佐久間工務店の特徴と評判~千葉県の工務店比較⑥~

02.192018

この記事は5分で読めます

 

 

 

  千葉県の工務店比較、シリーズ第6弾は千葉市に本社のある佐久間工務店です。このシリーズの順番はランキングではありませんので誤解しないでくださいね。          

佐久間工務店の概要と特徴

 

タイプ

・木造軸組

・坪単価 52万円~  

概要

  会社名: 株式会社佐久間工務店

本社所在地:千葉県千葉市稲毛区作草部町1349-1

設立:1957年3月

資本金: 2000万円

年間施工棟数: 10棟(2015年度))

従業員数:11人 内二級建築士5名

事業内容:住宅新築、リフォーム

施工エリア:千葉県全域、東京都

アフターメンテナンス:・住宅保証機構(株) (まもりすまい保険)、(株)日本住宅保証検査機構 (JIO)、(株)ハウスジーメン、(株)住宅あんしん保証、【完成保証】(株)住宅あんしん保証、OM総合保証(株)  

 

佐久間工務店社長の人柄(HPの代表者の挨拶から)

  株式会社佐久間工務店 代表取締役 佐久間 秀一様

 

創業より地元の職方さんと共に伝統的な工法を基本に、常により新しい技術を磨き、最新の住宅を提案しています。年輪を刻み込むように作る家。これまでに建築された住宅では、日本人が求める“ぬくもり”や、“やすらぎ”を感じることができます。(中略)本来の家づくりを思い出して欲しいのです。都心から少し離れ、自然の環境の良い所で、心やすまる木の家でスローに暮らす。そんな住宅をつくっていくことを私はこれからの日本には、大切なことだと思うのです。そういう想いから、植栽までを含めた家づくりを提案し、豊かな住空間をつくりあげております。(以下略) という事です。作業服を着てカメラを真直ぐに見る社長の視線に一徹さを感じます。

 

       

 

 

佐久間工務店の特徴

  佐久間工務店の標準仕様のタイトルは「樹の家」です。木材を使って家を建ててきた大工さんの歴史を受け継いで繋いでゆく気持ちの表れですね。 【理念】 品質の良い家を造ること、正直に良い家を造り、建てた後もキチンと家のアフターに努め、技術者や職人さん達との共存共栄を計り、健全な経営に努め、存続していくことを工務店の理念とします。 という何の飾りもない実直な言葉に誠を感じます。 株式会社佐久間工務店は国土交通省「地域型住宅グリーン化事業」採択工務店です。佐久間工務店の標準仕様は長期優良住宅・認定低炭素住宅・ゼロエネルギー住宅のいずれかをクリアした優良住宅です。また当社は平成28年度国土交通省地域型住宅グリーン化事業において一般社団法人建設業総合支援機構「サスティナハウス」に採択されております。 という事で高い評価を受けている会社のようですね。  

 

 

佐久間工務店の標準仕様

 

外壁・ユニプラルSL

    かえるけんちく相談所でもご紹介したゲーテハウスの無機質系の外壁左官材料ユニプラルSLです。工事もゲーテハウスの責任施工になります。かえる建築相談所の記事もご覧くださいネ。  

内装

無垢の床材を使うようです。  

構造材

柱は杉、梁はヒノキの乾燥材を使うそうです。白アリ対策はホウ酸塩水溶液を注入した材料を使うそうです。  

 

 

断熱材

屋根外壁には硬質ウレタンフォームのアクアフォームの吹き付け 床はスタイロフォームEXを用いるそうです。  

 

 

佐久間工務店の商品説明

 

「間の間」”あいのま”

佐久間工務店では「間の間」”あいのま”という企画住宅を用意しています。カジュアル、スタンダードスーパーエコEX、の3種類の企画住宅が有るようです。これは価格的な乱気にもなっているようですね。順番に見て行きましょう。  

カジュアル

 

若い人の将来を考えたコストパフォーマンスを実現しました。

  カジュアルは子育て世代の為の合理的で機能的な間取りと、快適性・エコロジー・デザイン・高品質を追求して開発された住宅です。ロープライスでありながら、認定低炭素住宅該当であり、CO2削減で地球環境に良いのは勿論、住宅ローン減税、フラット35S金利Aタイプ該当という大きなメリットのある住宅です。 とのことです  

選べる、高品質(性能・仕様・設備機器・デザイン・カラー)。夢を叶える、自由スタイル

カジュアルでは子育て世代のためにあなたの夢を叶えるために多彩なプランを用意しました。 じっくりプランを検討して訪れた人が、思わず「グッドセンス」と思わずつぶやいてしまいそうな そんな家づくり、いっしょにはじめませんか。   とのことです。写真が少なくて残念です。  

毎日、口に入るものの安全・安心が一番大切です。

  24時間きれいな空気。サイレントウェーブレットファンを採用。きれいな空気が健康生活の基本です。   シックハウス対策のために開発されたヒーリングパウダーをクロス施工に採用しています。    

スタンダード

  スタンダードはパッシブエコとアクティブエコでスマートライフを実現する住宅です。 OMソーラー会員の意識の高さを感じます。  

 

 

ゼロ・エネルギー&売電収益住宅の誕生

  スタンダードでこの仕様ですか。この上が有るのですね。  

 

 

”暮らし” から ”住まい” を考える

木の香りがしてきそうですね。    

 

 

スーパーエコEX

   

 

 

テーマは「美しい地球を守る家」時代は安心、安全、耐震、省エネ、エコ住宅へ

安心、安全、耐震、省エネ、エコ住宅どれをとっても大きなテーマ全部をかなえようとする高い目標ですね。    

 

 

安心、安全が住宅選びの新基準。W耐震で地震に強い住宅にしました

  このような装置で地震の揺れを軽減できるのですね。           上の方法で減震した上にさらに下の方法で制震するという事です。 他の予算を削ってでも取り入れたい安心ですね。          

様々な角度から安心・安全を検討まず体に入るものが大切です。

     

 

 

家族全員の安心を考えて防犯対策に様々な配慮をほどこしました

    自然災害だけでなくこうした安全対策も必要ですね。  

 

国が推し進める住宅の省エネルギー化に対応する高性能ゼロ・エネルギー住宅です

ZEHに関して力まないで自然な感じで描いていますね。     脱温暖化対策として、より住宅の省エネルギー性能向上が求められています。         エネルギーを作り、ためる、活かす。さりげない表現で語っていますね。

 

E-works建築家のデザインする家

  自社の企画だけでなく建築家と組んでデザイン性の高い住宅を供給することもおこなっているようです。   アトリエ24一級建築士事務所の飯沼竹一氏設計の家   じっくりと時間をかけて、自分たちの生活にぴったりと合う住まいを建築家とつくりあげる。建築家との家づくりは敷居が高いと感じるかもしれませんが、私たちが長年一緒に仕事をしている、信頼できる建築家をご紹介します。 アーキミッションの北岡正也氏、深沢設計一級建築士事務所の深沢明氏が紹介されています。 施工事例を見るとアトリエ24一級建築士事務所の飯沼竹一氏設計の家が最近完成とのことでした。  

 

佐久間工務店の口コミ

 

良い口コミ

 「OB宅訪問会」は佐久間工務店に注文住宅を依頼したユーザーを訪問し、その暮らしぶりなどを見せてもらうといった企画です。これはユーザーに絶対的な満足を提供しているという自信がなければできないことなので、「こんなものがあるのか!」とびっくりさせられました。そして、実際訪問したところでまたびっくり。住人の方々がなんとも幸せそうに暮らしているのです。そして、こちらの若干失礼な質問の数々に対しても、本当に丁寧に答えてくださいました。「ここまで人が幸せに暮らせる家を作れるなら、非常によい会社」だと考えた私は、この佐久間工務店に注文住宅を依頼することを決めました。そして、子どもや両親ととても幸せな生活を送っています。もしウソだとお思いになるのであれば、OB宅訪問会に参加されるとよいでしょう。きっと何かしら、得るものがあるはずです。コスト面に関しては他業者と比較して決して安いとは言い切れない価格ではありますが、それでも値段以上の価値のサービスを提供してくれると、私は考えています。  

悪い口コミ

探しましたが見つかりませんでした。  

 

まとめ

  ホームページのトップには家紋のような会社のロゴマーク。伝統や信頼を大事にしていることを感じます。OMソーラーの会員だったり、ISOを取得したり、ZEHに取り組んだり研究熱心であることがうかがわれます。11人の社員数のうち5人が二級建築士だそうです。技術を大切にする会社の姿勢が感じられます。悪い口コミがないのは単に施工実績が少ないからだけではないと考えます。ライティングを通してですが出会えてよかったと感じます。 この記事があなたの家作りのお役に立てることを願っています。

 

 

『全国300工務店を徹底比較!』を連載中!

2020年断熱基準をクリアした全国の優良工務店300社を、こちらの記事から検索できます。

ぜひ、読んでみてくださいね。

 

【2018年最新版】2020年省エネ・断熱基準対応!全国300工務店徹底比較!

 

The following two tabs change content below.
サクドン

サクドン

何でも知りたがりの好奇心旺盛オヤジ。 役に立たないことでも気になることは調べておきたい性格です。 東京を離れて太平洋のさわやかな空気が心地よい千葉で田舎暮らしをしています。 ナニワ生まれの相方と畑でとれた野菜とスーパーの見切り品を使った 手作り料理で心身ともに満足の日々を送っています。 私の好奇心が皆様のお役に立てたらうれしいです。一級建築士、介護福祉士
    スタンプ      
スタンプ

サイト監修者紹介

06_02

 

 

かえるけんちく相談所とは、一級建築士 船渡亮(ふなとあきら)が運営する家づくり初心者のためのコミュニティーです。

 

高校生の時に、お金が儲かって、女の子にモテて、楽しそう!って理由から、建築学科に入り、そのまま建築設計の世界に入りました。 「お金が儲かって」と「女の子にモテ」というのは微妙でしたが、家づくりの楽しさに魅了され、今まで住宅設計を続けてきました。

 

子供が生まれたことを機に、32歳に自宅を設計。 共働き夫婦向けの家事がしやすく開放的な家として、当ブログでもたびたび取り上げています。

 

2013年、 「理想の暮らしを実現するための家づくり」を、知識ゼロの初心者が達成できる環境提供のために、副業で、かえるけんちく相談所の運営を開始。

 

2014年に在籍していた工務店が倒産し無職だった時に監修を依頼された片付け本(人生が変わる片付けのルール)が、2万部のヒット。

 

くわしくは、

>>無職で監修した片付け本が2万部のヒットになった一級建築士の物語

 

で話しています。

2015年には、アキラ先生と名付けたカエルキャラクターを製作。LINEスタンプの販売も始めました。また、建築士の仕事を知ってもらうために、小学生や高校生向けにセミナーを行いました。

 

5年目に突入した無料メルマガ 「家づくり\脱/初心者講座」では、2、000人を超える読者が、家づくりを学んでいます。

 

>>家づくり\脱/初心者講座に無料で参加する

既婚で、2児の父。

 

資格:一級建築士、インテリアコーディネーター。

得意な家事:洗濯、掃除、料理。

得意な料理:炒飯、カレー、油淋鶏。

好きな音楽:PRINCE

好きな作家:村上春樹、伊坂幸太郎、塩野七海。

好きな動物:かえる

 

 

人気のハウスメーカーを徹底比較