松美造園建設工業の特徴と評判〜秋田の工務店比較④〜

08.062018

この記事は6分で読めます

 

 

 

 

 

出典:JUU

出典:松美造園建設工業

 

こんにちは。フジサンです。

 

秋田県の工務店紹介シリーズ、第4弾は

 

「松美造園建設工業」

 

さんです!ではいきましょう!

 

 

松美造園建設工業の概要と特徴

タイプ

・工法:木造在来軸組金物工法、オリジナルGMシステム工法

 

・坪単価:平均的坪単価 40〜80万円未満

 

概要

 

 

会社名 松美の家 (株)松美造園建設工業
本社所在地 秋田県秋田市楢山本町2-3
設立 昭和45年
資本金 1,000万円
年間施工棟数 年間20棟以上
従業員数 35人
事業内容 一般建築・造園土木・不動産業
施工エリア 秋田県内全域
アフターメンテナンス 3ヶ月・1年・2年・5年・10年無償点検
保証期間 瑕疵担保10年保証、断熱気密10年保証等

 

 

 

代表あいさつ

 

 

 

平素は格別のご愛顧を賜り厚く御礼申し上げます。
厳しさが続く我が国の経済状況ですが、私どもの住宅業界も決して例外ではありません。

このような状況下にもかかわらず、年々業容の拡大を計ってこられましたことは、偏に皆様方の厚いご支援の賜と深く感謝申し上げる次第です。弊社では、構造面ではGM工法という独自の工法を開発し国土交通省の外郭団体である財団法人住宅環境・省エネルギー機構より「次世代省エネルギー基準」評定の認証を受けております。

 

これは、いわば国が認めた住宅性能でもあり、性能に関しては、絶対の自信を持っております。

 

また、蓄熱式低温床暖房方式など弊社の住宅には、独自の様々な工夫が施され、建て主の皆様にご満足頂ける住宅造りを目指しております。

 

どうか、御所野地区にお出掛けの際には「住宅資料館」にご来館頂き、住宅の見えない部分にご注目頂きたいと存じます。

 

今後とも、皆様のご期待に添えますように「松美の家」を益々充実させ、品質の向上と価格の安定に努めて参りたいと存じております。

 

住宅を建てるならば、是非「松美の家」にご相談賜りますよう宜しくお願い申し上げます。

 

会社の特徴

 

①独自工法「GMシステム工法」を採用

松美造園建設工業の独自工法「GMシステム」は
秋田県の厳しい気候風土に耐えうる、独自の建築工法の開発が必要だということで開発された松美の家の独自システムです。

 

伝統工法にこだわり、更に発展させた松美の家「GMシステム」は、地元の気候風土を知り尽くした秋田大工の技術と誇りを集約させ、暮らしやすさに裏打ちされた長寿命の住宅工法で、秋田県に最も適した最新・最強の住宅建築システムだそうです。

 

「GMシステム」の大きな特徴を4つご紹介致しますね。

 

1.構造用集成材・乾燥材の使用を義務化

 

GMシステムでは、公共ホールや体育館等の大規模な躯体のための構造材と見なされていた「工業化木材」をいち早く採用する事により

すぐれた剛性・耐久力・収縮や狂いの心配のない住宅が実現可能となりました。

 

従来のムク構造材の1.5倍の強度性能が認められており、更にクレテック金物との併用により強度が格段に増し、

柱の少ないオープン・プランの住宅が可能になり開放感、自由度の高い間取りが可能になります。

 

構造用集成材採用の最大の利点は、構造材の収縮や狂いによる床鳴り・歪み等が少なく、

工事完成後の構造材の経年変化による断熱不良や気密不良の心配が少なくなり、

住宅の寿命が従来の住宅とは比較にならない程、格段に永くなるそうです。

 

2.接合金物工法を採用した剛構造

在来軸組工法の基本的な接合は「仕口と継ぎ手」ですがその結合部は、木材を大きく削り取って組むために、

接合部が弱かったり地震などの揺れで接合部がはずれるなどの心配がありました。

 

GMシステムの『松美の家』では、大断面構造用集成材による公共ホールや体育館等に普及してきた『金物接合』を住宅の構造接合に採用。

 

欧米ではすでに数十年の経験をもつこの技法は、理論的に確立されているばかりではなく、

建設省や農林省の各種公的試験によってもその性能が実証されており

在来軸組工法による構造仕口の2倍以上の耐力が公的にも認められているそうです。

 

接合金物は、何よりもその『構造精度』の点で今までの常識では考えられない性能を発揮し、

更にプレカットされた狂いの少ない構造用集成材の相乗効果で、素晴らしい精度と強度が実現可能になるそうです。


3.高性能「GM断熱パネル」を標準化

 

「松美の家」GMシステムは、高性能断熱パネルを標準化し間仕切り壁や外壁、耐力壁に構造用合板を合理的に採用しています。

 

構造用集成材の接着に使用されているのは、ホルムアルデヒドの放散がほとんどないフェノール系接着剤。

一般の合板で起きているようなホルムアルデヒドや

VOCの室内汚染によるアトピー性皮膚炎や小児喘息などの様な人体への影響が少ない材料です。

 

構造用合板の耐力壁としての公的基準は、壁倍率2.5です。両面に貼れば、最高倍率の5が認められます。

(通常の筋交工法だと2の強度。)

 

「松美の家」GMシステムは、基本的には軸組構造でありながら

従来の工法とは比較にならないほど高い構造強度の実現しているそうです。

 

 

4.床のパネル化と全館床暖房の実現

 

GMシステムでは、床パネルの採用により強度と断熱施工を同時に行うことが可能です。

床のパネル化には、強度的にも優れた効果があります。

 

建築基準法上の床荷重は、m2当たり180kg見当ですが、床をパネル構造にすると、

方向にもよりますが強度性能が一点荷重で最大1000kg(5倍以上)に達する性能を得ることが可能だそうです。

 

さらに床の断熱パネル化により、断熱と強度施工が同時に出来、単独での断熱施工が不要な為、合理的に施工可能。

一階・二階とも、蓄熱層を構成する独自の床暖房施工も行っており、その性能は高い評価を得ているそうです。

 

GMシステムの施工は、GMシステム専用工場において、工程の合理化を図り、低価格でしかも安定した性能の住宅造りを可能にしているそうです。

 

高気密高断熱住宅、床暖房が特徴でエアコン1台で家中快適に過ごせるそうです。

 

②自社工場で木造プレカット

 

河辺町にある自社プレカット工場では軸組みプレカットをはじめ、壁パネル、床パネルの製作を行っているそうです。

 

コンピューターシステムを導入し、高精度、高品質な構造体を供給可能で、一般工務店にも構造体を提供しているそう。

 

コンピュータ制御の無人自動マシンなど、プレカット工場は最新鋭機の導入により、常にアップデートされており

工場施工により現場加工が少なくなり精度を増した加工機器類が生み出す部材により、高性能、高精度な住宅が実現可能になるそうです。

 

 

③外構・エクステリア部門があり建物と一緒に計画ができる

 

 

家づくりには、外構計画もセットで考える事は重要ですよね。

 

(株)松美造園建設工業は、外構・エクステリア工事の専門業者でもあり

”ハピア”というお庭・エクステリア(外構)の展示場も一般開放しています。

昭和45年創業以来、様々な経験を積み重ね耐久性があり気候風土に適した設計施工を行い、より良い品質の提供を目指しています。
施主様との打ち合せを通し、満足頂ける空間創りに尽力しているそうです。

 

外構の展示場ってなかなかないですよね!気になる方は足を運んでみては・・^^

 

商品ラインナップ

自由設計の「松美の家」

注文住宅だからこそできる、家族一人ひとりが笑顔で暮らせる自由設計。

施主の暮らしを支える家をつくっているそうです。

 

例えば、画像のような高断熱高気密の構造が可能にした大胆な吹き抜けを中心とした設計や

天井までの高さで枠がない引き戸など、空間設計にも力を入れているそうです。

 

「松美の家」のモットーは、
①未来永劫に家族の歴史と共に歩むことが出来る住宅造り。
②快適かつ住宅寿命が60年~100年以上住み続けられる住宅。
③過酷な自然条件から人々を守り健康で文化的に生活できる住宅。

 

安心して良いお家が建てられそうですね。

c-style

松美造園建設工業の規格住宅『c-style』は、

 

それぞれにコンセプトを持つ厳選されたデザイナーズプランに外観デザインや内装カラーをセレクトして家族の個性をプラスし

 

リーズナブルな価格で、高性能全館床暖房の住まいでの暮らしを実現できます。

 

好きな間取りがあれば、お得なプランですね。間取りも一例を紹介します。

 

 

 

 

口コミ

松美造園建設工業の口コミを調べてみました!

 

良い口コミ

実際に松美の家のGMで家を建てました。
床暖は真冬でも快適に過ごせます。寒いのは床暖のない階段と物置くらいで、他は暖かく、エアコンの併用は必要ありません。
床暖の熱源は灯油ボイラーにしてますが、初期投資が抑えられ、毎月の灯油代もごく一般的な家庭並みです。

出典:e戸建て

 

全館床暖房ですか、すごい。でもぬくぬくと暖かそう。光熱費だけが心配です。

それよりGMシステムというのが何やらすごそうです。冬は冷たい季節風と深い積雪に覆われ、晩春には蒸し暑い梅雨が降り、夏は台風の通り道となって山間部の盆地ではフェーン現象が起きて高温となる、秋田県の過酷な環境に合った家づくりということらしいです。(文章が細かくてちゃんと読んでいないのですが)単純に考えると夏涼しくて冬暖かい、湿気にも強い、そういう感じかなと思います。

出典:e戸建て

 

 

注意事項が書いてある口コミ

 

秋田市で建てて3年になります。
狭い家なのかもですが床暖の設定はほとんど1~3で肌着のみで過ごせます。
乾燥はすごくするのでビジホとかで体調を崩す方は要加湿器ですかね。
自分は1年しないうちに慣れて出張も気になりません。
光熱費は都市ガスのためか以前の借家(同地区築8年平屋2LDKくらい)から安くなった感じですね。

シロアリはベタ基礎+防蟻処理の木材が下に入っているので
今の所は大丈夫な感じですね。

建てる場所とかでも色々変わる事なので気になったら質問して
他の同じ条件の施工例や理由を詳しく聞いて納得して買った方が良いかと。
高い買い物ですので。

出典:e戸建て

 

 

 

まとめ

いかがでしたか??

 

松美造園建設工業の特徴と評判について調べてみました。

 

私的、松美造園建設工業の特徴をまとめると

 

・GM工法を使い、エアコン1台で家中の冷暖房可能な高気密・高断熱住宅が叶えられる

 

・100年住宅、長寿命住宅をモットーに家づくりをしている安心感

 

・施主満足度が高い(悪い口コミがweb上で見当たらなかった)

 

でした!

 

一生に一度の高い買い物、安心して任せられそうな会社だと感じました。

 

家づくりを考える皆さまのお役に立てれば嬉しい限りです!

 

それではまた!

 

 

 

『全国300工務店を徹底比較!』を連載中!

2020年断熱基準をクリアした全国の優良工務店300社を、こちらの記事から検索できます。

ぜひ、読んでみてくださいね。

 

【2018年最新版】2020年省エネ・断熱基準対応!全国300工務店徹底比較!

 

The following two tabs change content below.
フジサン

フジサン

現在マイホーム建築中の地方在住の三十代。 大雑把でズボラな性格ゆえ、いかに家事楽で綺麗な家が保てるか、日々試行錯誤中。 住宅会社から出る新商品をチェックしたり性能を調べるのが好き。興味のあるもののみ、覚えが良い。 アイコンに持たせるのをお願いするほどのチョコレート好き。
    スタンプ      
スタンプ

人気のハウスメーカーを徹底比較