すべて規格化することで、高い性能でシンプルな住まいが実現するシリーズです。  

 

フランクロイドライトの思想の家

完全オーダーのこのシリーズ。 世界三大建築家のフランク・ロイド・ライトが描写した「有機的建築」のように、世代や時代を超えて住み継がれる家づくりが実現します。  

 

一世紀住宅

雪国魚沼の木材を利用し、2人の建築士から建築設計事務所のようなきめ細やかな提案を受けながらの家づくりができるシリーズです。 こちらのシリーズは新潟限定となっています。   出典:アサヒアレックス  

 

口コミ

良い口コミ

私はアサヒアレックスで家を建てました。

まず住み心地は抜群です。

特に冬場は家の中が暖かいので、外の寒さがどれくらいなのか検討がつかないです。

『一軒家は冷える』と言いますが全くの無縁ですね。

夏場も涼しいと聞いていますが、まだ夏を越えてないので分かりません。

アフターフォローに関しても文句なしです。

何かあればすぐに対応してくれます。

何より会社の雰囲気が明るく温かいですね。

うちの子供は今でも『また展示場に遊びに行きたい』と言ってます。

そこらの建て売りのメーカーとは全てに置いて品質(サービス等も含む)が違います。

誰に対しても自信を持ってお薦めできますね。  

私がアサヒアレックスさんで建築を決めた理由は、高気密高断熱もありますが、どちらかというと一番大きな理由は、ハイブリッド工法というところですね。

従来の在来工法に加え、面で支えるいわゆる2×4を組み合わせたもので、地震に強いという特性があります。

本社のショールームにも模型があり、手で触って実感することができました。

あとは、営業さん、インテリアコーディネーターさん、現場監督さん、設計さん、みなさん良い方ばかりで気持ちよく打ち合わせできました。

悪い口コミ

友人がアサヒで建てました。

完成見学会を開催したのですが、その際についたと思われるキズ等を修正しないまま引き渡してきたそうです。

完成見学会後のクリーニングも適当で、髪の毛やホコリの上からワックスをかけてありました。

もちろん友人はクレームを入れましたが、その後一切の対応がなく担当の営業は退社しており、入居後数年経っていますが未だに修正されず…

気付けばアサヒからの連絡が全くなくなったそうです。

何が十年保証だか。

急成長を遂げた会社だから忙しい。

そんなのは会社の都合であって施主には全く無関係。

アフターフォローが売りの会社だと思っていたのでガッカリでした。

 

   

 

まとめ

「新潟で家を建てるなら、アサヒアレックスで建てたい!」と思わせる、性能の良さ・豊富なプラン・デザインの美しさがあります。

また、施工体制や長期保証を含め、アサヒアレックスグループ全体でのサポート管理体制が強味と言えます。

 

ホームページやブログも大変充実しており、多くの情報を得ることが出来ます。

また、展示場やショールームの他に期間限定モデルハウスも数棟あり、実際に確認できるのが嬉しいですね。

新潟で家づくりを検討している方は、ぜひ1度見学に行ってみてくださいね。

 

『全国300工務店を徹底比較!』を連載中!

2020年断熱基準をクリアした全国の優良工務店300社を、こちらの記事から検索できます。

ぜひ、読んでみてくださいね。

 

【2018年最新版】2020年省エネ・断熱基準対応!全国300工務店徹底比較!

 

The following two tabs change content below.
千葉菜美

千葉菜美

出身地の庁舎が建築学会賞を受賞したことから建築に興味を持ち、建築科を卒業。 自分の設計で家を新築することが夢のひとつ。 有名建築巡りの他、美術館、世界遺産、お城、神社・仏閣巡りが趣味。 2級建築士。整理収納アドバイザー2級。
    スタンプ      
スタンプ
スタンプ
スタンプ

人気のハウスメーカーを徹底比較