アズビルの「きくばり」の特徴と評判~全館空調比較②~

03.112018

この記事は5分で読めます

 

 

 

今回は、アズビルの全館空調「きくばり」に迫ってみたいと思います。

それではいってみましょう!

 

 

 

アズビルの全館空調『きくばり』とは?

アズビルとはどんな会社なのでしょうか?

またしてもピンとこないので調べてみました。

 

アズビルとは?

 

 

azbil(アズビル)はグループ社員の気持ちをひとつにするための、新しいグループのシンボルです。
azbilの意味: automation・zone・builder
グループ理念である「私たちは、『人を中心としたオートメーション』で、人々の『安心、快適、達成感』を実現するとともに、地球環境に貢献します」という思いを込めたグループの象徴です。
オートメーション(automation)の技術によって、グループ理念のキーワードである安心・快適・達成感のある場(zone)を実現(build)することを表しています。

 

社   名:アズビル株式会社

設立年月日:1949年8月22日(昭和24年)
本社所在地:〒100-6419 東京都千代田区丸の内2-7-3 (東京ビル)
資 本 金:105億2,271万6,817円

 

azbilグループの中核として、“計測と制御”の技術をもとに、

「人を中心としたオートメーション」を追求している。

 

〇ビルディングオートメーション事業(建物市場)

〇アドバンスオートメーション事業(工場やプラント市場)

〇ライフオートメーション事業(ライフラインや健康などの生活に密着した市場)

 

の三つの事業を展開しており、全館空調はライフオートメーション事業に当たる。

 

『きくばり』の仕組み

 

 

 

全館空調システム「きくばり」とは

 

一台で「冷房」「暖房」「換気」「空気清浄」「除湿」の5役の働きをします。

 

まず、以下の動画で全館空調を実際に採用した方々の感想をご覧ください。

 

導入事例①

 

導入事例②

 

 

きくばりの特長

除湿機能

 

「きくばり」には加湿機能はついてないものの、除湿機能に特化しているようです。

『きくばりeシリーズ』では、温度を下げずに除湿できる再熱除湿を採用しています。

 

除湿機能

 

 

フィルター性能

 

電子式エアクリーナ

 

きくばりの一番の特長は、「電子式エアクリーナ」です。

商用施設でも採用されている強力な除去性能を持っていて、1時間の運転で

家じゅうの空気を最大3~5回クリーニングし、常に、家中の隅々まで空気を清潔に保ちます。

 

動画で電子式エアクリーナーについて説明されてるのでコチラをご覧ください。

 

 

粒子の大きさと除去率

 

家じゅうの花粉やダニの死骸などのハウスダストはもちろんPM2.5も強力に除去します。

 

設計値として0.01µmまでを集塵範囲に設定した上で、

0.3µm以上の微粒子を除去できる性能(集じんセル単体性能)を検証・確認しています。

 

カビ等微生物活動の抑制効果は確認されていない点は少し残念ですが、

微粒子を除去する性能はすごそうです。

 

 

電子式エアクリーナの優れた粉じん除去メカニズム

 

ここまですごいとフィルターが目詰まりを起こしそうですが、

『電子式エアクリーナは構造上目詰まりを起こしません』

と言い切っているので、かなりの自信を感じますね!

 

温度

 

温度バリアフリー

全館空調は温度のバリアフリーが可能になりますが、

きくばりのすごいところは次の「VAV制御です。

 

VAV制御で部屋ごとに温度設定できる

 

きくばりsシリーズVAV制御のイメージ図

 

VAV制御は部屋ごとの温度設定が可能きくばりsシリーズのオプションです。

 

部屋ごとの設定温度と室温の差を計測し、風の通り道の開閉を自動制御することで

室内に送る冷暖房の風量を調節し、空調機も各部屋の温度設定を把握しながら最適な運転を行います。

 

部屋ごとに設置されたVAVリモートコントローラで、その場ですぐに設定温度の変更が可能です。
温度設定の他にも省エネ運転や温調OFFなどの嬉しい機能も。

 

 

VAVリモートコントローラ

 

 

 

 

24時間換気

 

 

空気の流れのイメージ

 

24時間換気も同時に行い、空気のよどみをなくします。

24時間換気についてはコチラの動画をご覧ください。

 

 

 

インテリア・エクステリア

 

「きくばり」の製品ラインナップ:住宅プランや屋根形状などに合わせて、4つのシリーズからお選びいただけます。

 

 

「きくばりfシリーズ」(機械室に室内気を設置するタイプ・小規模省エネタイプ)

 

綺麗な空気で家全体をやさしく包み込む。安心と快適さで、理想の空間を実現。

 

 

空調室内機・換気装置(一体型)

 

一体型の空調室内機・換気装置
冷暖房空気を各部屋へ送る大風量の送風機と効率の高い大面積の熱交換器を備えています。冷暖房に加え除湿も大容量で一気に行います。

 

 

 

電子式エアクリーナ(オプション)
電子式エアクリーナ(オプション)

 

静電気の力でより小さな粉じんまで除去する空気清浄ユニット。花粉、ハウスダストも大幅に減らし、ダクトや空調機の汚れも抑えます。

 

 

 

リモートコントローラ
リモートコントローラ
運転切換・設定温度変更の他、お出かけやお休みの際に、節電ボタンを押すだけで省エネ運転モードへ切り換わります。
吹出し口
吹出し口
ルームエアコンのようにインテリア性を損なうことがない、シンプルなデザインで、カラーもお選びいただけます。

 

 

 

 

 

室外機
室外機

 

設定温度と室温に応じて自動で運転制御し、過剰運転を防いで消費電力を抑えます。

 

 

 

 

「きくばりrシリーズ」(屋根裏に室内機を設置するタイプ)

綺麗な空気で家全体をやさしく包み込む。安心と快適さで、理想の空間を実現。

 

このようにきくばりには4つのシリーズがあり、室内機の設置場所や機能の違いがあるので

必要な機能、インテリアや間取りに合わせて選んでいけるのはいいですね。

住宅デザインについてはコチラの動画をご覧ください。

 

 

 

ランニングコスト

電気代

 

「きくばり」には熱交換換気やゾーンごとの風量調節などの省エネ機能があります。
従量電灯(単相電源)と電力量単価が安い低圧電力(三相電源)に対応した

機種もあり、空調の使い方・ライフスタイルに合わせて、最適なものを選択できます。

 

坪数にもよるものの、一か月つけっぱなしで15000円から20000円くらい。

低圧電力は電気代自体は安いものの基本料金が高いようです。

 

保証・メンテナンス

 

アフターサービス

 

製品保証期間は2年。

 

空調機の想定使用年数は目安として10年
フィルター類は、2~3年に1回を目安に交換が必要。

 

定期点検サービス

電気系統、冷凍サイクル、ドレン管の洗浄清掃、電子式エアクリーナーの点検・清掃を

年一回受けられる。

24時間365日対応の専用フリーダイヤルあり。

 

※ 58000/年?

定期点検サービスに入るためには製品保証期間の2年以内に。

 

10年間長期保証サービス

10年間何度使っても定額の修理費用

※ 70000円?

定期点検サービスに入っていることが条件。

 

10年間長期保証サービス

 

メンテナンス

自分で行うメンテナンスとしては一か所のフィルターを掃除機で吸うだけ。

詳しい方法はコチラの動画をご覧ください。

 

 

(画像は全てアズビルHPより引用)

 

 

 

 

以上、アズビルの全館空調「きくばり」を調べてみましたが、

主人と体感温度の違う我が家では、各部屋で温度設定ができることが私には魅力的でした。

アズビルの全館空調を体験してみたい方には モデルハウスが全国にあるようなので、

体感してみてはいかがでしょうか?

次回は、三菱の全館空調について調べていきたいと思います。

それでは、また!

 

The following two tabs change content below.

コトノハ

夫と反抗期な長男とまだまだ可愛い次男の4人暮らしです。 のんびりものですが、興味のあることにはフットワークが軽いかも? 健康や身体への興味強めで、最近は身体ワークなるもので 身体の奥深さを目の当たりにしています。 ただいま、マイホームを建てるために奮闘中です。
    スタンプ      
スタンプ
スタンプ
スタンプ

人気のハウスメーカーを徹底比較